• TOP
  • WATCHES
  • 復権するモダンドレスウォッチ、注目の3モデルとは?

2018.06.22

復権するモダンドレスウォッチ、注目の3モデルとは?

ドレスウォッチにおいて、「クラシック」がフォーマルを立ち位置にするのに対し、「モダン」はドレスのデザインコードに現代的な解釈を加え楽しみの幅を広げます。その斬新なのにブレない姿勢に気品が漂います。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/小林孝至(イタルスタジオ) 取材・文/柴田 充

2018年7月号より
これからの高級時計の潮流を見るにあたり、Adelaideclassifiedsでは2種類の要素の座標軸(「クラシック」&「モダン」の横軸と「スポーツ」&「ドレス」の縦軸)を交差させた座標チャートを設定。対角線上にある2つのカテゴリーが先に紹介した「スポーツ × モダン」「ドレス × クラシック」です。

その座標チャートのもう一片の対角線上に位置するのが、「ドレス×モダン」と「スポーツ×クラシック」。ここでは前者のモデルを集めました。

数年前からファッションではスーツスタイルが復権し、それに合わせてドレスウォッチが人気を集めるようになりました。それはジャケットの袖に収まる小径や薄型のケース、カレンダーさえも省いたシンプルな文字盤といったデザインコードなのです。そしてモダンなスーツがビジネスシーンだけでなく、パーティーやカジュアルにも映えるように、モダンなドレスウォッチもこのデザインコードを崩すことなく、時代に寄り添い、進化を遂げました。薄型は超薄型へ。優雅な手彫り装飾を競ったスケルトンは、ムーブメント設計からモダンさをアピールするものへと。これは本来の趣意を変節せず、新たな解釈を加えて表現する、まさに“換骨奪胎”なのです。

Category 03 「ドレス×モダン」 

◆ シチズン 

世界最薄に重厚感を添える高硬度素材

「エコ・ドライブ ワン」光発電エコ・ドライブ、サーメットケース(37㎜)、ワニ革ストラップ。世界限定1000本。今秋発売予定。70万円(予価)/シチズン(シチズンお客様時計相談室)
薄さ1㎜のムーブメントを内蔵し、2.98㎜(設計値)という世界最薄を誇る光発電ウォッチに、新素材アルティックをベゼルに採用したモデルが登場。これは金属切削機の歯などに使われ、高硬度を誇り、耐傷性に優れた素材。ダークグレーの光沢にシブみが漂います。
PAGE 2

◆ シャネル 

ムーブメントで魅せる角型スケルトンの新潮流

「ボーイフレンド スケルトン」手巻き、18Kベージュゴールドケース(37×28.6㎜)、アリゲーターストラップ。今夏発売予定。476万2500円/シャネル 
自社製ムーブメント3作目になる「キャリバー3.」をボーイフレンドに搭載したこちら。八角形シェイプのケースがまるでキャンバスのように、縦に連鎖する円の美しさを際立たせ、専用ムーブメントにラグジュアリーの精神が宿ります。

◆ ドゥ グリソゴノ 

ブランドアイコンをさらにブラッシュアップ

「ニューレトロ パワーリザーブ」手巻き、18KWGケース(44.1×50.6㎜)、アリゲーターストラップ。発売時期未定。698万円/ドゥ グリソゴノ(ムラキ)
いまやブランドのアイコンとなった、トラベルクロックを連想させる角型スケルトンケース。昨年登場したトゥールビヨン搭載モデルのシンメトリーなデザインに、新たに12時位置にパワーリザーブを新設しました。

■ お問い合わせ

シチズンお客様時計相談室  0120-78-4807
シャネル(カスタマーケア) 0120-525-519
ムラキ 03-3273-0321

この記事が気になった方は、こちらもどうぞ

腕時計の世界は、新たなゼロポイントへ
今年のバーゼルワールドは、出展ブランドの減少、期間の短縮など開催前からただならぬ情報が伝わってきました。しかし現地に赴くと、それは危惧にすぎず、不沈艦隊バーゼルは改革の荒海に出帆したといえるでしょう。

ハイテクが導く未来型腕時計とは
いまでは機械式時計に最新鋭のエンジニアリングが駆使され、技術者に物理や数学のエキスパートが就くことも珍しくありません。そこから新たな魅力ある時計の未来が広がります。

伝統の様式美に磨きをかけた"新古典主義"なドレスウォッチ
ドレスウォッチには、長年培われてきたスタイルがあります。この様式美をエレガンスに純化し、さらに時代のエッセンスを加えた、現代的なモデルをご紹介します。

本誌8月号(6/24発売)では、時計特集をお送りします。そちらもお楽しみに!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

続きを読む

SPECIAL

https://buysteroids.in.ua

www.buysteroids.in.ua

www.baden-medservice.com/kliniki-germanii/klinika-mittelbaden-gorod-baden-baden/