• TOP
  • WATCHES
  • スマート機能搭載の次世代モデルはスイスの奥の手

2017.07.12

スマート機能搭載の次世代モデルはスイスの奥の手

CATEGORIES :
文/篠田哲生(時計ジャーナリスト)
2015年にアップルウォッチが誕生し、スイス時計業界は相当焦った。その当時は、10万円以下の時計が売れなくなるのでは? と懸念され「第二のクオーツショックになるのではないか」と恐れていた。

結論としては予想したほどに機械式時計の業界への影響はなく、スイス時計業界の脅威になることはなかった。しかしそれまで時計に興味がなかった人や、時計をつけなくなって久しい人に対して、腕元で情報が分かることの便利さを理解させた功績は大きく、ウェアラブル端末は今後も発展していくことは間違いないだろう。
スイス時計業界としても、その将来性に目をつけ、電機メーカーとは異なる手法でウェアラブル端末を作りはじめた。彼らはこれを“スマートウォッチ”ではなく、スマートフォンと繋がることから“コネクテッドウォッチ”と呼ぶことが多い。その特徴は、まず時計としての価値を高めていることにある。便利であるよりも前に、まずは所有する喜びを歓喜させるモノ作りから始めたのだ。

"スマート"ではない"コネクテッド"ウォッチの開発へ

スイスにおけるコネクテッドウォッチの嚆矢となったのは、フレデリック・コンスタントだ。同社はシリコンバレーのテック企業と組んで「オルロジカル スマートウォッチ」を発売。

これは通常のクオーツウォッチに小さなセンサーを組み合わせ、時計として普通に使える一方で、センサーで活動量などを計測し、スマートフォンと繋がってデータを管理するというもの。消費電力が極めて少ないため、充電が不要というのもポイントだ。

活動量を測定し、データをスマホで管理

フレデリック・コンスタント/クラシック インデックス オルロジカル スマートウォッチ 15万円

アメリカ・シリコンバレーのテック企業と組んで作ったコネクテッドウォッチ。時計自体は端正でエレガントなクオーツウォッチだが、時計内部にセンサーが入っており、活動量などを計測し、ブルートゥースを使ってスマートフォンと連動。充電不要というのも嬉しいポイント。クオーツ、SSケース(42㎜)、レザーストラップ。5気圧防水/フレデリック・コンスタント(GMインターナショナル)

機械式時計と同等のラグジュアリー感を搭載

前面液晶画面の高機能モデルを作ってきたのはタグ・ホイヤーとモンブラン。タグ・ホイヤー「コネクテッド」は、カレラのケースデザインをベースにしており、モンブランはモンブラン1858をベースとする「モンブラン サミット スマートウォッチ」をリリース。

どちらのモデルもケースの質感は時計と同等クラスであり、さらにそこに既存の機械式時計と同様の時刻表示画面を組み合わせることができるので、見た目の印象はかなりラグジュアリーだ。しかもアンドロイドウェアで動く為、たくさんのアプリも使えるので機能性という点でも抜かりはない。

ラグやストラップなど自分流にアレンジ可能

タグ・ホイヤー/タグ・ホイヤー コネクテッド モジュラー45 18万円

高級時計レベルの高品質ケースに、セラミック製のベゼルを組み合わせたスポーティなコネクテッドウォッチ。別売りパーツのラグやストラップを交換すれば、自分流の時計を作ることが可能。前面スクリーンは傷がつきにくいサファイアクリスタルガラスを使用している。デジタル、Tiケース(45㎜)、ラバーストラップ。50m防水/タグ・ホイヤー(LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン タグ・ホイヤー)

全面に液晶画面を採用したスポーティタイプ

モンブラン/モンブラン サミット スマートウォッチ ブラックスティール 10万2000円

モンブラン傘下の時計工房ミネルバの創業年である1858年を冠した人気モデル「1858コレクション」からインスピレーションを受けた、スポーティなケースが特長となるコネクテッドウォッチ。機械式時計と同じデザインの表示画面が現れるため、満足度も高い。ケース径は46㎜とやや大き目だが、厚みを12.5㎜に抑えている。このサイズ感はハイテクウォッチとしてはかなりコンパクト。デジタル、SSケース(46㎜)ラバーストラップ。防水規格IP68に準拠/モンブラン(モンブラン コンタクトセンター)

所有する喜びと"コネクテッド"ウォッチの可能性

ちなみにドゥ グリソゴノは、サムソンのスマートウォッチ「ギャラクシーS2」をべースにケースやベゼルをダイヤモンドで華やかに演出している。

電機メーカーのスマートウォッチは便利さが主眼になるが、時計メーカーのスマートウォッチは贅沢さや所有する喜びを重視する。そのどちらが市場を制するのか? その結果が現れるのはもう少し先になるだろう。

ゴールド&ダイヤモンド満載のこんな次世代時計も

ドゥ・グリソゴノ/SAMSUNG GEAR S2 BY DE GRISOGONO 173万円

サムスンのスマートウォッチ「サムスン ギア S2」をベースに、ジュネーブのジュエラー&ウォッチメーカーのドゥグリソゴノがカスタマイズ。彼らが得意とするブラックダイヤモンドやガルーシャ、ゴールドを使って、妖艶に仕上げており、デジタルガジェットの域を超えた大人の遊び時計に仕上がった。デジタル、SSケース(45㎜)、ガルーシャストラップ/ドゥ グリソゴノ(ムラキ)

●篠田哲生 

1975年千葉県出身。講談社「ホット ドッグ・プレス」を経て独立。専門誌やビジネス誌、ファッション誌など、40を超える雑誌やWEBで時計記事を担当。時計学校を修了した実践派である。
■問い合わせ
GMインターナショナル 03-5828-9080
LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン タグ・ホイヤー 03-5635-7054
ムラキ 03-3273-0321
モンブラン ジャパン 03-5214-4810

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

続きを読む

SPECIAL