• TOP
  • WATCHES
  • モテるお洒落は"昭和レトロ"が隠し味【5】オトナの時計は小ぶりで知的

2017.06.23

モテるお洒落は"昭和レトロ"が隠し味【5】オトナの時計は小ぶりで知的

スリーピーススーツがじわじわと人気だったり、Vゾーンを彩るシャツやタイがきちんとしたものであったりと、カジュアル全盛のなか、クラシックな感じが支持されています。時計においてもその流れがあり、近頃話題となっているのが小ぶりサイズのドレスウォッチ。あえて控えめなクラシック時計を着けることで、男らしさと真面目な印象が逆に際立つ“引き算”的な腕元が完成するというもの。オトナならでの余裕を感じさせるテクニックは、ある種モテ技の極意と言えるでしょう。

CATEGORIES :
CREDIT :

スタイリング/稲田一生 文/長谷川 剛(04)

クラシック顔がオトナの余裕をアピールします

かつて、ある著名な俳優が腕時計についてこう語っていました。「男の手はゴツくて節くれ立ったもの。あえて控えめな時計を着けることで、その味わいが引き立つのです」。確かにそのとおりで、時計ばかりが目立ってしまっては、せっせと煮詰めてきた味わいも霞んでしまいます。

もちろん、アクティブなシーンにおいては、タフなスポーツウォッチが映えることもあるでしょう。ただ、しっとり女性と語り合うような場合には、何より自分自身の内面を引き立たせる小物使いがオススメ。そこで40ミリ以下の控えめウォッチです。

腕に載せたとき、オトナのタフな腕元の存在感を上品に活かす時計のサイズ感は、36〜40ミリケースのものが最適とされています。また、冒頭の俳優が語った「控えめ」は、デザインに関しても同様です。
ファッション界で新しい時代を切り開いた、イヴ・サンローランも小ぶりな「カルティエ」のタンクを愛用していたようです。その小ぶりさが力強い手とコントラストをなし、エレガントで、マスキュリンな印象を付与しています。写真:AP/アフロ
派手な装飾のモデルではなく、シックな2〜3針式かつバー及びローマンインデックスが最良です。さらに正統派のラグジュアリー素材として誰もが認めるイエローゴールド製ならばもう完璧です。これらの様式は1960年代までに完成を見た機械式ドレス時計のクラシック。

レトロでありながら永遠不滅のデザインコードと言えるもの。それが証拠にメゾンと謳われる老舗ブランドは、こぞってこの様式のモデルを今も継続してリリースしています。傑作の本質を理解し、それを手に入れ楽しむ余裕を持つオトナのこなしこそが、信頼感と安心感のアピールに繋がることを覚えておきましょう。

レトロな小振り時計選び3つのポイント

1. ケースサイズは小振りな40ミリ以下
これ見よがしではなく、本当の意味での男らしさやリッチな余裕を際立たせる時計のサイズは“やや小ぶり”くらいがベストです。36ミリ以上、40ミリ以下のケースサイズをひとつの目安としましょう。

2. クラシカルなバー及びローマンインデックス
機械式ドレスウォッチのデザインコードは1960年代までに完成したと言われています。その様式に則ったクラシカルな時計こそ、熟年男子を彩るワビサビ要素となるのです。

3. ケースはリッチで伝統のあるイエローゴールド
シンプルで小さくてもキラリと主張してくれるのがイエローゴールドのケース。伝統のあるラグジュアリーの象徴でもあるイエローゴールドがベストです。ここでは過剰な艶感は不必要なのです。

PAGE 2

伝説のセレブ達も愛用した角ドレ時計の決定版

カルティエ タンク ルイ カルティエ LM/101万円
角形ドレスウォッチの世界的傑作である「カルティエ」のタンク。そのオリジンは1919年、第一次世界大戦に登場した戦車からインスピレーションを受けたルイ・カルティエのもとで開発されました。類い稀な美しさを持つ時計という栄誉を得て、クラーク・ゲーブルやアラン・ドロンなどの俳優を始め、アンディ・ウォーホルなどの芸術家をも魅了した不出世の逸品です。クォーツ。YGケース(33.7mm×25.5mm)、アリゲーターストラップ。日常生活防水/(カルティエ カスタマー サービスセンター)Jean Luc Drigout © Cartier

1932年以来不変を誇るラウンド型の究極

パテック フィリップ カラトラバ YG/359万円
世界最高の時計匠として君臨する「パテック フィリップ」。そのブランドを象徴するレガシーこそ、カラトラバシリーズです。端正な真円ケースにバーインデックスを配し、ドーフィン型の2〜3針を備えたミニマル美溢れるデザインは、バウハウスの芸術理論からインスパイアされたもの。初出の1932年から現在に至るまで、意匠の要素を変えずに進化を続ける孤高の殿堂シリーズです。自動巻き。YGケース(39mm)、アリゲーターストラップ。3気圧防水/(パテック フィリップ ジャパン・インフォメーションセンター)

革新的かつユニークな扉付きケースバック

革新的かつユニークな扉付きケースバック

伝統を守り抜くカラトラバシリーズに革新的なディテールが添えられた5227モデル。正面からは見えない特殊なヒンジを配した、いわゆるハンターケース風のしつらいが大きな特徴。単なるシースルーバックにはない“開けてのぞき見る”楽しみがこのモデルにはあるのです。

PAGE 3

最古の時計ブランドが放つ丸型時計はスペックも最高峰

ヴァシュロン・コンスタンタン パトリモニー・スモールモデル/265万円(7月より272万5000円)
創業262年を誇る「ヴァシュロン・コンスタンタン」は、世界最古の時計ブランドとも称される重鎮です。なかでもパトリモニーは、そんな偉大な老舗の伝統を一身に集約させた卓越したラウンド時計シリーズ。オパリン仕上げの文字盤や研ぎ澄まされたバトン針など、すべてが美しく調和した作り込みに圧倒されます。厳格な製法に則り作られたことと高い品質を保証するジュネーブ・シールが唯一無二のクオリティを物語ります。自動巻き。PGケース(36mm)、アリゲーターストラップ。3気圧防水/(ヴァシュロン・コンスタンタン)

小ぶりな36ミリサイズはパートナーとの共用もOK

小ぶりな36ミリサイズはパートナーとの共用もOK

ジュネーブ様式の伝統を込めたパトリモニーシリーズ。なかでもスモールモデルは36ミリというコンパクトかつ優美な真円ケースにより人気を博す一本。繊細を極めたルックスは女子用としても最適ゆえに、華やかなカラーのストラップを選んでパートナーと共用、といった使い方も可能です。

世紀の傑作自動巻きモデルを限定250本にて復刻

ショパール L.U.C XPS 1860/249万円
1860年、スイス・ジュラ山脈の街に生まれた「ショパール」。当時から卓越した時計を作り出し、世界随一のマニュファクチュールへと進化を遂げた実力派です。L.U.C1860 は1997年に誕生したクロノメーターとジュネーブシールの両認定を受けた完全自社製の高性能機械を積んだ名品。写真の一本は、そんな世紀の傑作を見事に復刻させた限定250本だけのレアモデルです。自動巻きにして本体はなんと7.2ミリという薄さを実現。自動巻き。18KPGケース(40mm)、アリゲーターストラップ。30m防水。世界限定250本/(ショパール ジャパン プレス)

マイクロローターを始め美しい仕上げは必見

マイクロローターを始め美しい仕上げは必見

シースルーバックの裏側からは22Kゴールド製マイクロローターの動きに加え、素晴らしい仕上げのブリッジや地板、それに微調整機構付きの緩急針が見て取れます。ケースバックには限定250本を表すシリアルナンバーの刻印入り。

PAGE 4

真のマニファクチュールが手掛ける絶品薄時計

ジャガー・ルクルト マスター・ウルトラスリム・スモールセコンド/145万円
代表作のひとつレベルソなどを始めとする魅力ある外装作りだけでなく、リアルマニファクチュールとして機械や技巧にウルサい時計愛好家からも絶大な信頼を得るジャガー・ルクルト。世界最高峰として知られる技術力を薄さに反映させたのが、このマスター・ウルトラスリムシリーズです。内部機械の厚みは僅かに3.98ミリ。控えめなケースと相まって、ノンストレスな着け心地が楽しめます。自動巻き。KPGケース(38.5mm)、アリゲーターストラップ。5気圧防水/(ジャガー・ルクルト)

見た目はクラシック。でも中身は最先端

見た目はクラシック。でも中身は最先端

全周式ローター搭載の自動巻きムーブメントでありながら、その厚みはなんとアンダー4ミリ。フリースプラングテンプやセラミックス製ボールベアリング搭載のローター、薄型にして43時間ものパワーリザーブ機能を備えた先進のハイスペックなのです。

お問い合わせ
ヴァシュロン・コンスタンタン 0120-63-1755
カルティエ カスタマー サービスセンター 0120-301-757
ジャガー・ルクルト 0120-79-1833
ショパール ジャパン プレス 03-5524-8922
パテック フィリップ ジャパン・インフォメーションセンター 03-3255-8109

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

続きを読む

SPECIAL

here best-cooler.reviews

rtic can koozie

автозапчасти усть-каменогорск