2017.02.15

2017年時計シーズン開幕!

ジュネーブの時計の祭典S.I.H.H.も終わり今年の新作とにらめっこしている今日この頃。そこでここでは早出しで入手した新作情報をご紹介。

CATEGORIES :
写真/前田 晃 スタイリング/坂井 辰翁

Montblanc [モンブラン]

モンブラン 1858 クロノグラフ タキメーター リミテッドエディション 100 2万7500ユーロ(予価)

ミネルバの実力を見せつける最新作
1930年代に製造されたミネルバのクロノグラフをアレンジして復刻。ブロンズケースとコニャックカラーのストラップがヴィンテージ感を際立たせます。手巻きのモノプッシャークロノグラフムーブメントはすべて手作業で作られており、ヴィンテージスタイルを加速させます。手巻き、ブロンズケース(44㎜)、アリゲーターストラップ。世界限定100本。4月発売予定/モンブラン(モンブラン コンタクトセンター)

Baume & Mercier [ボーム&メルシエ]

クリフトン GMT パワーリザーブ 39万5000円(予価)

上品でお手頃なプチコンプリ
ボーム&メルシエのピラーコレクションであるクリフトンに実用的なGMTモデルが登場。エレガントなブルーのダイヤルにブラックストラップの合わせでちょっぴりモードな腕元に。12時位置のセカンドタイムゾーンが、世界を旅するオヤジの相棒となってくれるでしょう。自動巻き、SSケース(43㎜)、アリゲーターストラップ。4月発売予定/ボーム&メルシエ

Vacheron Constantin [ヴァシュロン・コンスタンタン]

パトリモニー・ムーンフェイズ&レトログラード・デイト 各425万円(予価)

シンプルさを損なわない美しいコンプリ
リュウズひとつでレトログラードとムーンフェイズが調整可能の新自社製ムーブメントを搭載。リュウズを引かずそのままで巻き上げ、1段階引き時計回りで日付調整、反時計回りでムーンフェイズ調整、2段階目で時刻調整が可能。またムーンフェイズは122年修正不要で、コンプリながらエレガントさを損ないません。自動巻き、左●18KWGケース、右●18KPGケース(ともに42.5㎜)、アリゲーターストラップ。夏頃発売予定/ヴァシュロン・コンスタンタン
※本特集は2017年3月号で掲載した企画の抜粋です。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事