• TOP
  • WATCHES
  • これからマスターピースとなる一本って?〜Vol.2〜

2016.01.08

これからマスターピースとなる一本って?〜Vol.2〜

CATEGORIES :

で、新時代の時計のマスターピースってこういうこと

スタイルを守ることは大切なことですが、何も手を加えなければ、時代の流れに取り残されてしまうでしょう。守るだけでなく、変化を恐れない……。それもマスターピースに求められる条件です。

名作だからこそ大胆な提案が可能になる

例えば、パテック フィリップ「ノーチラス」。1976年に登場した際はステンレススチール素材を使うことで、「ラグジュアリーウォッチなのに、スポーティに使える」という新しい価値を提案しました。

しかしラグスポ全盛の時代に入ると、今度は「ゴールド素材のラグジュアリーさ」を再提案。スポーティなデザインなのにフル金という相反する組み合わせで、新たな個性を作っています。

Patek Philippe [パテック フィリップ]

ノーチラス Ref.5711/1/573万円

ゴールド×マローネで艶出し/潜水艦ノーチラス号の舷窓をイメージしたケースデザインが特徴。ケースもブレスレットも、ヘアラインとポリッシュ仕上げにして、ぎらつきを抑えています。自動巻き、18KRGケース(40㎜[10-4時方向])×ブレスレット。12気圧防水/パテック フィリップ(パテック フィリップ ジャパン・インフォメーションセンター)

素材の進化は時代が求めた結果

時計のデザインや表現力を考えるうえで、素材の進化は避けられないでしょう。タフなステンレススチール素材が好まれるようになったのは、常に露出し、傷つく危険が格段に増した腕時計時代から。

そして時計が大型化すると、軽量で付け心地に優れるチタン素材が求められるようになります。素材の変化は、時計に新たな魅力を加える一種のスパイスなのです。

Harry Winston [ハリー・ウィンストン]

HW オーシャン スポーツ・クロノグラフ/315万円

ハリー・ウィンストンが好んで使用するのは、航空宇宙産業で使用される「ザリウム™」。軽くてタフなだけでなく、独特のグレーカラーがデザインに迫力を加えてくれるので、男の腕を飾る“アクセサリーとしての表現力”がさらに磨かれています。
レアマテリアルだから可能な質感/キング・オブ・ダイヤモンドと称される名門ジュエラーだけに、素材へのこだわりは相当なもの。見るからにタフな質感が、スケルトンクロノグラフの迫力を増幅させます。自動巻き、ザリウム™ケース(44㎜)、ラバーストラップ。20気圧防水/ハリー・ウィンストン(ハリー・ウィンストン カスタマーインフォメーションデスク)

ザリウム™が活躍するのは軽さと強度が求められる航空宇宙産業。時計に使用するのはここだけです。

PAGE 2

かつての傑作は現代でも通用する

過去の名品を現代的にアップデイト

過去のマスターピースに光を当て、現代のトレンドを意識しつつアップデイトする手法は、戻るべき原点をもつ老舗の名門だからこそ可能。

すでに名声を獲得している傑作なので、デザインに対する安心感はあるし、そこに現代的な機能やケースサイズにアレンジを加えれば、間違いのないモデルができ上がることは自明の理でしょう。

Vacheron Constantin [ヴァシュロン・コンスタンタン]

ハーモニー・クロノグラフ/855万円

例えば今年創業260周年を迎えたヴァシュロン・コンスタンタンでは、1928年に生まれた同社初の腕時計式クロノグラフのデザインを引用。そこに新たに開発したムーブメントを搭載する新コレクション「ハーモニー」をスタートさせました。

過去と現在、伝統と革新、クラシックとモダンが調和するデザインは、時代を超越する力がある。マスターピースと評価されるには、歴史と伝統、品質や薀蓄などを必要としますが、新作「ハーモニー」には、そのすべてが詰まっています。
優美さと技術の高さを楽しむ/1928年製クロノグラフを引用したクッションケースが特徴。ダイヤルの外縁部には、パルスメーターの目盛りを配置する。新開発ムーブメントCal.3300には、創業当時の懐中時計に使用されていた「フルリザンヌ彫り」が施される。手巻き、18KPGケース(52×42㎜)、アリゲーターストラップ。世界限定260本/ヴァシュロン・コンスタンタン
左●当時の知的階級のアイコンでした/1928年に登場した、ヴァシュロン・コンスタンタン初の腕時計式クロノグラフが「ハーモニー」のモチーフ。患者の脈拍を計測するパルスメーター目盛りを備えており、医師が愛用していた“知的な時計”であったことがわかります。右●「ハーモニー」のデザイン画。ケースフォルムが特徴です。

Vacheron Constantin [ヴァシュロン・コンスタンタン]

ハーモニー・デュアルタイム/500万円

実用的に使えるドレッシーウォッチ/4時位置に第二時間帯表示、8時位置にナイト&デイ表示を配置し、旅先でも便利に使えるようになった。すべての操作をリュウズで行うため、ケースフォルムの美しさが崩れていないのも見事です。手巻き、18KWGケース(49.3×40㎜)、アリゲーターストラップ。世界限定625本/ヴァシュロン・コンスタンタン

超稀少なモデルもあります!

超稀少なモデルもあります!

時計芸術の最高峰! 左●[ハーモニー・クロノグラフ・グランド・コンプリケーション・エクストラフラット]自動巻き、Ptケース(52×42㎜)、アリゲーターストラップ。ブティック限定10本。4190万円/ともにヴァシュロン・コンスタンタン、右●[ハーモニー・クロノグラフ・トゥールビヨン]手巻き、Ptケース(52×42㎜)、アリゲーターストラップ。ブティック限定26本。3570万円

写真/鈴木 泰之(鈴木泰之写真事務所)
スタイリング/四方 章敬(CODE)
文/篠田 哲生

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

続きを読む

SPECIAL