• TOP
  • WATCHES
  • 大人の運命の時計は、名門「ヴァシュロン・コンスタンタン」でキマリ!

2019.07.25

SPONSORED


大人の運命の時計は、名門「ヴァシュロン・コンスタンタン」でキマリ!

仕事、プライベートともに精力的な大人のオトコは日々、さまざまなシーンに遭遇するもの。どんな場面でも極上の時間を紡いでくれる……そんな時計こそ、「ヴァシュロン・コンスタンタン」の『フィフティーシックス』なのですよ。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/人物・谷田政史(CaNN)、静物・奥山栄一 スタイリング/坂井辰翁 ヘアメイク/古川 純 文/篠田哲生 撮影協力/プロップスナウ

2019年9月号より
運命の出会いを果たした最愛の人と最愛の時計とは、いつでも同じ時間を共有したいものですよね。名門「ヴァシュロン・コンスタンタン」の人気モデル『フィフティーシックス』はレトロモダンなデザインと使いやすい素材、トレンド感のあるカラーのすべてでオヤジさんが刻むあらゆる時間を、エレガントかつ品良く演出してくれるのです。

実用性とロマンティックさを併せ持つ

小窓と針で月、曜日、日付を表示するコンプリートカレンダーを搭載する実用的な時計であり、6時位置にはムーンフェイズも。ペトロールブルーと命名されたダイヤルカラーが、1956年のモデルを原点とするレトロモダンなデザインを、さらに魅力的に演出します。
「フィフティーシックス・コンプリートカレンダー」自動巻き、SSケース(40㎜)、アリゲーターストラップ。237万円/ヴァシュロン・コンスタンタン

■ Scene 1

Monday morning

月曜の朝はバシッとスーツでキメて、気持ちをシャンと奮い立たせたいですよね。新作のペトロールブルーダイヤルのフィフティーシックスならスーツスタイルに品格を与えてくれますよ。
落ち着いた色合いがスーツスタイルになじむ
ブルーダイヤルはトレンドですが、フィフティーシックスのそれは少しくすんだ落ち着いた色なので、本格派のスーツスタイルと好相性。コーディネートにさり気ないアクセントを加えてくれますよ。時計「フィフティーシックス・コンプリートカレンダー」自動巻き、SSケース(40㎜)、アリゲーターストラップ。237万円/ヴァシュロン・コンスタンタン、スーツ39万円、シャツ3万1000円、タイ2万3000円、タイバー2万2000円/すべてダンヒル、チーフはスタイリスト私物
PAGE 2

■ Scene 2

Friday night

仕事を終えたら、バーでゆったりとひとりの時間をもつのが金曜夜の定番。ビジネスウォッチとしても秀逸な時計ですが、このオーラなら夜にも似合う。実に使い勝手の良い時計なのです。
金曜夜のコーデは時計を軸に考える
金曜の夜なので、ジャケットスタイルも少し色っぽくしたいもの。ゆえ時計に合わせてシャツもブルーに。ケースの厚みは11.6㎜と薄いので、シャツの袖口にすっとなじみ、腕元にシックなブルーの世界を作ります。時計「フィフティーシックス・コンプリートカレンダー」自動巻き、SSケース(40㎜)、アリゲーターストラップ。237万円/ヴァシュロン・コンスタンタン、スーツ31万円、シャツ5万1000円/ともにダンヒル

■ Scene 3

Sunday afternoon

激務の1週間を乗り切った日曜の午後は昼シャンをしながら、リラックスした時間を楽しむ。気楽なシャツスタイルでも、高級時計があればそれだけでリッチな着こなしになりますよ。
カジュアルだから、細部にこだわる
リラックスした気分に合わせて、さらりとシャツを羽織る。時計のダイヤルに合わせてブルー地のストライプシャツを選んでみる。こういったさり気ないこだわりが楽しい。男性●時計「フィフティーシックス・コンプリートカレンダー」自動巻き、SSケース(40㎜)、アリゲーターストラップ。237万円/ヴァシュロン・コンスタンタン、シャツ3万9000円、Tシャツ4万6000円/ともにダンヒル 女性●スタイリスト私物
PAGE 3

フィフティーシックスが毎日使えるその理由は?

1956年に作られた傑作モデルのデザインやスタイルを継承する『フィフティーシックス』は、名門らしいクラシカルな雰囲気をもちつつムーブメントや機構は現代的に進化しているため使い勝手が良い。しかもケース素材やダイヤル色のバリエーションが多いのも特徴です。
右●「フィフティーシックス・コンプリートカレンダー」自動巻き、18KPGケース(40㎜)、アリゲーターストラップ。371万円/ヴァシュロン・コンスタンタン
左●「フィフティーシックス・オートマティック」自動巻き、SSケース(40㎜)、アリゲーターストラップ。121万円/ヴァシュロン・コンスタンタン

【写真右】 名門ブランドらしい品格を楽しむ

優雅なゴールドケースを使いつつ、カレンダー機能を充実させ、実用性を高めた一本。立体的なラグのデザインは、同社のシンボルであるマルタ十字の4枝をアレンジしたもの。原点モデルから継承しており、ブランドの歴史と優雅さを堪能できるポイントです。

【写真左】 最旬モデルらしいスタイルを楽しむ

シンプルな中3針モデルですが、ダイヤルに特徴があり、ペトロールブルーと命名したカラーリングや2種類の表面仕上げ、さらに分表示のチャプターリングで存在感を高めます。しかもケース素材はタフなステンレススチールなので、日常使いの時計として楽しめます。
PAGE 4

■ Variation 1

複雑な表示に魅了される人多数

「フィフティーシックス・デイ/デイト」自動巻き、SSケース(40㎜)、アリゲーターストラップ。180万円/ヴァシュロン・コンスタンタン
曜日と日付を表示するデイ/デイト機能を搭載。針表示式にすることで、メカニカルな雰囲気が強調されています。さらに6時位置には、パワーリザーブ表示も加わり、本格時計のオーラに満ちています。

■ Variation 2

シンプル&エレガンスを楽しみたいなら

「フィフティーシックス・オートマティック」自動巻き、18KPGケース(40㎜)、アリゲーターストラップ。202万円/ヴァシュロン・コンスタンタン
華やかなピンクゴールドケースを使った中3針モデルは、ドレッシーに楽しみたい時計。ケースの厚みを9.6㎜に抑えているのでプロポーションも美しく、知的なオヤジを演出してくれるでしょう。
PAGE 5

■ Scene 4

Anytime anywhere

ブランドの品格、ゴールドケースの華やかなオーラ、そして端正でクラシカルなデザインという"良い時計"の要素をすべてもっているので、旅先でも都会でも、一目置かれること間違いありません。

メカニカル&ラグジュアリーを楽しむ

機能的なデイ/デイトモデルも、ピンクゴールドケースになると一気に華やぎを増します。この折り重なる6本の針こそが、高級機械式時計の醍醐味であり、誰が見てもいい時計をしているなと思わせるオーラにつながる。だからいつでもどこでも使いたい時計なのです。
「フィフティーシックス・デイ/デイト」自動巻き、18KPGケース(40㎜)、アリゲーターストラップ。337万円/ヴァシュロン・コンスタンタン
腕元の時計ひとつで格上げ効果があります
白シャツ一枚であっても、洒脱で上品な雰囲気に見えるのは、フィフティーシックスに、華やかなオーラがあるから。夏のバカンスにもぜひ。時計「フィフティーシックス・デイ/デイト」自動巻き、18KPGケース(40㎜)、アリゲーターストラップ。337万円/ヴァシュロン・コンスタンタン、シャツ7万2000円、デニム10万9000円/ともにブリオーニ(ブリオーニ ジャパン)、サングラス4万9000円/アイヴァン 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ)、そのほかはスタイリスト私物
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

ヴァシュロン・コンスタンタン 0120-63-1755

URL/https://www.vacheron-constantin.com/jp/

アイヴァン 7285 トウキョウ 03-3409-7285
ダンヒル 03-4335-1755
ブリオーニ ジャパン 03-6264-6422

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

続きを読む

SPECIAL