• TOP
  • WATCHES
  • 【超限定!】「フランク ミュラー」のアイコンモデルのオリジナルが復刻!?

2019.04.25

SPONSORED

■ 「フランク ミュラー」の『トノウ カーベックス』コレクション

【超限定!】「フランク ミュラー」のアイコンモデルのオリジナルが復刻!?

優美な3次元曲面が特徴の「トノウ カーベックス」ケースはフランク ミュラーのアイコン的存在。そのオリジナルとなる「2851」ケースのコレクションをご紹介。小振りのフォルムや艶っぽい色合わせがオヤジさんの腕元を色っぽく演出するのです。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/人物・堀 弘子、静物・照内 潔(ともにてるうちスタジオ) スタイリング/久 修一郎 ヘアメイク/古川 純 文/福田 豊

2019年6月号より
フランク ミュラーのアイコン的存在の「トノウ カーベックス」ケースが誕生したのは、ブランドの設立より5年ほど前に遡った、まだ独立時計師だった頃。時計愛好家の奥様から「あなた独自のデザインを」と依頼されたのがきっかけでした。当時のフランク・ミュラー氏は世界初の複雑機構の創作に没頭していた時代。そこにデザインでも「世界初」を求められ、そうして生まれたのが球体から切り出したような3次元曲線を有する「トノウ カーベックス」。これまでの時計界にはなかった、時計デザインの歴史に残る傑作なのです。

そして今回ご紹介するのは「トノウ カーベックス」のオリジナルである「2851」ケースの限定モデル。「2851」はわずか1年弱しか製造されなかった稀少なもので、小振りのフォルムがいまなお大人気。しかもイエローゴールドケースに黒やブルーのダイヤルの色合わせが艶っぽいのも魅力。となれば、時計通かつ洒落者のオヤジさんに、これほどピッタリのモデルはない。最高に色っぽい腕元になること間違いなしです。

ふたつの窓のビッグデイトが特徴

「トノウ カーベックス グランギシェ」自動巻き、18KYGケース(45×30㎜)、クロコダイルストラップ。25本限定。4月発売。260万円/フランク ミュラー(フランク ミュラー ウォッチランド東京)
今年1月のWPHHで発表された「2851」コレクションの最新作。「グランギシェ」とはフランス語で「大きな窓」の意味で、12時位置の大きな窓にビッグデイトを備えるのが特徴。2000年に同機構の限定モデルが作られましたが、今回はビッグデイトの位置や、インデックスのビザン数字の大きさ、秒表示のスネーク針など、随所のデザインを変更。より通好みになっています。

「2851」コレクション3モデルのポイント

ここでご紹介するのは「トノウ カーベックス」のオリジナル「2851」ケースを復刻したコレクションの3モデル。その3つの魅力のポイントが素晴らしいのです。
■ Point 1
現行の「トノウ カーベックス」より小振りなサイズ感で、縦長のフォルムがとってもエレガント

■ Point 2
イエローゴールドケースに黒やブルーのダイヤルという、色の組み合わせがなんとも艶っぽい

■ Point 3
シンプルな3針、ビッグデイト、超複雑機構の永久カレンダーと、幅広く多彩なモデルバリエーション
PAGE 2

小振りなサイズの艶金な腕元が
大きな魅力です

時計260万円/フランク ミュラー(フランク ミュラー ウォッチランド東京)、ジャケット14万円/デ ペトリロ、シャツ3万6000円/ルイジ ボレッリ、タイ1万6000円/フマガッリ(すべてビームス 六本木ヒルズ)、そのほかはスタイリスト私物
ブラウンスーツは、大人の男であるオヤジさんの色気を際立たせるのが大きな魅力ですよね。そんなブラウンスーツの腕元には、小振りでクラシカルなフランク ミュラーの「2851」ケースのモデルがピッタリ。さらにイエローゴールドケース×黒ダイヤルの艶っぽい色合わせも最高に素敵なのです。

YG×ブルーダイヤルの艶金モデル

右●「トノウ カーベックス 25th」手巻き、18KYGケース(45×30㎜)、クロコダイルストラップ。25本限定。225万円、左●「トノウ カーベックス パーペチュアルカレンダー 25th」自動巻き、18KYGケース(45×30㎜)、クロコダイルストラップ。25本限定。560万円/ともにフランク ミュラー(フランク ミュラー ウォッチランド東京)
2017年、ブランド創設25周年を記念してアイコンの「トノウ カーベックス」のオリジナルである「2851」ケースを復刻したのが、「2851」コレクションの始まり。これらはその最初のコレクションのモデルで、ほぼ完売のところを探し当てた稀少なもの。ことに左は、永久カレンダーとミニッツリピーター併載のハイコンプリケーションであったオリジナルのデザインを忠実に再現しているのが貴重。

右は、まさにブランド設立の1992年に誕生したシンプルな3針モデルの復刻作と、こちらも貴重。イエローゴールドにブルーのダイヤルの艶っぽい色合わせも大きな魅力です。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

フランク ミュラー ウォッチランド東京 03-3549-1949 
URL/www.franckmuller-japan.com

ビームス 六本木ヒルズ(ドレスフロア) 03-5775-1623

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

続きを読む

SPECIAL