• TOP
  • STAY&TRAVEL
  • 日帰りで“おこもり❤温泉”できる名湯・秘湯の宿【富士五湖 編】

2017.12.13

日帰りで“おこもり❤温泉”できる名湯・秘湯の宿【富士五湖 編】

温泉宿でのおこもりは、日帰りデートとして最高の選択。都会を離れて濃密なエスケープを体験できる名湯・秘湯のお宿を厳選してお届けします。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

取材・文/Team.A

ロビーから見える富士山と河口湖の景色に圧倒されそう。
日本人の心に響く富士山。古来より画家はその山容を描き、歌人は歌を詠み……といった芸術的な素養がない人でも、神秘的かつ雄大なその姿を眺めているだけで、心が洗われますよね。
 
そんな富士山の周辺は、人気の観光スポットでもあります。富士五湖、特に河口湖や山中湖周辺は、景観を楽しめる公園の他、ゴルフ場や水上スポーツを楽しめる場所、美術館・文学館などが点在し、レジャーには事欠きません。また近隣には温泉も多いので、富士山周辺でレジャーを堪能したあと、移動しておこもり系の温泉でじっくり疲れを癒す、ということもできます。
 
都内から100〜120㎞の富士五湖エリアは、クルマで十分に日帰りできますし、バスや電車など公共交通機関も充実しているので、「0泊デート」にもぴったりの場所ともいえます。
 
今回ご紹介するホテルや旅館は“眺望自慢”のところばかり。富士山とその周辺の豊かな自然を望みながら、温泉や露天風呂、ジャグジーや岩盤浴、凝ったお料理まで楽しめます。ぜひ、このなかから「定宿」ならぬ「定デイユース」を見つけてくださいませ!

◆ ラビスタ富士河口湖

南仏リゾートのようなホテルで
ラグジュアリーなひとときを

「ラビスタ富士河口湖」は、全83室のうち78室は富士山の絶景(ラビスタ)を真正面に望むことができます。建物や客室を含む館内インテリアは、南仏プロヴァンスをイメージしたもの。リゾート感がありながら、優雅で周囲の自然に馴染んでいて、大人のカップルが過ごすのにぴったりな落ち着いた雰囲気です。
オレンジを貴重としたラビスタツインは、シックで温かみのある雰囲気。
デイユースプランで利用できる客室は、予約時に指定はできないものの、ビューバスや露天風呂付きなら、迫力ある富士山の景色をふたり占めしながら入浴することも可能。また、部屋風呂以外にも天然温泉の大浴場や、レンガ風呂・タイル風呂・岩盤浴など趣向を変えた5つの貸切風呂があり、入浴三昧に過ごすこともできます。
夕食は8皿のフルコース。
夕食は、本格派の洋食フルコース。開業時からの名物・ローストビーフを始め、季節の食材を活かした8品のメニューで満足感も十分。

最長で7時間、富士山の間近で充実したおこもり❤︎を過ごせるデイユースプランは、平日のみ。休みが取れそうならば、ぜひ彼女とのリフレッシュにどうぞ。

◆ ラビスタ富士河口湖

住所/山梨県南都留郡富士河口湖町河口2395

URL/

予約・お問い合わせ/☎︎0555-76-5220


【日帰りプラン】
●料金/1万5000円(2名1室・大人1人/税込)
14:00〜21:00の最大7時間ステイ、夕食付き(夕食時間前半確約) 
 
※チェックイン14:00〜17:00、チェックアウト21:00

PAGE 2

◆ ホテルマウント富士/山中湖畔

富士山と山中湖の絶景を眼前に!
老舗リゾートで過ごす至福の6時間

2017年8月にリニューアルオープンした展望露天風呂「はなれの湯」。目の前には富士山が迫り、眼下には山中湖が見える。
次にオススメいたしますのが、1963年創業のリゾートホテル「ホテルマウント富士」のデイユースプランです。「富士山を見るためだけに建てられたホテル」がコンセプトで、山中湖畔にある標高1100mの大出山山頂という絶好のロケーション。すべての客室から、富士山と山中湖の景色を眺めることができます。老舗らしく、本格的なレストランやバーも揃っていて、まさに大人のデート向きです。
一方、リゾートホテルらしい近代的でバラエティに富んだ設備も整っています。特に温泉施設は、山中湖温泉を源泉とし、露天風呂やジャグジーなどが揃った「満天星の湯」と、富士山と山中湖が同時に眺められる展望露天風呂「はなれの湯」があり、デイユースプランで利用可能です。
インドアプールやカラオケルームもあり、館内だけで様々なレジャーが楽しめます。また、ホテルの中庭には自然遊歩道があるので、散策しつつ、ふだん、触れられない自然に親しむこともできます。デイユースプランでは客室も利用可能なので、ゆっくり休憩できるのも嬉しい限り。
昼食は、地元の富士桜ポークの溶岩焼きをメインにした和食「富士山御膳」か、月替わりの洋食コース「季節のガーデンランチ」から選べるので、カップルでひとつずつオーダーして、お互い味見しあうのもよさそうです。
 
見応えのある大自然と充実した設備。最大6時間の滞在が、あっという間に感じられそうなデイユースプラン、彼女も大満足してくれること、間違いないでしょう!

◆ ホテルマウント富士

住所/山梨県南都留郡山中湖村山中1360-83

URL/

お問い合わせ/☎0555-62-2111

【ランチ+温泉付き 日帰りプラン】
●料金/6620円〜(2名1室・大人1人/税込)
※ランチ12:00〜14:00、入浴・客室の利用14:00〜18:00

PAGE 3

◆ 石和温泉 銘庭の宿 ホテル甲子園

アクティブなレジャーを楽しんだ後は
露天風呂と会席料理でパワーチャージ

ゴルフ、湖での釣り、カヌーやラフティング、トレッキングや富士登山まで。富士山の近隣には、アクティブなレジャーを楽しめるスポットが数多くあります。カラダを動かしたあとの心地よい疲労を、ホテルや旅館の温泉と美味しい食事で癒せたら最高ですよね。
 
それを叶えてくれるのが、石和温泉「ホテル甲子園」のデイユースプランです。石和温泉の温泉街は、河口湖から約30㎞の距離にあり、直通のバスも出ています。また都内からはクルマだと約80分で来られるので、レジャー後に足を伸ばすのにちょうどいい場所。温泉も、筋肉痛改善や疲労回復効果が期待できる泉質です。
こちらのデイユースプランは、露天風呂付きの客室「昇仙峡」または「夜叉神」のいずれかを利用でき、そこで会席料理のランチがいただけます。露天風呂は「昇仙峡」が純和風、「夜叉神」は民芸調と趣が異なりますが、どちらもしっとりと落ち着いた佇まいで、大人のカップルの休息にぴったり。また会席料理は、ブランド豚・富士桜ポークの豆乳鍋など、地元食材をふんだんに使ったもの。月ごとに内容が変わるので、リピートしても良さそう。
温泉と食事でのんびり過ごしたら、サクッと帰ってもいいですが、2千坪を誇る和風庭園を散策するのもオツなもの。色鮮やかな鯉、県下最大級の人工大滝などを眺めていると、心の疲れまで取れていきそうです。

◆ 石和温泉 銘庭の宿 ホテル甲子園

住所/山梨県笛吹市石和町市部977-7

URL/

予約・お問い合わせ/☎︎055-263-3211

【日帰りプラン】
●料金/1万円(2名1室・大人1人/税込)
※露天風呂付き客室+ランチ
※チェックイン11:00〜12:00、チェックアウト14:30

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

続きを読む

SPECIAL