• TOP
  • STAY&TRAVEL
  • 都心から15分。レインボーブリッジを越えれば、ふたりの特別な時間が始まります

2017.10.06

「グランドニッコー東京 台場」の上層階客室と最上階レストランがリニューアル

都心から15分。レインボーブリッジを越えれば、ふたりの特別な時間が始まります

「グランドニッコー東京 台場」の最上階レストランと4フロア分の客室がリニューアル。東京湾のパノラマビューを横目にロマンティックな非日常を過ごしませんか?

CATEGORIES :
文/Adelaideclassifieds.jp
都心から首都高でわずかに15分。レインボーブリッジは言わずもがな、ロマンティックな夜景スポットが点在するウォーターフロントの台場は、東京にいながらちょっとした非日常を味わえるデートにおあつらえ向きのエリア。

とはいえ、人ごみに紛れてあくせくしてしまってはスマートなエスコートとは言えません。大人のみなさまにおかれましては、ラグジュアリーな空間と一流のおもてなしを享受できる高層階ホテルがオススメです。
たとえば、「グランドニッコー東京 台場」の最上階30階に位置するシグニチャーレストラン「The Grill on 30th」。8月上旬のリニューアルを経て、東京湾を一望できる見晴らしの素晴らしさはそのままに、いっそうラグジュアリーな空間に生まれ変わりました。

大人のための空間に生まれ変わった
「The Grill on 30th」

ヘリンボーンに組まれた床など天然木を多用し、温かさとモダンさを併せもつコチラ。夜になると、ブルーグリーンのチェアやネイビーのカーペットとも相まって艶やかさが増す空間は、まさに大人のデートにおあつらえ向き。

極上肉やフレッシュな海鮮に舌鼓

しっとりとした上質空間以上にうれしいのが、A4黒毛和牛“テンダーロイン”やブラックアンガス牛の“Tボーン”ステーキなど、極上のグリル料理を堪能できる点です。宝石箱をひっくり返したような東京湾の夜景を目の前に、ワインとお肉に舌鼓を打ったあとは、店内のバーラウンジに移動して語らえば、ふたりの仲が深まるのも必定。
25・26階の「Breeze Style」は、陽の光や水のゆらめきをデザインに取り入れた心地良い客室です。
また、その後の展開を見越して、同じく改装が完了した客室を押さえておいても。「エグゼクティブフロア」としてリニューアルオープンした25〜28階の4フロアは、25・26階の「Breeze Style」と27・28階の「Authentic Style」で趣が異なり、好みで選べるのも気分が高まるかと。

青&白を基調にした爽やかなスタイルで心身ともにリラックスさせて過ごすもよし、ゴールドやベージュ、赤が高級感を醸し出す空間でロマンティックな思い出をつくるもよし。どちらの部屋からも望める東京湾のパノラマビューが、特別なステイをお約束します。

クラブプレジデントラウンジで
恋の語らいの続きをどうぞ

「エグゼクティブフロア」を利用すれば、ゲスト専用ラウンジも使用できるので、カクテルサービスで乾杯するのもオツ。

暑さも収まった初秋にこそ、ドライブデートがてら台場でロマンティックな非日常を体験しませんか?

■  「グランドニッコー東京 台場」

住所/東京都港区台場2-6-1
客室/882室
 
料金/1万9000円〜(【特別階】エグゼクティブフロア ステイ(朝食付)/1泊朝食/2名1室・1名料金)
https://secure.reservation.jp/
※税・サ込み
 
URL/http://www.tokyo.grand-nikko.com
予約・お問い合わせ/☎03-5500-6711

■  「The Grill on 30th」

営業時間/朝食7:00〜10:00、ランチ11:30〜15:00、ディナー17:30〜22:00
料金/朝食3270円、ランチ4000円(土日・祝は4500円)、ディナーコース9000円〜(アラカルトもあり)※税・サ別
 
予約・お問い合わせ/☎03-5500-6605

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

続きを読む

SPECIAL