• TOP
  • STAY&TRAVEL
  • 一生に一度のラグジュアリーな秘境探検の旅へ /アクア・エクスペディションズ

2017.05.30

一生に一度のラグジュアリーな秘境探検の旅へ /アクア・エクスペディションズ

CATEGORIES :

秘密基地にワクワクした少年時代のように、我々オトコというものはいくつになっても「冒険」や「探検」という言葉には心がときめくもの。この夏、「自分史上最高の冒険をしたい!」なんて野望(!?)をお持ちの方には、まさにうってつけの特別なアドベンチャーツアーの案内が届きましたよ!


いまや富裕層の旅への欲求が、豪華かつ独自性に溢れるツアーに向くなか、世界的なリバークルーズ会社「アクア・エクスペディションズ」が提供するツアーは、人里離れた秘境の自然を、どこまでもラグジュアリーな空間で体験するというユニークなもの。ジャグジーやジムを備え、ペルー出身のセレブシェフが食事を監修する、5つ星のリバークルーズです。今年から来年にかけて同社が提案するのは、「アマゾン川・メコン川の大河クルーズ」と「アフリカ心臓部のサファリ・オデッセイ」という、水陸2コース。

大切なパートナーと参加すれば、心躍るアドベンチャーが2人の絆をいっそう深めてくれそう!
さぁ、水陸(大河orサファリ)、どちらのツアーにしましょうか!?


「ジャン=ミシェル・クストーとのコラボクルーズ」

アマゾン川、メコン川が育んだ大自然を間近に!

参加者とともに、南米・東南アジアの大河を巡るのは、著名な海洋探検家、故ジャック・クストー氏の息子として活動を受け継ぐ、自然保護活動家のジャン=ミシェル・クストー氏。アマゾン川、またはメコン川の大自然を間近に感じられる臨場感や、クストー氏や乗客同士との親密な距離感は、定員40名までの小型豪華船ならでは。人里離れた“世界最大の水系”の大自然に分け入る、ワクワクするような冒険です。

ツアー日程/[アリア・アマゾン]2018年2月9日~16日(7泊)、2月9日~12日(3泊)、2月12日~16日(4泊)、10月5日~12日(7泊)、10月5日~8日(3泊)、10月8日~12日(4泊)

[アクア・メコン]2017年9月15日~22日(7泊)、9月15日~19日(4泊)、9月19日~22日(3泊)、2018年2月23日~3月2日(7泊)、2月23日~27日(4泊)、2月27日~3月2日(3泊)、9月14日~21日(7泊)、9月14日~18日(4泊)、9月18日~21日(3泊)

クルーズ料金(USドル)/3泊:4350ドル~、4泊:5600ドル~、7泊:1万1150ドル~
※1室2名利用時の1名分

※個人ゲストやチャーターの予約も可能


「サファリ・オデッセイ」

アフリカの大自然を旅するスリリングな14日間

アフリカ中央部の象やクロサイの生息地やウガンダのナイル川源流など、ほとんど人が立ち入らない秘境を14日間かけて巡るサファリツアー。南ア共和国の集合場所からプライベートジェットでのフライト、豪華船でのリバークルーズ、自転車での砂漠滑走(サポート車両も準備)など、アクティブで旅慣れたツーリストも飽きさせない多彩な内容です。

期間/2017年10月に14日間の旅程にて実施
料金(USドル)/1万3530ドル+ アフリカ内の航空運賃(約1万2230ドル) ※1名分の参加料金
上記料金に含まれる主な内容/3食付きのツインのテント、または最上級客室での宿泊、軽食、飲み物(アルコール含む)、すべての入園料やアクティビティー料金、旅程に含まれる全フライト〈アフリカ大陸内〉、車両走行代、車両1台に1名のプロガイドサービス、毎日のランドリーサービスなど
※含まれないもの:日本~アフリカ間の往復フライト、空港出発税、入国ビザ、すべての電話代やインターネット使用料、チップなど
URL/
予約・問い合わせ先/インターナショナル・クルーズ・マーケティング
(アクア・エクスペディションズ日本地区販売総代理店)
☎︎03-5405-9213


文/和田真由子


この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事