• TOP
  • LIFESTYLE
  • 社員も愛用する、吉田カバン・ポーターの逸品とは?

2019.07.03

社員も愛用する、吉田カバン・ポーターの逸品とは?

日本屈指の老舗バッグブランドである「ポーター」から、トラベルスーツが登場しました。コラボによって実現したそのスーツは、バッグ仕込みの実用的仕様が満載です。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/小野塚雅之 文/安岡将文

トラベルスーツ選びにおける、有力候補の登場です

日本が世界に誇るバッグブランド「ポーター」には、実はオリジナルスーツもある。そのことを知らない人って、結構多いのでは? 英国テーラリングの伝統と技術をベースに、モダンなアプローチを披露するブランド「ケイスリー・ヘイフォード」とのコラボという形で提案されているのです。もちろん、「ポーター」とのコラボとあって、ただのスーツではありません。

通常のウールよりも6倍の磨耗強度を誇るストレッチ性抜群の生地や、ドローコードを採用したパンツなど、トラベルスーツとして活躍する実用的スペックを完備。なんでも、「ポーター」スタッフも、その着心地の良さにプライベートでもリアルに愛用しているとか。詳しく繙けば、確かに良いツボ押さえてます。

◆ ケイスリー・ヘイフォード×ポーター 

良い意味で、普通に着られるスーツです

セットアップスーツ10万円/ケイスリー・ヘイフォード フォー ポーター(ポーター 表参道)、ポロシャツ2万4000円/グランサッソ(フローエンス)、メガネ4万8000円/ユリウス タートオプティカル(コンティニュエ )、スニーカー4万6000円/デュカルス(インターブリッッジ)
「ポーター」が手がけるスーツは、ベーシックなスタイルを提案。ノッチドラペルのシングルで、チェンジポケットはなし。仕立ても芯地を排した軽いアンコンストラクションで、トラベルスーツにも適した1着になっています。

磨耗強度がウールの6倍ある生地は、コーデュラ®️ナイロンでおなじみのインビスタ社が開発した、その名も"コンバットウール"。ストレッチ性を備えながらも、日々のローテーションも安心できる丈夫な生地に仕上がっています。

色はスタイリッシュなブラック。テーパードをやや効かせたパンツは、革靴からスニーカーまでバランスが良く、オンオフで活躍します。
PAGE 2

装飾性を排除した結果、リアルにヘビロテが可能

オールブラックで統一した、スペシャルタグ。あくまでテーラリングに基づくとあって、ラペルの幅はベーシックで着丈も短すぎません。つまり、春夏のビジネストラベルにも、十分に耐えるスーツというわけです。

トラベルにもデイリーにも、頼れる丈夫な生地

その名の通り、コンバットウェアにも対応できるほどの強度を誇る"コンバットウール"。ウールの風合いを残しながらも通常のウール生地とは段違いに摩擦、引き裂きなどに強いため、出張による移動が多い人、または自転車通勤の人にもオススメです。
PAGE 3

時にイージー、時にきちんとと使い分けられます

ウエストにはドローコードを採用。ストレッチを効かせたコンバットウールとともに、長時間のトラベル移動も快適です。それでいて、ベルトループを併用しているので、ビジネス然としたベルテッドスタイルも可能に。

サイズ38で裾幅は約18cmのスリムなシルエットゆえ、あからさまにはイージー感を匂わせません。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

インターブリッジ 03-5776-5810
コンティニュエ 03-3792-8978
フローエンス 050-5433-3616
ポーター 表参道 03-5464-1766


この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

続きを読む

SPECIAL