• TOP
  • ITEMS
  • 【まとめ】2018年最も流行ったバッグは、サコッシュで決まり!

2018.12.31

【まとめ】2018年最も流行ったバッグは、サコッシュで決まり!

2018年は、90年代リバイバルによるダッドスニーカーやデカロゴ、アウトドア&スポーツファッションなどがトレンドでしたが、最もブームとなったのは、やはりサコッシュではないでしょうか!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/髙塩崇宏、笠島康平 文/安岡将文、瀧川修平

自転車バッグが発祥となるサコッシュ。首から前掛けするコンパクト&薄マチが特徴で、おおよそiPadサイズといったところでしょうか。ショルダーバッグやボディバッグよりも、軽快で手軽なのが魅力です。収納力はさほどではありませんが、昨今はスマホの進化によって財布もコンパクトな人が多いですから、実用的にもこれぐらいで十分なんですよね。そこで、2018年の流行大賞ともいうべき、サコッシュを厳選してご紹介いたします!

スポーティに見せるならカラフル&コンパクト

左から:2500円/ワイルドシングス(インス)、4800円/マンハッタン ポーテージ(マンハッタン ポーテージ ショールーム) 、3500円/グレゴリー(サムソナイト・ジャパン)、3000円/ハンター(ハンタージャパン カスタマーサービス)
スポーティ&アウトドアな雰囲気を楽しむなら、素材はもちろんナイロン系がおすすめ。さらにサイズもコンパクトで、色も派手色などアイコニックなものを選んで、コーデのアクセントとして活用したいところです。ストラップも、編み込みコードなどより細身なタイプの方が、軽快感を楽しめます。

小さくても機能的なポケットレイアウト

[W31×H23×D1cm]1万2000円/ブリーフィング(ブリーフィング ギンザシックス店)
薄手で軽く、それでいて丈夫なことからヨットの帆などで使われている、X-PACを採用。肩掛けしたままでも取り出しがスムーズなラウンドしたアウトポケットやダブルジップ使いも、さすがブリーフィングです。ストラップはバックル付きなので、ワンタッチ着脱が可能です。

500mℓのペットボトルもすっぽり!

3600円/ケルティ(アリガインターナショナル)
ケルティのナイロンサコッシュは、ストラップがカラビナで着脱できるためフラットポーチとしても使用可能な2WAY仕様。ボディには引き裂き強度、耐摩耗性の高い500デニールのコーデュラナイロンを使用。ナイロンそのものの撥水性に加え裏側にポリウレタンコーティングが施されているため、多少の雨ならモノともしません。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

アリガインターナショナル 03-6659-4126
インス 0120-900-736
サムソナイト・ジャパン 0800-12-36910
ハンタージャパン カスタマーサービス 0120-563-567
ブリーフィング ギンザシックス店 03-6263-9888
マンハッタン ポーテージ ショールーム 03-3746-0528

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

続きを読む

SPECIAL