• TOP
  • ITEMS
  • アリ? ナシ? 夜空の星に名前をつけてプレゼント♡

2017.12.05

アリ? ナシ? 夜空の星に名前をつけてプレゼント♡

もし、夜空に輝く「星」の1つに彼女の名前をつけることができたならーー実はそんなサービスが本当にあるんです! 「ステラ・レジストリー」という登録制度を使った星のプレゼント、果たしてアリかナシかを実際に登録&考察してみました。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/平井敦貴

プレゼントに宿るのは、贈る人の「想い」です

プレゼントの本当の価値を決めるのは、その値段でも品質でもありません。贈る側の「想い」と「覚悟」がそこにあれば、たとえただの石ころでもダイヤに優るプレゼントとなるのです。

ということで今回は、星に名前をつけることができるサービス「ステラ・レジストリー」を使って、星という「カタチのないもの」がプレゼントになり得るかを考察していきます!

「ステラ・レジストリー」とは?

名前のない星に個人名や愛称を付けられるシステム「ステラ・レジストリー」は、1979年、シカゴに本部を置く登録機関「INTERNATIONAL STAR REGISTRY(略称ISR)」によって発足しました。以後、ジョン・ポール二世(ローマ教皇)やダイアナ王妃、エルトン・ジョンにマイケル・ジャクソン、国内では、三笠宮崇仁親王に福山雅治さん、中山美穂さんなど、多くの著名人がこのシステムを使って星に名前をつけています。

また、実際にこのシステムで登録された星の名前と星番号リストは、アメリカ議会図書館およびジュネーブの銀行地下金庫にて「永久保存」されるとのこと。つまり、名付けた人の命が尽きても、その名前は星とともに永遠に残るんですね。

星に名前を付けて永遠に残すなんて……ロマンチックが止まりませんね!
PAGE 2

実際に登録、その申請書に書かれていたのは…?

登録にはを経由して行います。ネット上で申請書をオーダーすると、数日で申込み書類一式が届きます。そして届いた書類をよく見ると……そこには「約書」の文字が! 申請の段階から、なんだか気分をちょい上げしてくれます。
ステラ・レジストリーに申請する「星約書」
登録には、この「星約書」に「星の名前」と「登録年月日」(1979年以降であればいつでも可)、「星座」(占星十二星座の中から選択)を指定し、返送とともに手数料(3万円+税)を入金すれば完了です。そして入金から1~2週間、シカゴ本部での登録が終わると、指定の場所まで証書が送られてくるという仕組みとなっています。

ちなみにここでは、「Adelaideclassifieds」という名を星に冠しました。星座は「獅子座」、登録年月日は「2001年9月24日」記念すべき創刊日に設定。図らずも「Adelaideclassifieds」が宇宙進出をしてしまいました。
登録すると送られてくる「登録証書」「カード」「星図」「星座図」。
そして待つこと2週間ほど。送られてきたのは、額入りの「登録証書」、名前が刻印された「カード」、星の正確な位置を示した「星図」、12星座での位置を示した「星座図」の4つです。証書はA3サイズで額装されているため、届いた時にはちょっとびっくりするくらいの大きさがあります。また、宅配時のラッピングは特にされておらず、ダンボールのままで届くので、誰かに贈る場合は一度自宅で受け取ってラッピングをし直した方が良いかもしれません。
星の名前、星の位置を示した「登録証書」
同じく星の名前と位置を示した「カード」
開封すると、届いた証書とカードにはしっかりと星の名前(Adelaideclassifieds)と星の座標が書き添えられています。これが、獅子座のどこかに惑星「Adelaideclassifieds」が輝いている証になるんですね。ちなみに、カードも証書もモノとしてしっかり作られている印象です。また、額装された証書はそこまで主張しすぎないので、玄関先や寝室などに飾っても邪魔にならないのは嬉しいポイント。「カタチのないもの」だからこそ、こういったアイテムの質感は重要になってきます。
PAGE 3

最難関はプレゼントとして渡す時

ではこの「星」、一体どうやって渡すのが正解でしょうか。せっかくのロマンチックなプレゼントだからこそ、失敗はしたくないもの。ここでは、3つのシーンを想定し、考察してみたいと思います。

【シーン1】星の見えるルーフトップバーにて

ルーフトップバーにふたりで並んでーー。

♂「キミと同じ名前の星があるって知ってる?」
♀「え、どういうこと?」

スッとカードを渡しながら

♂「これ、プレゼント。獅子座の星の1つに、君の名前を付けたんだ。だから一生、この星は君だけのものだよ」
♀「…!」

これぞまさしく正攻法です。「星」「一生」「君だけ」という要素を入れることで、きっと相手の心はロマンティックに酔いしれてメロメロになってしまうはず。ただし、正攻法であるがゆえに、スベった時には取り返しのつかない事態になることも。難易度は最高ランクかと思われますので、お試しする場合はそれなりの覚悟を持ってチャレンジを。

【シーン2】レストランで食事を楽しみながら

カジュアルなレストランにてーー。

♂「これまでにもらった一番大きなプレゼントは何?」
♀「う~ん。テディベアのぬいぐるみかな?」

スッとカードを渡しながら

♂「じゃあ、これが一番大きいプレゼントだね。星を1つ、キミにあげるよ」
♀「…!」

あくまでカジュアルを装う作戦です。くだけた雰囲気を保ちつつサプライズ感を演出します。ただしこの場合、カードをもらっただけでは「星」を贈ったことが伝わらない恐れがあるので、アフターフォローが必要です。食事の後、ふたりで星が見える場所へ移動するのが最善の策だと思われます。
PAGE 4

【シーン3】いつものトークをカフェで楽しみながら

いつものカフェでーー。

♂「今度のクリスマス、お互いに『名前』のついたものを贈るっていうのはどう?」
♀「名前?」

スッとカードを渡しながら

♂「ちょっと早いけど、これ。キミの名前を星にしたんだ。今度はキミが僕の名前を使う番だよ」
♀「…!」

日常の1シーンから急カーブで切り込んでいくスタイルです。冗談っぽさを残しながらも、意外なプレゼントで本気度を伝えることができるでしょう。また、「自分の名前を使った何か」を相手にも考えさせることで、彼女の心理に自分の存在を刷り込むことができます。ふたりの関係性を一歩進めたい方にオススメの渡し方です。

ということでーー。

実際に登録および考察してきた「星のプレゼント」はいかがでしたでしょうか。もらって喜ぶ女性もいれば、ジュエリーやバッグなど「カタチのあるもの」の方が喜ぶ女性もいるかもしれません。

女性とは、常にロマンティックであり、その反面、即物的な面も併せ持つものなのです。

ただ、1つだけ確かなことは、プレゼントはあくまで贈る人の「想い」が大切。相手を想う気持ちがあれば、自ずとその成功率も上がっていくことでしょう。カタチのない想いを星に託すこのシステム、ここぞの場面で利用してみてはいかがでしょうか。
■ステラ・レジストリー

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

続きを読む

SPECIAL

farm-pump-ua.com/deka-durabolin.html

www.farm-pump-ua.com