• TOP
  • ITEMS
  • 【注目】大人の夏財布6連発! ちょい派手がいまどきだった件

2019.07.16

【注目】大人の夏財布6連発! ちょい派手がいまどきだった件

いつもはシックな大人も、夏ぐらいは開放的に遊んじゃっても良いのでは? とはいえ、ウエアで遊び感を主張するのは、ちょっとハードルが高い……。そこで、"財布で遊ぶ"という手があるんです。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/稲田一生 文/安岡将文

財布も夏は主張強めでいいんです

普段スーツを着るビジネスマンなら、財布はシンプルな長財布一択という人も多いでしょう。カジュアルではネックウォレットが人気だったりしますが、それでも大人基準では比較的シックに留めるのが定石です。しかし、夏となれば話は別。

夏コーデにおいて財布はアクセサリーであり、遊びを効かせるべきアイテムなんです。コーデは一見シンプルでも、支払いの際にちらりと遊び心のある財布が目に入ると、夏気分は断然高まるというもの。休日はもちろん、昨今の夏のビジネススタイルもカジュアルに寛容になってきたことですし、あくまでクラス感のあるブランドを選べば、大胆な色柄も問題ないでしょう。

◆ クロムハーツ 

レザーもシルバーも、存在感抜群!

[W19.5×H10×D2.5cm]32万5000円/クロムハーツ(クロムハーツ トーキョー)
上質で肉厚なレザーが醸し出す重厚感。90年代リバイバルによって、再び「クロムハーツ」熱が再燃したという人も、多いのではないでしょうか。

レザーであしらわれたBSフレアーモチーフの中央にも、シルバーで同モチーフが施されています。ジップトップにデザインされたダガーも、もちろんシルバーです。遊ぶというより存在感のあるウォレットとして、ここはやはり別格です。
コインポケットのジップトップにも、シルバーのダガーモチーフが。カードは合計9枚、大ポケットが2ヶ所と収納力も十分です。細部にまでこだわりが感じられ、「クロムハーツ」らしさが伺えます。

◆ ジミー チュウ

ポップにして好感度の高い王道スター

[W10×H8×D3cm]6万1000円/ジミー チュウ
女性ウケの良い遊び心あるデザインといえばスターモチーフ。となれば、やっぱり「ジミー チュウ」です。

と言っても、こちらにデザインされたスターモチーフのスタッズは、フラット形状に加えて総じて小ぶり。ブラックレザーとのコンビなら、本体そのものがコンパクトということも相まって、あざとい印象はありません。
3つ折り仕様にすることで、手のひらに収まるほどのコンパクトサイズを実現。それでも、札入れ内にはカードを3枚収納でき、スナップボタン式のコインポケットも採用するなど、十分な収納力です。
PAGE 2

◆ モワナ 

夏はやっぱり色で遊びたくなりますよね

[W10×H11×D2cm]6万400円/モワナ(モワナ メゾン GINZA SIX)
鮮やかなブルーに映えるモノグラムとラインデザイン。"トワール1920キャンバス"素材に描かれる、まるでポップアートのようなプリント柄は、夏らしさを存分に楽しませてくれます。

フランスのトランクブランドを出自とし、レディースバッグで躍進した「モアナ」らしい配色は、一見派手なようで実にエレガント。女性からの高評価も間違いないでしょう。
ライニングもダークネイビーとオレンジという、夏盛りなカラーリングを披露。コインポケットはなく、カード6枚と札入れのみというシンプルな作りになっています。この手のデザインは、スマートに持つのが定石ですからね。

◆ ミック バイ バックラッシュ 

たまには牛じゃなく象なんていかがです?

[W19.5×H10.5×D2.5cm]ウォレット5万5500円/ミック バイ バックラッシュ(ミック 恵比寿)、チェーン38万円、チェーン接続パーツ3万5000円/ともにグッド アート ハリウッド(ミック 恵比寿)
遠目にはシンプルなロングウォレットに見えるでしょう。ウォレットチェーンも装飾性を抑えたデザインですしね。

しかし、よく見れば使用するレザーはエレファント。そうです、象です。肉厚で深く刻まれたシワが、いかにも武骨な雰囲気を主張。その独特なマット感から、テーブルに置いただけで「何の革ですか?」と聞かれること請け合いです。
とはいえ、決してインパクト勝負なウォレットではありません。カードはご覧の通り蛇腹も含めて豊富に収納が可能。細々とした物をウォレットひとつでまとめたい人には、実に便利な作りになっています。
PAGE 3

◆ ケンゾー

エキセントリックな派手柄ならここです

[W10×H9.5×D1.7cm]1万円/ケンゾー(AJIOKA.)
もっと大胆に遊びたい! それならば「ケンゾー」が頼りです。エンボスレザーに描かれるのは、「ケンゾー」らしいネオンカラーをまとったフェニックス。

ジップラインにも同色を配色するなど、夏の遊びウォレットとしてこの上ない仕上がりです。カードは3枚、中仕切りポケット1つのシンプルな作りは、休日ウォレットにちょうどいいですよ。

◆ エルゴポック

インパクトありつつ、夏らしい爽やかさも

[W19×H10×D2cm]2万8000円/エルゴポック(キヨモト NC事業部)
「エルゴポック」オリジナルのワキシングレザーを、トリコロールカラーにペイントしたこちら。コントラストを抑えさらにムラ感を出すことで、大胆なカラーリングも意外とシックに落ち着いて見えます。

収納力においては実に堅実。カードはなんと21枚も収納可能で、スリットポケットも4つとかなりの収納力を誇ります。尻ポケに入れる際は、もちろん赤を上に。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

AJIOKA. 03-6861-3165
キヨモト NC事業部 03-5843-9011
クロムハーツ トーキョー 03-5766-1081
ジミー チュウ 0120-013-700
ミック 恵比寿 03-3461-3915
モワナ メゾン GINZA SIX 03-5537-3600

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

続きを読む

SPECIAL