• TOP
  • ITEMS
  • オヤジが履いてもイケてる!? 最新スニーカー5選。

2019.03.10

オヤジが履いてもイケてる!? 最新スニーカー5選。

トレンドのダッドスニーカーは、ふわふわな履き心地が気持ちいいと、勢力を全方位に拡大中。ただし、オヤジの場合は、手放しでは履けない理由が・・・。だって、ダッド(おじさん)がダッドを履くんですもの。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/稲田一生 文/安岡将文

十分"オヤジ"なもんで・・・…ダッド感3割減な厚底スニーカー

お父さんが履いていそうな、もっさりしたスニーカー。ダッドスニーカーの由来は実に皮肉たっぷりですが、トレンドの最前線であることは確かです。

しかし、主に若者層で広く支持されているタイプとあって、大人が履くと迎合感が否めません。まぁ、履いている本人がダッドですからね、様になりすぎるんでしょう(笑)。

とはいえ、せっかくのトレンドを楽しまない手はない、ということで、今回は厚底ながらダッド感抑えめで大人も履けるモデルを集めてみました。この微妙な塩梅、キッズには分からないでしょうね〜。

◆ ニューバランス 

ダッド感控えめ、いわばスタイリッシュダッド

9900円/ニューバランス(ニューバランス ジャパンお客様相談室)
クラシック系ランニングシューズの名作「574」をハイテクにアップデートさせた「574S」。レーシーなルックスに生まれ変わった同モデルのヴァージョン02となるこちらは、シャープなアッパーとは対照的な、厚手のソールが見どころ。

クッション性に優れたフレッシュフォームの採用により、履き心地の良さはもとより、適度にダッドなシルエットを楽しませてくれます。
PAGE 2

◆ アディダス オリジナルス 

野暮ったさがなく、大人の足元に最適

1万6000円/アディダス オリジナルス(アディダスグループお客様窓口)
90年代にリリースされたランニングシューズをアレンジした「YUNG-1」。厚みのあるEVAソールに加えて、アッパーも全体的に丸みを取り入れたボリュームシルエットになっています。

カラーリングを含め、まさしくチャンキーなデザイン。それでいて、スエードを多く採用することで、大人が履いても様になるどこかシックな雰囲気も両立させています。

◆ ホカ オネオネ 

言わずと知れた、ダッド系の最有力候補

2万1000円/ホカ オネオネ(デッカーズ ジャパン)
ダッドシューズトレンドを牽引するブランドといえば、やはりここでしょう。極厚のソールは、フルEVA仕様。クッション性の高さとともに、足元の存在感を増してくれます。

派手色を豊富にラインナップする「BONDI 6」ですが、なかにはこんなシックなグレーベースもあるのです。こんな配色なら、子どもっぽくは見えませんね。
PAGE 3

◆ リーボック 

ストリート顔に仕上げたレーシーダッド

1万5000円/リーボック(リーボック アディダスグループお客様窓口)
1997年に開発されたクッション機能"DMXムービング エア テクノロジー"を初めてミッドソールに搭載し、2000年にリリースされた「デイトナ DMX」。そこに、1990年代当時に採用されていたベクターロゴを組み合わせたのが、この「デイトナ DMX ベクター」です。レーシーなデザインとぽってりフォルムのバランス感は、ダッドにしてスポーティな印象を楽しめます。

◆ デイト 

イタリアンダッドは、やっぱり洒落てます

3万3000円/デイト(ティースクエア プレスルーム)
大人スニーカーで常連なイタリアブランド「デイト」。イタリアはフィレンツェ発だけに、トレンドを押さえた感度の高いデザインが魅力です。

こちらの「ニュー フーガ」も、まさにな1足。張り出したヒールが独特なボリューミーソールが、ダッド感を主張しますが、それでいて全体としてはエレガントにまとまっています。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

アディダスグループお客様窓口 0570-033-033
ティースクエア プレスルーム 03-5770-7068
デッカーズジャパン 0120-710-844
ニューバランス ジャパンお客様相談室 0120-85-0997
リーボック アディダスグループお客様窓口 0120-810-654

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

続きを読む

SPECIAL