• TOP
  • HEALTH
  • 期間限定!都内のラグジュアリーホテルであえてのほっこり❤プラン4選

2018.02.19

期間限定!都内のラグジュアリーホテルであえてのほっこり❤プラン4選

「アンダーズ東京」のバスタイム付きスパプラン、「ザ・ペニンシュラ東京」のチーズフォンデュ、「グランド ハイアット 東京」のイタリア風おでん、「マンダリン オリエンタル 東京」のお座敷など、身も心も満たしてくれる期間限定のユニークなプラン。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/河合かおる 写真/田中 勉

いつ誰と訪れても、安定のクオリティで高い満足度を約束してくれるラグジュアリーホテル。今シーズンも、あともう少しだけ寒い冬を味わいたくなる、季節限定のほっこりプランが目白押し!

「アンダーズ東京」のバスタイム付きスパプラン、「ザ・ペニンシュラ東京」のチーズフォンデュ、「グランド ハイアット 東京」のイタリア風おでん、「マンダリン オリエンタル 東京」のお座敷など、身も心もお腹も満たしてくれる期間限定のユニークなプランの数々は必見。

アンダーズ 東京「AO スパ&クラブ」の

◆ フレッシュ スプリング

連日の寒さでご機嫌ナナメな彼女をデートへと連れ出すなら、アンダーズ 東京「AO スパ&クラブ」のスパスイートで、甘〜いバスタイムが楽しめる季節限定メニュー「フレッシュ スプリング」をチョイスしてみてはいかが?
アンダーズ 東京「AO スパ&クラブ」/材料
バスタブには、入浴する直前に、ビタミンCが豊富でシミやシワを予防する効果が期待できるイチゴと、栄養価が高く、美白、保湿効果に優れた酒粕を投入。コレ、女性にはかなり嬉しいポイントです。

湯気とともに立ち上る甘い香りに、思わずうっとり……。
アンダーズ 東京「AO スパ&クラブ」/バスタブ投入 まるでイチゴミルクのようなバスに浸かっていると、5分もしないうちに体の芯からポカポカに。
まるでイチゴミルクのようなバスに浸かっていると、5分もしないうちに体の芯からポカポカに。

NEXT PAGE2/ 6

アンダーズ 東京「AO スパ&クラブ」

アンダーズ 東京「AO スパ&クラブ」/入浴中
あ〜かなり気持ちイイ……。
おまけにお肌もツルスベ。

さて、15分間の入浴を終えてマッサージに入るわけですが、こちらのベッドに横たわると、まず全身がとびきり肌触りの良いツルッツルのシーツに包まれます。これがまた、最高に気持ちイイ。

ベッドはヒーター付きでほんのり暖かく、ちょっと指圧されただけで、ハイ、夢の中でございます。
アンダーズ 東京「AO スパ&クラブ」/うつぶせ
カウンセリングを元に、内臓の調子を整えるといわれるオレンジとコリアンダーをブレンドしたオイルでボディマッサージ。一人ひとりその時のコンディションに合わせた技法で、全身をすみずみまで解きほぐしていきます。オイルの爽やかな香りにも癒される!

NEXT PAGE3/ 6

アンダーズ 東京「AO スパ&クラブ」

アンダーズ 東京「AO スパ&クラブ」/仰向け
夜の最終受付は20時30分。

仕事帰りに「夜景を見に行こうよ」なんて誘っておいて、ガラス越しにキラキラと輝く都心の夜景に彩られたスパスイートでほっこり。

なんて、粋なデートも提案できちゃうわけです。

もちろん一人での利用もOKなので、誰にも邪魔されたくない週末の夜に、とびきりの癒しを求めにやってくるのもオススメですよ。
アンダーズ 東京「AO スパ&クラブ」/受付

◆ アンダーズ 東京「AO スパ&クラブ」

住所/東京都港区虎ノ門1-23-4 アンダーズ 東京 37階
お問い合わせ/03-6830-7735
期間/3月15日(木)〜4月30日(月・祝)
営業時間/10:00〜22:00
料金/「フレッシュ スプリング」(90分)22,000円(税・サ別)
・ 酒粕とドライイチゴのバスタイム
・ コリアンダーとオレンジの春のブレンドオイルで全身マッサージ

NEXT PAGE4/ 6

チーズフォンデュと自家製パン

ザ・ペニンシュラ東京「ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ」の

◆ チーズフォンデュと自家製パン

ザ・ペニンシュラ東京「ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ」/チーズフォンデュ
寒い季節、ワインとともに味わいたい定番のほっこりメニューの一つといえば、チーズフォンデュ。

ザ・ペニンシュラ東京内の「ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ」では、期間限定で「チーズフォンデュと自家製パン」を提供中(平日限定)。

チェダーチーズソースを温めて、グリエールチーズを溶かした鍋に、白ワインを効かせて上品な味わいに仕上げた一品は、クセが少なくコクがあり、後をひく美味しさが特徴。

自家製パンのほかに、ソーセージ2種、ボンレスハム、季節の野菜がついて、さらに自家製オニオンスープとチョコレートケーキ&ベリーコンポートのデザート、食後のドリンクまでセットになっているので、ランチはもちろん小腹が空いた時のティータイムにもオススメです。

「ペニンシュラへチーズフォンデュ食べに行かない?」という誘い文句は、かなりの高確率で女子のハートを射抜いてしまうはず!

ひとりでサクッと立ち寄って、ほっこり温まるのにもちょうどいい手軽さが魅力です。
ザ・ペニンシュラ東京「ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ」/内観

◆ ザ・ペニンシュラ東京「ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ」

住所/東京都千代田区有楽町1-8-1 B1F
お問い合わせ/03-6270-2717(予約不可)
期間/開催中〜2月28日(火)
営業時間/10:00〜17:00
料金/「チーズフォンデュと自家製パン」2,500円(税・サ別)

NEXT PAGE5/ 6

ボリート ミスト

グランド ハイアット 東京「フィオレンティーナ」の

◆ ボリート ミスト

グランド ハイアット 東京「フィオレンティーナ」/ボリート ミスト
おでんといえば、日本の冬の風物詩。実は、遠くイタリアでも、寒い季節になるとハフハフしながらいただく“イタリア風おでん”料理が人気を集めます。その名も、ピエモンテ州の郷土料理「ボリート ミスト」。

グランド ハイアット 東京内「フィオレンティーナ」では、2月28日までの期間限定で、その「ボリートミスト」を味わうことができるんです。

牛タン、豚肉の自家製サルシッチャ、鶏肉、人参、セロリ、ペコロスなどの旬野菜をチキンブイヨンでコトコト煮込むこと約5時間。

口に運んだ瞬間にほろほろと崩れる柔らかな具材や、旨味を凝縮したスープが身体のすみずみまでいきわたり、内側からポカポカに。

すりつぶしたイタリアンパセリにアンチョビ、ケッパーなどを混ぜた緑色のサルサベルデソース、ブラックオリーブオイルやオリーブの実を使った赤色のソース、ポメリー粒マスタードとまろやかで風味のある上品な辛さが特徴のディジョンマスタードをあわせた白色のソースをお好みでつけていただくので、最後までいろんな味わいを楽しめるのも魅力。

そして、残ったスープでトリュフリゾットも楽しめてしまうのが、さすがイタリア流です。シメまでワインに合う!

最後の一滴まで、あますところなく楽しめる「ボリート ミスト」は、あえて寒い夜に彼女を連れ出したくなる、罪深き一品です。
グランド ハイアット 東京「フィオレンティーナ」/内観

◆ グランド ハイアット 東京「フィオレンティーナ」

住所/東京都港区六本木6-10-3 グランド ハイアット 東京 1階
お問い合わせ/03-4333-8780
期間/開催中〜2月28日(水)
提供時間/11:00〜22:00
料金/「ボリート ミスト」4,000円(税・サ別)
※ トリュフリゾット追加 1,000円

NEXT PAGE6/ 6

ポップアップバー「Zen Garden」

マンダリン オリエンタル 東京の

◆ ポップアップバー「Zen Garden」

ホテルに期間限定のお座敷が出現!?

なにやら、ミシュラン一つ星に輝く広東料理「センス」に隣接する「センス ティーコーナー」の一角に、日本酒と日本茶をテーマにお茶を嗜む場をイメージしたポップアップバー「Zen Garden」が登場するそう。中でも注目が、3月25日から31日まで登場する「お座敷パッケージ」。

マネージャーオブバー栗原幸代氏が伝える「Zen(禅)」を、茶師とミクソロジストのコラボレーションによるアートなドリンクセレクションで展開するという、前代未聞のユニークな試みに注目。

昼と夜に、日本茶・佐賀県の嬉野茶時とのコラボレーションによるティーレクチャーやクリエイティブな食事、オリジナルスイーツ、日本酒・佐賀県の東一とともに特別なひとときを体験することができるとのこと。

お茶、食事、スイーツ、日本酒と充実のコンテンツであることは間違いなし。

これは、エンターテインメント感覚で楽しめそう!

席数が限られているので、ご予約・お問い合わせはお早めにどうぞ。

◆ マンダリン オリエンタル 東京 37階 「Zen Garden」

住所/東京都中央区日本橋室町2-1-1
お問い合わせ/0120-806-823(レストラン総合予約)
期間/3月15日〜4月27日(金)
営業時間/11:30〜24:30(ラストオーダー)
料金/「お座敷パッケージ」6,500円(税・サ別)〜
   「スペシャルコラボレーションズカクテル」2,300円(税・サ別)〜

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事