• TOP
  • GOURMET
  • 【実食動画】人気モグラ女子、松川菜々花さんの美ボディも喜ぶカレー!

2018.12.20

【実食動画】人気モグラ女子、松川菜々花さんの美ボディも喜ぶカレー!

ひとりの美女が実食する、ひと皿の美味カレー。第12回は、モグラ女子として活躍中の松川菜々花さんと一緒に、銀座で密かな人気を呼ぶ店「グリーンカレーめぇ」に行ってまいりました!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

取材・文/鳥海美奈子 写真/トヨダリョウ 動画/金田 亮

一美女、一皿。見目麗しい女性タレントと、珠玉のカレーが出会ったら、一体どんな化学反応が生まれるだろう!? 我ら男のハートと胃袋をつかんでやまない、愛すべきコラボレーションを週ごとにお届けします。美味しさ2倍のこの企画、ご期待ください!

【vol.12】松川菜々花 × グリーンカレーめぇ

女性ファン、男性ファンも魅了する
モグラ女子の胃袋が求めたのは……!?

松川菜々花さんは現在、女性ファッション誌『non-no』のモデルを務める20歳。数々の有名女優を輩出してきたこの雑誌の専属モデルに決まったときは、「うれしくて、ガン泣きしました」。
 
そうやって女性ファンを増やすいっぽう、男性誌のグラビアでは長身の見事なスタイルを披露したりと、幅広く活躍中です。
そんな松川さんとともに訪れたのは、東京・銀座の裏路地にある「GREEN CURRY Mêê(グリーンカレーめぇ)」。
 
ビルの3階にあるコチラ、本来は「ウエスタン バンジョー」という知る人ぞ知る老舗のウエスタンバーなのですが、昼だけ“間借りカレー”として営業しているのだとか。
 
店主のめぇさんは中目黒で「リロンデル」という店を持ち、さらに銀座で昼にカレーを提供している行動的な女性シェフです。
グリーンカレーは、水はいっさい加えずにココナッツミルクだけを使い、焼いた鶏や少量のナンプラーなどを入れて煮込みます。
ここのメニューは「グリーンカレー」(800円)のみ。日によって変わる副菜もあり、本日は「きのこのカチャトーラ」(無料)。それに大人気だという「バター香る半熟オムレツ」(100円)をトッピングして、いざ、「いただきまーす!」。
PAGE 2

週1〜2回、常連さんが通うのも納得の
クセになりそうな辛さ

ひと口食べるとすぐさま「んー、美味しい♪」の声が!

店主はさまざまなお店で培った知識とワザを生かして、オリジナルのグリーンカレーを考案したのだそう。
「後から来る辛みが、なんだかクセになりそうですね」

カレーを口にした瞬間はココナッツミルクのまろやかさが印象的ですが、後味には青唐辛子の爽やかな辛さがじんわりと残ってきます。週1~2回通う常連さんが多いというのも、しごく納得の美味しさです。
そのグリーンカレーをトッピングとともに食べ進んでいくと、味わいにも変化が。バターの風味を生かしつつ、生クリームも入れてとろとろに仕上げたオムレツと一緒に食べると、いっそうまろやかな味に。
 
「最近、料理をよくやっているんですけど、卵が好きだから卵料理ばっかりなんです。でも、こんなにとろとろには仕上げられないですね」と松川さんも驚きを隠しません。
PAGE 3

勝気さを受け止めてくれる
年上のヒトがタイプ

もうひとつの副菜「カチャトーラ」は、イタリアンの煮込み料理。きのこを酢とハーブで煮込み、そのうえにはグリュイエルチーズものっています。酸味が、グリーンカレーとなんともよく合います。

「実はキノコもチーズも大好物なんですよ。好きなものばかりで、もう大満足ですね」
食べるうち、じんわりとした辛さでカラダもぽかぽかに。「はー、熱い」と手であおぐ姿も、なんともキュートです。
そんな松川さんの理想の男性は、「守ってくれる人」。「私、負けず嫌いで、自分がナンバーワンになりたいタイプなんです。だからけっこう面倒くさいんですよ。それを受け入れてくれる、包容力のある年上のヒトがいいですね。40歳とかまで、全然OKです」なんて、うれしいお言葉も。
そしてデートに行くなら、「高級じゃなくていいです。隠れ家のような雰囲気で周りの目を気にせずリラックスできるところ。こういう路地裏のビルの3階にあるカレー屋さんなんて、ぴったりですね」
 
そう言いつつ、満腹&満足な様子の松川さんでした。
PAGE 4

CURRY SHOP DATA

■ GREEN CURRY Mêê(グリーンカレーめぇ)

タイの一般的なレシピは油や砂糖を使うが、それらを一切入れずに仕上げるグリーンカレーが人気のお店。添えられるご飯も水の量を少なくして、オリーブオイルと塩とともに炊き上げるためアルデンテに仕上がり、しっとりと油をまとっていて秀逸。「グリーンカレー」(800円)、「グリーンカレー大盛り」(950円)には季節の副菜が付く。カレーのトッピングには、「バター香る半熟オムレツ」(100円)、「納豆のビンダルー」(100円)、「パクチー」(50円)が。「生ビール」(600円)も。
 
住所/東京都中央区銀座6-4-17 出井ビル 3F
営業時間/11:00~15:00(売り切れ仕舞い)
土曜、日曜、祝日休み

お問い合わせ/☎︎ 03-6427-2510

PROFILE

■ 松川菜々花

まつかわ・ななか 1998年、埼玉県生まれ。A型。2014年、16歳で芸能界デビュー。2016年、ドラマ『ダメな私に恋してください』(TBS系列)のOL役やCM『サブウェイ』『モンスターストライク』などで注目を集める。2017年、『non‐no』の専属モデルに抜擢された。「女優、それからタレントとしてバラエティ番組にも出演したい」と、将来の夢は多岐に渡る。

● Instagram ● Twitter

松川菜々花さんのカレー実食・ロングバージョンはコチラ!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

続きを読む

SPECIAL