• TOP
  • GOURMET
  • 365日、柑橘漬けの編集が初体験した激レアな新種

2018.03.26

365日、柑橘漬けの編集が初体験した激レアな新種

冬はみかん、春夏はオレンジやグレープフルーツ。伊予柑、ぽんかん、なんでもウェルカム! 無類の柑橘好きがいまもっとも気になる新種「湘南ゴールド」の魅力をご紹介します。

CATEGORIES :
CREDIT :

文/吉田奈緒子(Adelaideclassifieds.JP)

みなさま、こんにちは。
 
ケーキよりもラーメン大好き、完全に辛党の吉田ですが、甘酸っぱいフルーツは別です。特に柑橘類には目がなくて、冬はミカンを一日10個近く食べてしまったり、これからの季節は毎朝、グレープフルーツかオレンジを胃に入れて眠気を吹き飛ばすのが習慣に。
日中は決まってレモン果汁入り炭酸水を傍に置き、原稿で詰まるたびにグビリ、喉が乾くたびにグビグビ飲んでいると、一日2本ペットボトルを空にすることもザラにあります。どの柑橘類も自分の体質と相性がいいのか、カラダや気持ちががすっきりするんですよね。
そんななか、先日、とても珍しい新種の柑橘類を扱っているレストランの情報が入り、急ぎ取材をしてまいりました。別名“幻のオレンジ”とも言われる写真のフルーツ、一体何だと思いますか? パッと見はグレープフルーツのようですが……
実は軟式野球ボールぐらいの大きさの果物でして。その正体は、神奈川県・小田原地域でしか栽培されていない希少なフルーツ、その名も“湘南ゴールド”です。レモンのような見た目でもあり、香りも爽やかなので酸っぱいのかと思いきや、とってもジューシーで甘かった! 

聞けば、ゴールデンオレンジと温州みかんを掛け合わせた品種らしく、神奈川県が地域活性化のために地元の農業技術センターと協力して開発したのだとか。2000年に品種申請をしてから18年経った現在の年間生産高は、およそ46トン。市場に出せる目安の年間100トンという数字には遠く及ばないまでも、地元を中心に少しずつ認知度を上げているようです。

とはいえ、隔年性の柑橘は生産量が一定ではなく、なかなか口にすることができない珍種。これに目を付けたのが、アメリカ西海岸のリゾーティーな空気をはらむライフスタイルブランド「トミーバハマ」でした。

NEXT PAGE2/ 3

湘南ゴールドを賞味できるのは3月末まで!

湘南ゴールドを賞味できるのは3月末まで!

世界で160店舗を展開する「トミーバハマ」ですが、レストランを併設するのはたったの17店。今回取材にご協力いただいた銀座の旗艦店もアジア地域で唯一、食の楽しみをお客さんに届けており、現在、この幻のオレンジを使ったメニューをいくつか提供中です。

「アメリカ本店のグランドメニューをベースにしながら、地元食材を生かした品を提供する態勢は整っていたので、希少性の高い湘南ゴールドを使ったら何か面白いメニューができるんじゃないかと思ったんです」と、黒田シェフ。

小規模の契約農家から仕入れる湘南ゴールドをアレンジして作ったメニューは、コチラの4品です!
「沼津直送 鮮魚のカルパッチョ 湘南ゴールドマリネ」(1400円/税込)
まずは新鮮なカルパッチョから。湘南ゴールドの果汁の甘味と、ヴィネグレットソースの酸味が絶妙にマリアージュした一品は、さっぱりと美味しくいただけます。安曇野の小規模農家から仕入れている野菜やフルーツも美味!
「スタッフドカラマリ 湘南ゴールドモホソース」(1600円/税込)
パラペーニョやパプリカを入れた黒米のピラフを沼津産・子ヤリイカに詰め、トマトとエビのソースで短時間煮たあとにグリルする“スタッフドカラマリ”。にんにく・オレガノ・クミン、それに湘南ゴールドの果汁を加えて風味豊かに仕上げたモホソースと一緒にいただきます。中南米を代表するソース、モホソースはもともと、オレンジやライムが材料として使われているので、アレンジを思いついたのだとか。

NEXT PAGE3/ 3

やさしい甘酸っぱさが料理を引き立てる!

やさしい甘酸っぱさが、デザートとカクテルにも活きています!

「湘南ゴールドロールケーキ」(800円/税込)
生地にもクリームにも湘南ゴールドをたっぷりと使用したロールケーキも。生地には皮も材料に使い、ほのかな酸味と苦味のバランスも良い感じ。甘党ではない人もスイスイ食べられる軽さも魅力です。
「湘南フィズ」(900円/税込)
ハーブティーのカモミールシトラスを漬け込んだジンに、湘南ゴールドのフレッシュジュースとレモンジュース、シロップを加えてシェイク。最後にソーダで仕上げるジンフィズは、まろやかな甘味と酸味が利いており、爽やかな飲み口なので何杯でもいけそうです!
糖度の高いオレンジやみかんのように甘いのだけど、爽やかな苦味も際立つ湘南ゴールド。スーパーマーケットなどではなかなか手に入らない“幻のオレンジ”を楽しめる4品は、3月31日(土)までの期間限定メニューです。ウッディでナチュラルな雰囲気の店内で癒されながら、ぜひご賞味くださいませ。

■ トミーバハマ 銀座店

住所/東京都中央区銀座7-10-1
営業時間/火〜土曜11:00〜22:00、日・月曜11:00〜19:00 無休

※上記4つのメニューは14:00以降に提供

URL/

予約・お問い合わせ/☎︎03-5568-0555

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事