• TOP
  • GOURMET
  • 表参道駅直結! Tボーンステーキにもカブりつける洒脱なバー&グリル

2018.03.21

表参道駅直結! Tボーンステーキにもカブりつける洒脱なバー&グリル

表参道駅直結の「ザ ストリングス 表参道」。その2階に誕生した「バー&グリル ダンボ」が非常に優秀なんです!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

取材・文/長谷川あや

デートの待ち合わせに、“駅近の店”は外せないキーワード。ロケーションの分かりやすさはもちろん、女性にとっては雰囲気やお料理のクオリティだって大切です。
 
そんな理想の条件をすべてクリアした施設が、表参道に登場しました。2017年10月にオープンした「ザ ストリングス 表参道」のレストランが非常に優秀なんです!
「ザ ストリングス 表参道」のエントランス。1階にはカフェのテラス席が。
ホテル インターコンチネンタル 東京ベイの経営も行う、ベストホスピタリティーネットワークが運営する「ザ ストリングス 表参道」。1階がカフェ、2階はグリルレストラン「バー&グリル ダンボ(BAR & GRILL DUMBO)」となっており、もちろん誰でも利用可能。バー、ダイニング、個室と3つのエリアに分かれていますので、待ち合わせだけでなく、シチュエーションに応じて使うことができます。
PAGE 2

ニューヨークスタイルの洒脱な空間

「バー&グリル ダンボ」のバーエリア。奥には広々としたダイニングエリアが。
今回は、昨年12月にオープンした「バー&グリル ダンボ」をご紹介しましょう。
 
ニューヨーク・ブルックリン近隣の、いま注目を集めている地区名に由来するコチラ。ニューヨークスタイルの洒脱な空間は、自然光がたくさん入る昼間は明るく爽やかなのに、夜になると艶っぽく大人の男女が集うにふさわしい雰囲気に変わります。
バーエリアには、表参道の並木道に向いた横並びシートも。
バーエリアにはカウンターだけでなく、表参道のメインストリートを正面に望む二人席もあり、暮れゆく街並みを眺めながらアペに酔いしれるのもオツ。彼女にオーダーしたい、季節に合わせた華やかなカクテルもちゃーんと用意されていますよ。
「US Tボーングリル(BBQソース、ソースシエン、マカロニグラタン、インゲン、キャロットサラダ)」(8600円)
そしてフードは、シェアして楽しめるグリル料理を中心にラインナップされています。ロースとフィレの2つの部位が楽しめるT-ボーンステーキ600gを、丁寧にグリルし仕上げた「US Tボーングリル(BBQソース、ソースシエン、マカロニグラタン、インゲン、キャロットサラダ)」など、肉食女子の心をわしづかみするようなアイテムも充実。彼女とふたり、豪快に、肉にかぶりついてくださいませ。
「仔羊のハンバーグとフォアグラのロッシーニ バンズなしバーガースタイル」(3870円)
ほかにも、「仔羊のハンバーグとフォアグラのロッシーニ バンズなしバーガースタイル」といった、ヘルスコンシャスな人が多いニューヨークのトレンドを反映させるとともに、フレンチで長年経験を積んだシェフの個性が感じられるメニューも。
PAGE 3

女性が喜ぶ、動画映えするデザートも!

「チョコレートドーム “ハート”のチェリージュビレ」(1600円)
さらにデザートにも、遊び心がキラリ。「チョコレートドーム “ハート”のチェリージュビレ」は、チョコレートのドームに、温かいチェリーソースをかけると、中からハート型の木いちごのシャーベットが出現。動画映え間違いなし!です。
お肉とがっつり向き合いたいとき、ヘルシーに食事をすませたいとき、アペ利用と、さまざまな場面で活躍してくれることでしょう。ちなみにランチタイムには、ビュッフェを提供しています。
 
表参道駅に直結という、この上なく至便な立地と、セクシーで洗練された雰囲気の空間。そして、ホテルクオリティーのフードは、大人のデートでこそ、その実力を発揮してくれるはず。表参道に誕生した注目のレストラン、今後、ぜひお見知りおきを!

◆ バー&グリル ダンボ

住所/東京都港区北青山 3-6-8 「ザ ストリングス 表参道」2F
営業時間/月曜〜金曜日11:30〜23:00、土日・祝11:00〜23:00

URL/
 
予約・お問い合わせ/☎︎03-5778-4534

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

続きを読む

SPECIAL