• TOP
  • GOURMET
  • 寒〜い夜は、ポトフ!でしゃぶしゃぶしよ❤︎

2018.01.28

vol.37「0831 yummy」(代官山)

寒〜い夜は、ポトフ!でしゃぶしゃぶしよ❤︎

凍えそうな夜は、愛しのあのコと一緒に熱々料理を食べて幸せ気分になりたいもの。そこでオススメなのが、代官山・恵比寿のお洒落エリアにできた洋食レストラン「0831 yummy 代官山」です。

CATEGORIES :
CREDIT :

写真/トヨダ リョウ

デートのお店選び、みなさんはいつもどうしていますか? ガイドブックや雑誌はもちろん、さまざまなグルメサイトまであって、今やニッポンはレストランの検索天国ですよね。とはいえ、「デートを成功させるためのお店」をきちんと探し出せる人ってきっと少ないはず。だって、複雑な女性の好みや心理状態を理解できないと恋を成就させるってムズカシイもの。

そこで、本誌AdelaideclassifiedsでYULI*YULIとして14年間にわたり、あらゆるジャンルのレストラン&バーを取材してまいりました“デート・コンシェルジュ”(略してデーコン)こと、渡辺ゆり子が、本当にデートで使えるお店の選び方をわかりやすく御指南いたしましょう。

ふたりの身もココロも温めてくれる❤︎店 Part 1

今年は、大寒波のせいで東京も例年よりだいぶ冷え込んでいますね。「寒〜い!」と凍える可愛い女子を見つけたら、すかさず「今度、ポトフ食べに行こうか?」と誘ってみてください。冬の定番あったか料理と言えば“お鍋”ですが、ここは変化球の“ポトフ”で攻めて、感度の良いお洒落女子のハートをつかんじゃいましょう!
夜になると美術館用のスポットライトがテーブル上のお料理を照らし出す「0831 yummy 代官山」の店内。
いつものように食べ歩きリサーチをしていて偶然見つけた「0831 yummy 代官山」は、ちょっぴり贅沢なポトフが食べられるお店。代官山駅東口から恵比寿に向かう坂を降りて行く途中、半地下の大きなガラス窓から見えるお洒落なインテリアが気になって立ち寄ってみました。モダンで温かみのある雰囲気の店内は、意外に天井も高くて心地いいの。そしてソファー席が多いのも、デートにうってつけなんです。
PAGE 2
メニューは種類豊富で、思わず食べたくなっちゃうものばかりだけれど、凍えそうな今の季節にぴったりの熱々メニューをご紹介。まずは、お誘い文句に使ってほしい「冬野菜のポトフ」です。自家製コンソメの味が沁みわたった野菜だけでも注文できるけれど、ぜひサーロインを追加して、ふたり仲良く“しゃぶしゃぶ”してみてね。そのまま食べてもいいし、マスタード、オリーブオイルでちょこっと付けても美味しい〜❤
 
そして、「冬野菜のポタージュグラタン」。グツグツと運ばれて来るだけでウキウキしちゃう。これはホワイトソースを使わずに15種類ほどの野菜から出る出汁で仕上げています。カリフラワー、ミニミニ・マッシュルーム、ユリネなど厳選されたお野菜がたっぷり。
PAGE 3

スペシャリテの「塩釜ローストビーフ」も彼女を笑顔にします!

さらにコチラのいち押しスペシャリテ・メニューは、和牛塩釜のローストビーフです。テーブルに運ばれて来ると……あらっ! 黒い塩釜は、なんと牛の形になっているの! 黒毛和牛ってことですね。まずは崩される前にスマホでパチリ! そして、竹皮の中からローストビーフが登場するシーンも撮らなきゃね。
「0831製塩の“和牛塩釜ローストビーフ”」赤身肉3500円(150g)〜、中ロイン4000円(150g)〜、サーロイン5000円(150g)〜
塩釜にヌクヌクと包まれていたお肉はしっとり、柔らか! ブルターニュの岩塩、にんにく風味の玄米味噌、橙と芽葱の入った出汁醤油をお好みで付けていただきます。お肉は150gから50g単位でオーダーでき、赤身肉、中ロイン、サーロインの3種類から選べるの。
PAGE 4

女子ウケ必至の畑風バーニャカウダ

「農園野菜のバーニャカウダ」2600円(ハーフ1800円)
さらにオススメは「農園野菜のバーニャカウダ」。ボードの上にできたミニチュアガーデンを見て、笑顔にならない女の子はいません! 土に見立てたソースは野菜とドライパウダーにした肉でできていて、スコップ型のスプーンですくってね。なんだか畑を耕しているような気分で楽しくなっちゃう。
 
20種類以上のお野菜からエディブルフラワーまで、すべて食べられます。
コチラにはキッチンに面したカウンターもあります。お野菜をウリにしているから、野菜ネタケースも目の前で見られるの。

ストウブ料理もお得意なので、目に入るキッチングッズも欲しくなる物がいろいろ。ここもなかなかの特等席よ。
ワインも素敵なラインナップが揃っています。オススメの銘柄はこちらの5本。左から、シャンパーニュのドラピエ。白ワインはアルザスのシャトー・サント・リュス、ジェラール・シュール。赤ワインはシャトー・モーカイユ、ボルドーのシャトー・ソシアンド・マレというこだわりようです。

半年前にできたばかりの「0831 yummy代官山」。お洒落エリアの新しいレストランは、要チェック度のかなり高い!お店ですよ。

■ 0831 yummy

住所/東京都渋谷区恵比寿西 2-17-9-1F
営業時間/18:00〜23:30(L.O.22:30)
日曜不定休

URL/

予約・お問い合わせ/☎︎03-6416-0831

●渡辺ゆり子

食、シャンパーニュ、花、インテリアと多岐のジャンルが活動のフィールド。2003年、国際アートフラワーコンクール優勝。2010年、シュバリエ・ド・シャンパーニュ叙勲。本誌Adelaideclassifiedsの「オヤジのトキメキダイニング」でも長期連載中。2017年7月7日に、自身のバー「Champagne Bar LILI-LA-YULI」が10周年を迎えた。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

続きを読む

SPECIAL