• TOP
  • GOURMET
  • 冬でもシュワシュワ! シャンパンフリーフローが楽しめるホテル5選

2018.01.20

冬でもシュワシュワ! シャンパンフリーフローが楽しめるホテル5選

シャンパンは高級なお酒。それが好きなだけ飲めるフリーフローは大変お得。ましてホテルなら、雰囲気最高のなかで楽しめる。彼女も笑顔になること請け合いです!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/紺野美紀

泡好き女子は季節を選びません。冬だって思う存分シュワシュワしたいのです。そこでこの時期開催中のホテルのフリーフローをご紹介。ホテルによって飲める銘柄も違いますので、何度誘っても喜ばれるオイシイ情報ってわけなのです。

ホテル椿山荘東京
「ル・ジャルダン」

シャンパンとカクテル100種とともに、シェフのスペシャルオードブルが楽しめます。
「テタンジェ ブリュット」、「ニコラフィアット ブリュット」の2種のシャンパンのほか、スパークリングワイン「シャンドン ブリュット」やカクテル100種に、3段スタンドで提供されるオードブルやフィンガーフードなど。1名6500円(税込・サ別)。フリードリンクは18:00〜22:00の間で90分。
住所/東京都文京区関口2-10-8 ホテル椿山荘東京3Fロビーラウンジ「ル・ジャルダン」
URL/
お問い合わせ先/☎03-3943-0920

NEXT PAGE2/ 3

「ビクターズ」

ウェスティンホテル東京
「ビクターズ」

フリーフローで楽しめるシャンパンが5種類もあり、本格フレンチの一皿一皿にぴったりの一杯が選べるのがうれしいプラン。食事中は制限なしでいただけるので、フランス料理とシャンパンのマリアージュを心ゆくまで堪能してください。シャンパンは「マム・コルドン・ルージュ」、「モエ・エ・シャンドン」、「テタンジェ」、「アンリ・ジロー エスプリ・ナチュール」、「ルイ・ロデレール・ブリュット・プルミエ」の5種。1名5500円。
住所/東京都目黒区三田1-4-1 ウェスティンホテル東京22F「ビクターズ」
URL/
お問い合わせ先/☎03-5423-7777

ザ・キャピトルホテル 東急
ラウンジ「ORIGAMI(オリガミ)」

季節のスウィーツや「ORIGAMI」で人気のお料理を詰めた二段のお重とともにシャンパンが楽しめるアフタヌーンのプラン。一の重には女子が歓喜する色とりどりのスウィーツ、二の重にはシャンパンにぴったりのバラエティ豊かなお料理が。シャンパンは「モエ・エ・シャンドン・ブリュット・アンペリアル」。フリードリンクは、14:00〜20:00の間の90分。女性9000円、男性1万2000円(税・サ込)。
住所/東京都千代田区永田町2-10-3 ザ・キャピトルホテル 東急1F ラウンジ「ORIGAMI」
URL/
お問い合わせ先/☎03-3503-0872

NEXT PAGE3/ 3

「シャンパンバー マンハッタン」

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ
「レインボーブリッジビューダイニング&シャンパンバー マンハッタン」

ライトアップされたレインボーブリッジが間近に迫るテラス席。澄んだ冬の空気にキラキラ光る夜景を眺めながら、彼女とぴったり寄り添ってグラスを傾けてみては。ティースタンドに美しく盛りつけられたオードブルとシャンパンで優雅なひとときを。シャンパンは「ランソン マッセ ブリュット」。17:30〜21:00(L.O.)の90分。1名9500円。
住所/東京都港区海岸1-16-2 ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ6F「レインボーブリッジビューダイニング&シャンパンバー マンハッタン」
URL/
お問い合わせ先/☎03-5404-3921

ザ・ペニンシュラ東京
「Peter(ピーター)」

休日の昼間にシャンパングラスを傾ける至福の時間が楽しめるのが、毎週日曜日に展開される “サンデーブランチ”のシャンパンフリーフロー付きプラン。最上階に位置するステーキ&グリル「Peter」からは緑豊かな皇居外苑や日比谷公園を楽しめます。前菜からメインディッシュ、デザートまでラグジュアリーな日曜日をぜひ。シャンパンは「ルイナール ブラン・ド・ブラン」。11:30〜15:00の間で90分がフリードリンク。1名1万2000円(税・サ別)。
住所/東京都千代田区有楽町1-8-1 ザ・ペニンシュラ東京24F「Peter」
URL/
お問い合わせ先/☎03-6270-2763
※シャンパンの銘柄は季節によって変更の可能性あり

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事