• TOP
  • GOURMET
  • ふたりの仲を深めるI字カウンターの魔法

2017.12.01

ふたりの仲を深めるI字カウンターの魔法

友達以上彼女未満、気になるあの方と距離を縮めるなら雰囲気のいいカウンターがテッパンです。広尾「Si(シィ)」は1日8席限定の親密なムードだから、誰にもじゃまされないふたりだけの時を楽しめます。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/秋山 都 写真/吉澤健太

まずはシーティング、の話

Adelaideclassifieds.jp読者ならカウンターこそが至近戦の戦場たりえるとすでにご存じかと。念のため復習しておきますと、誰かさんとふたりで食事に行く際のシーティングの話です。

対面で座るフォーマルポジションは距離をとって互いの顔を正面から見つめるため、商談や打ち合わせ、交渉などに最適。つまりデートには不向き。一方、角と角をとるL字座りは互いに自分のプライベートな空間を確保しつつ、ふたりの距離も適度に近い、おそらく誰にとっても心地いいアングル。そして最後に、横並びに座るI字カウンターはすでに親密になっているふたり、もしくは最終コーナーをまわりかけているふたりがラストスパートをかける布陣、ということでしたね。思い出しましたか?

このI字カウンター、互いの横顔を至近距離で見つめると意外な発見もあるものです。ふと見るとうつむき加減の彼女の長いまつげが頬に影を落として・・・「あれ、このコ思ってたよりイイ感じかも♡」な展開、胸に覚えがあるんじゃございませんか。

1日8席限定のカウンターでI字の布陣を敷くべし 

◆【Si】(東京・広尾)

え、さて。今回ご紹介する「Si(シィ)」は1日8席限定のカウンターのみのお店。コースが基本なので、指定された19:30までにカウンターに座ればOKです。メニューや、面倒なワインリストと格闘する必要もありません。すべての料理は最高の相性を追求したワインや日本酒とペアリングで供されるため、アナタは目の前のお皿とお酒、そしてお隣の美女に集中してください。
この美しい料理はフレンチベースではあるものの、オーナーシェフである渡辺史門さんがオリジナルで創りあげた“ミニマムキュイジーヌ”。

「塩って美味すぎちゃうでしょ。できるだけ味の種類をシンプルにして、素材の味を活かしたいから塩は控えめに使います。砂糖はまったく使わないので、甘みはみりんを煮詰めたものや味噌、フルーツを使っています」

と渡辺さんが語るように、引き算で構築された料理は斬新かつ繊細。フォトジェニックなお皿の数々に、ふたりの話題は途切れることなく盛り上がります。
オーナーシェフの渡辺史門さん。建築家であり、プロダクトデザイナーでもある彼のセンスが活かされた店内はスタイリッシュです。
オーナーシェフの渡辺史門さん。建築家であり、プロダクトデザイナーでもある彼のセンスが活かされた店内はスタイリッシュです。

NEXT PAGE2/ 2

これだけはリクエストしたい、〆の絶品カレー

山椒がピリリと効いた〆の絶品カレー

カレーはない日もあるので、予約の際に確認を。
カレーは火曜と土曜のアラカルトの日に登場。予約の際に確認を。
そして、ここへ来たら忘れちゃいけないのがこの〆の山椒カレー。ビーフ、チキン、豆などをベースに種々のスパイスに山椒をたっぷり効かせたこのカレー(思い出すだけでヨダレ)、これを食べにいくだけでも価値のある一皿です。汗をかきかき夢中で食べ終えたら、隣の美女から冷ややかな目線が・・・なんてことのないように、ほどほどに召し上がれ。

余談ですが、I字カウンターに座る際はまっすぐ正面を見るのではなく、身体を30度ほどお相手のほうに向けるのがイタリアオヤジのモテマナー。肩に手をまわすなどのこれみよがしなボディタッチより、たまに膝小僧が触れ合う程度のひそやかなコンタクトが、その後の良好なコミュニケーションに発展しがちのようですよ。

◆ Si

住所/東京都港区南青山7-14-6 4F
予約・お問い合わせ/☎ 03-6451-1572
営業時間/月・水・金・日コースメニュー19:30スタート、
木・土アラカルトメニュー 19:00~23:00(L.O.22:30) 
定休日/火曜休

●コース(ペアリング含)1万5000円

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事