• TOP
  • GOURMET
  • これでたった1万円!? コスパ最高の銀座鮨をWEBで追体験

2017.11.26

これでたった1万円!? コスパ最高の銀座鮨をWEBで追体験

「お鮨が食べたい!」という女子のわがままを恐れていた男性に朗報が。本格的な鮨を安心してご馳走できる名店をご紹介。そのコース全品をWEBで体験いただきます。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

撮影/角田 進 文/T.Kawata

何食べたい?って聞くと、「なんでもいい」って答えていたグルメ女子。「ほんとは何が食べたいの?」って聞きだしたところ、本音は「おすし」なんですって。いや、それはそうでしょう。と同意しつつも、男子としてはちょっと恐い回答であることは間違いありません。だって、チープなお店にお連れしては、男がすたるというもの。せっかくなら本格的なお鮨をご馳走したいところです。とはいえ、頑固な大将のいる緊張感にあふれたカウンターでは、女性を口説くわけにもいかないし、なにより高級鮨は財布へのダメージが……ね。
でも、そんな心配をしている男性陣よ、ご安心あれ。銀座7丁目の「すし晴海」ならば付出し2品、焼物、にぎり10貫、お椀にデザートまでついて、下は1万円(税・サ別)からという心強い価格設定。お店の雰囲気は高級感たっぷりで目と舌の肥えた女性をお連れしても鼻高々です。しかし、肝心のお味はどうかって? その点も全く心配はご無用。あの日本料理・懐石の名店として名高い、銀座小十のプロデュースと聞けば、もう文句はございますまい。

ではここで1万円のコースを全品ご紹介しましょう(コースの内容は季節や食材の入荷状況によって変わります)。
いかがでしょう、充実のラインナップ! すし晴海には日本酒のほかにワインとシャンパンの用意があって、ボトル、グラスから選べます。銀座で鮨というだけでも気分がアガっているところに、このコスパの良さなら「鮨とシャンパンのペアリングを楽しんでみる?」なんて余裕が持てるのも、この店ならではの魅力。どうです? これなら「お鮨、食べたいな~」のおねだりだって、ドンと来い!ですよね。

◆ すし晴海

住所/東京都中央区銀座7丁目6−19 ソワレ・ド・銀座弥生ビル 4階
営業時間/17:30~24:00(最終入店22:00)
予約・お問い合わせ/☎03-6228-5424(電話予約は13時より受付)
定休日/日祝(不定休)
URL/

●原則、要予約

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事