• TOP
  • GOURMET
  • 銀座の夜景は、ラグジュアリーなテラスレストラン&ラウンジから

2017.09.03

銀座の夜景は、ラグジュアリーなテラスレストラン&ラウンジから

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/Team.A 写真/河合 綾(ラ・テラッツァ ドン ペリニヨン ラウンジ、レストランオザミ※夜景除く)

ラ・テラッツァ ドン ペリニヨン ラウンジ
「ラ・テラッツァ ドン ペリニヨン ラウンジ」
世界に名だたるブランドや歴史ある老舗のビルが軒を連ねる銀座。夜になるとビルはライトアップされ、一段と華やかです。

そんな銀座の夜景をじっくり眺めたい、という機運が高まっているからかどうかは分かりませんが、ここ数年、銀座のビルには夜景が楽しめるテラスが増えています。

そのなかから、特にラグジュアリーで“銀座感”を堪能できるテラスレストランをご紹介。折しも季節は秋に向かい、オープンエアが気持ちのいい時期。開放感のあるテラスで、煌めく銀座のビルを眼下に眺めながら、お料理やお酒を楽しむ――そんな大人の贅沢をぜひ体験してみてくださいませ!

◆ ラ・テラッツァ ドン ペリニヨン ラウンジ

フィンガーフードとシャンパーニュで、リゾートな夜を

ラ・テラッツァ ドン ペリニヨン ラウンジ
7月にインテリアをリニューアル。ミラノのブルガリ ホテルのガーデン「ジャルディーノ」にも使われているテーブル&チェアが置かれる
銀座中央通りのランドマークのひとつ、ブルガリ銀座タワーの最上階にあるのがこちら。約10年前にこのビルができて以来、春から秋に期間限定でオープンしている、銀座を代表するテラスラウンジのひとつです。

織物素材のガーデンテーブルやチェアが配置され、ローズマリーやオリーブなどイタリアらしいグリーンに彩られた空間は、スタイリッシュかつリゾート感に溢れています。繁華街・銀座のビルにいるということを忘れてしまいそうです。また、5年前からはドン ペリニヨンとコラボレート。自然の風に吹かれながら、最高級のシャンパーニュが楽しめる場所にもなりました。
ラ・テラッツァ ドン ペリニヨン ラウンジ
「ピッコリ・モルシ」は17:00〜オーダー可。手前の3小皿とトーストが「クロスティーニ プロシュート ラルド コロンナータとオリーブのタルタル」(1000円)、奥が「鮮魚のグリル 野菜とハーブオイル」(1200円)。ドリンクは、イタリアのアペリティーボの定番「アメリカーノ」(2400円)
こちらでは、「ブルガリ イル・リストランテ ルカ・ファンティン」のエグゼクティブシェフ、ルカ・ファンティンが監修するイタリア料理が供されますが、夜のメニューで特にオススメなのが、8種類あるフィンガーフード「ピッコリ・モルシ」。イタリアでは夕食前のアペリティーボに合わせる軽食ですが、こちらでは、複数オーダーして食事替わりにしてもよし、また食事の後にお酒を飲む時のおつまみにしてもよし、と自由に楽しめるのが魅力です。

銀座の目抜き通りを眼下に望みつつ、スペシャルな料理とお酒を肩の力を抜いて楽しむ――これこそ極めつきの“都会のリゾート”といえるのではないでしょうか?

◆ ラ・テラッツァ ドン ペリニヨン ラウンジ(〜10/末頃までの期間限定)

住所/東京都中央区銀座2-7-12 ブルガリ銀座タワー 11F
営業時間/11:30〜23:00(※天候等によって異なるので、要問い合わせ)
定休日/不定休(※天候等によって異なるので、要問い合わせ)
お問い合わせ/☎03-6362-0555(ブルガリ 東京レストラン)
URL/

●価格は全て税・サ別

NEXT PAGE2/ 3

ル・ジャルダン・ドゥ・ツイード

◆ ル・ジャルダン・ドゥ・ツイード

特別な夜も、いつもの夜も。多彩に楽しめるエレガントな庭園

ル・ジャルダン・ドゥ・ツイード
ナイトタイムは、照明がテーブルや池の水面に映りこむ光景も美しい
シャネル銀座ビルディングの屋上にある庭園テラスで、ドリンクやフードは同ビルのレストラン「ベージュ アラン・デュカス 東京」がプロデュース。シャネルのアイコンのひとつ“ツイード”が植栽やテーブルなどのデザインにさりげなく取り入れられた空間は、開放感がありつつエレガントで、心を浮きたたせてくれます。

銀座の中心、しかもラグジュアリーブランドのビルにありながら、予約なしでコーヒー1杯から気軽に利用できる穴場でもあります。ショッピングの後の休憩はもちろん、レストランでの食事の前にアペリティフを楽しんだり、ビジネスミーティングに利用したりと様々に活用すれば、ちょっとした銀座ツウも気取れそうです。
カクテル
シャンパーニュやオリジナル・カクテルが楽しめる
夜は、ライトアップされた銀座のビル群や東京タワーの眺めもよいですが、大理石の池に映り込むライトの光にも癒されます。また毎週木曜は、フランス人のギターデュオによるミュージックライブ「ツイード・ナイト」も開催、ジャジーな音楽がナイトタイムを、よりスペシャルなものにしてくれます。
ミュージックライブ「ツイード・ナイト」
ミュージックライブ「ツイード・ナイト」は、毎週木曜の18:30〜、19:30〜、20:30〜(各30分)の3回。無料
テラス限定の軽食&スイーツセット「GINZA BOX」(単品3000円、グラスシャンパーニュつき4500円※1日30個限定・要予約)

◆ ル・ジャルダン・ドゥ・ツイード(〜10/29までの期間限定)

住所/東京都中央区銀座3-5-3 シャネル銀座ビルディング 屋上
営業時間/デイタイム11:30~15:00(L.O.)、ナイトタイム17:30~20:30(L.O.)
月・火曜(※雨天、イベント開催日は休み)
予約・お問い合わせ/☎03-5159-5500(ベージュ アラン・デュカス 東京)
URL/(ベージュ アラン・デュカス 東京)

●6歳以上の来店可。ベビーカーの持ち込みは不可。
※価格は全て税込・サ別。

NEXT PAGE3/ 3

レストラン オザミ

 ◆ レストラン オザミ

銀座の夜景を身近にしてくれる、コスパ抜群のフレンチ

レストラン オザミ
内側から見たテラス席。10階はテラス席と室内席を合わせて16席
銀座1丁目、柳通り沿いに建つオザミビルの8〜10階にある「レストランオザミ」。テラス席はその最上フロアにあります。7席ほどのこじんまりしたスペースながら、ガラスフェンスなので見晴らしがよく、銀座の賑わいを存分に感じることができます。天気さえ良ければ、少し肌寒い時期になっても、澄んだ空気を楽しみながら、食事やワインを楽しむ、ということも可能です。
レストラン オザミ
ガラスフェンス越しに、賑わう夜の銀座を眺められる
またこちらは、フレンチやワインバーを幅広く展開するオザミグループが、2016年にこのビルを建てた際、満を辞して作った最高峰のレストランということもあり、料理の質とコストパフォーマンスを最大限に追求。ディナータイムに用意されている季節のコース「Saison-季節-」(5800円)、シェフのコース「Roi-王-」(1万円)は、季節の素材をふんだんに取り入れた10皿もの構成で、味もボリュームもお値段以上! の満足感です。

銀座で夜景を見ながらフレンチ—そんな敷居高めのシチュエーションをググッと身近なものにしてくれる、稀有なレストランです。 
レストラン オザミ
木目とグリーンをベースにした、気持ちの良い空間
レストラン オザミ 万華鏡 ブッターラチーズとトマトのジュレ
両コースに登場するスペシャリテのひとつで、名前は「万華鏡」。ブラータチーズとトマトのジュレ、苺を重ねた美しい一品
レストランオザミ
コース内の肉料理のひとつ「玉手箱」。仔羊の背肉をローストし、中国高級茶葉でスモーク。仔羊バラ肉のラケと季節の野菜を添えて

◆ フレンチキュイジーヌ レストラン オザミ 

住所/東京都中央区銀座1-4-9 銀座オザミビル 8F、9F、10F
営業時間/月〜金はランチ11:30~14:00(L.O.)、ディナー17:30~21:30(L.O.)
土・祝日はランチ12:00~14:30(L.O.)、ディナー17:00~21:30(L.O.)
定休日/日曜(連休の場合は最終日休み)
URL/
予約・お問い合わせ/☎03-3535-4120

●テラスを利用したい場合は、予約時に連絡(天候により、利用できない場合もあり)
※価格はすべて税・サ別 

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事