• TOP
  • GOURMET
  • 水都・大阪でほろ酔い? リバーサイドの極上バー4選

2017.08.26

都会の「涼」の探し方番外編

水都・大阪でほろ酔い? リバーサイドの極上バー4選

夏も終盤戦ですが、水の都・大阪で人気の中之島&大正エリアをピックアップ。確実に押さえておきたい4つのレストランやバーをご紹介します。

CATEGORIES :
TAGS :
取材・文・撮影/トライアウト

イタリア尽くしのフード&ワインに酔い痴れる

◆ BUON GRANDE ARIA

まず一軒目は “大阪のヴェネチア”こと、中之島に流れる土佐堀川沿いにあるイタリアンレストラン「ボーン グランデ アリア」。ボローニャで経験を積んだシェフの巽政人さんが腕を振るう絶品フードに加え、セラーにはイタリア全土からセレクトしたワインを300本以上もストック。

「料理はイタリアンをベースに、賀茂ナスや三つ葉などほんのり和のエッセンスを加えて日本人好みの味に仕上げています。どの皿もマリアージュを意識しているので、お酒との相性も抜群ですよ」と巽さん。

ライトアップされた大阪屈指の名建築・中之島中央公会堂や月明りに照らされた水面など、この界隈ならではの夜景を望むテラス席で、グラスを傾けながらふたりだけの優雅な時間が味わえるのです。
表面を炙ったウナギにフレッシュトマトソースを合わせ、爽やかに仕上げたひと品。生パスタのモチモチした食感も絶妙! 「鰻とケイパーベリー、三つ葉のフレッシュトマトソース 手打ちパスタ“フェットゥチーネ”」1980円
アワビは低温でじっくりと火を通すことで、驚くほど柔らかな食感に。アワビの肝で苦みを加えた冷製トマトソースはワインとも好相性。「軽く炙った鮑と賀茂ナスのマリネ 冷たいバーニャフレッダ 肝のアクセント」1980円。アラカルトのほか、5000円と8000円のコースも用意されています。
“ワイン界の帝王”とも評されるガヤが手掛けた稀少なシャルドネを使用。芳醇なアロマと長い余韻に魅了される。「ロッシィ·バス」ボトル19000円 (ボトルのみでの提供)。
荒れ地だったトスカーナ地方のサルテアーノを一躍有名にした鬼才、アンドレア·フランケッティによる一本。凝縮感のあるフルボディは、ぜひ肉料理とともに味わいたい。「テヌータ·ディ·トリノーロ」ボトル42000円 (ボトルのみでの提供)。

◆ Buon Grande ARIA(ボーン グランデ アリア)

住所/大阪府大阪市中央区北浜2-1-3 北浜清友会館1F
営業時間/11:30~15:00(L.O.14:00)、17:30~23:00(L.O.22:00)
定休日/日曜・祝日
予約・問い合わせ/☎06-6202-1991

NEXT PAGE2/ 4

クルージングも堪能できる小粋なオーセンティックバー

クルージングも堪能できる小粋なオーセンティックバー

◆ BAR BANKS

続いては、ジローラモさんが「大阪で一番お気に入りのスポット」と太鼓判を押すこちら。先ほどの土佐堀川からほど近くの北側を流れる、堂島川沿いに店を構えるオーセンティックバー「バー バンクス」です。ワインやシャンパン、シガーといった硬派なメニューが充実。さらに同店に併設された中之島バンクス港から出航するチャーターリバークルーズも予約制で運行。

中之島中央公会堂や大阪城、波華三大大橋のライトアップといった都心ならでは幻想的な景色をシャンパン片手に眺められるのです。そして水辺の回廊が終われば、専属シェフによる極上和牛や旬の海鮮を使った炭火焼きBBQ、ジビエ鍋などをシーズンやリクエストに応じて用意。

街中にいながら、しっぽりデートやアクティビティなど幅広いシーンで使えるとあって、ぜひとも手札に加えておきたい一軒なのです。
リバークルージングにはシャンパン1本がセットになっているので、グラスを傾けながら大阪の四季が堪能できます。「中之島周遊デイ&ナイトクルーズ」約60分30000円~。
Tボーンステーキやシャトーブリアンなどの特選和牛に加え、伊勢海老にサザエといったシーフードも充実。系列店のシェフが絶妙な焼き加減でサーブしてくれます。「プレミアム炭火焼きBBQ·鉄板焼きコースプラン」は上記クルージングプランに別途1名12000円(4名より受付)。
山梨県産の高級桃、“大糖領”を丸ごと一個使った夏季限定のカクテル。爽やかなダイキリに白桃の甘酸っぱさが、ほど良いアクセントに。「フローズンピーチダイキリ」1728円。
熟成したラム酒にパイナップルの果肉とパインジュース、さらにココナッツミルクで作る夏らしいトロピカルな一杯。インパクトのあるルックスながら、甘さ控えめのすっきりとした飲み口ゆえ女性にもぴったり。「ピニャカラーダ」1944円。

◆ BAR BANKS(バー バンクス)

住所/大阪府大阪市北区中之島5-3-60 中之島バンクスCENTER 2F
営業時間/19:00~翌2:00
定休日/不定休
予約・問い合わせ/☎06-6445-7705

NEXT PAGE3/ 4

ふたりの距離が縮まる水面に浮かぶ隠れ家バー

ふたりの距離が縮まる水面に浮かぶ隠れ家バー

◆ SUNSET2117

大阪港にもほど近い、大正は尻無川にひっそりと浮かぶボートハウスバー「サンセット2117」。タラップを渡って乗船すれば、カウンターやゆったりと寛げるソファを配した、水上とは思えないほど居心地の良い空間が広がります。そのうえ対岸に京セラドームや街のネオンを映すテラス席も完備。心地よい風が吹き抜けるテラスでは、予約制のBBQも楽しめるのです。

メニューにはイタリアンを中心にしたフードに加え、30種以上に及ぶアルコールが充実。なかでも国内屈指のワインインポーター金井麻紀子さんがつくり手の元へと足を運び厳選した、稀少な“マキコレワイン”も豊富にストック。

夕暮れから日没にかけてゆっくりと移ろう景色を眺めながら、ふたりだけの甘いひと時を堪能してください。
トマトやパプリカ、グリーンリーフなどのフレッシュ野菜に、パルメザンチーズやシーザードレッシングのクリーミーなコクが広がる「生ハムのシーザーサラダ」800円。
ジューシーに焼き上げたモモ肉に、ガーリックを効かせたトマトソースが食欲をそそる。薩摩香潤鶏のモモステーキ1200円。
いずれもすっきりとした飲み口が爽快。左からチャイナブルー800円、モヒート1000円。
ブドウ本来の味わいがしっかりと堪能できるボトルのみを厳選。「マキコレワイン」グラス700円~。
映画『ツーリスト』に登場した、マホガニー材を用いたイタリア船でのナイトクルージング。「ナイトクルージング」1時間2万円 (4日前までの要予約)。

◆ SUNSET2117(サンセットニイチイチナナ)

住所/大阪府大阪市大正区三軒家西2-1-17
営業時間/18:00~24:00
定休日/日曜・祝日
予約・問い合わせ/☎06-6554-9670

NEXT PAGE4/ 4

オールドアメリカンを体現したワイルドダイナー

オールドアメリカンを体現したワイルドダイナー

◆ PIER 34 NORTH

先述の「サンセット2117」から徒歩でいける距離にある、旧き良きアメリカを現代に蘇らせたバー&ダイナー。店内にはアメリカから買い付けたネオンサインや雑貨などをレイアウト。

ステーキやピザといったボリューム感のあるメニューのほか、中之島漁港から毎朝仕入れる鮮魚を用いたカルパッチョやエビのグリル焼きといったシーフードメニューも豊富に揃います。

国内外から仕入れた15種に及ぶクラフトビールとともに、夏の夜をワイルドに過ごしたい。そんな時は、こちらに直行するのが正解です!
取材時は新鮮なタコを使用。コリコリとした食感とさっぱりとしたドレッシングに、お酒のピッチも急加速。「海鮮カルパッチョ」700円。
柔らかな牛肉と醤油ベースの特製ソースが絶妙なハーモニー。「牛ステーキ 焼野菜を添えて」1000円。
埼玉県産のコエドビールをはじめ、国内外からセレクトした地ビールが充実。「クラフトビール」700円~。
アメリカン雑貨を散りばめた男臭さの漂う店内も魅力。

◆ PIER 34 NORTH (ピア サーティーフォー ノース)

住所/大阪府大阪市大正区三軒家西1-7-18
営業時間/18:00~翌1:00
定休日/不定休
予約・問い合わせ/☎06-6552-3733
今回は中之島&大正エリアを中心に、4つのレストランやバーを紹介しましたが、ここ大阪には水辺の小粋な酒場がまだまだあります。晩夏の涼しい風を感じながらおいしいお酒や料理、煌びやかな水景色を楽しんでみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事