• TOP
  • GOURMET
  • 夏は、ホテルの“辛ウマ料理”で暑気払いデートが最高!

2019.07.31

夏は、ホテルの“辛ウマ料理”で暑気払いデートが最高!

うだるような暑い日のデートは、冷房の効いたホテルのレストランで美味しいスパイシーフードに舌鼓を打つ、なんていかが? 「辛っ!」「ウマっ!」と一緒に汗を流せば、ふたりの距離が縮まること必至です!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

取材・文/長谷川あや

長い梅雨も終わり、ようやく夏らしくなりました。そうです、辛〜い料理がひと際美味しく感じられる季節の到来です!  気になる辛いモノ好き女性をデートに誘いだそうではありませんか。
 
とはいえ、辛い料理にはさまざまなジャンルがあるわけで、お店の雰囲気も多種多様。その点、大人のデートにぴったりなのは、やっぱりホテルのソレです。特に今年は、日本資本のホテルがかなり気合いの入ったスパイシーフードを提供していますよ!

■ 「トレーダーヴィックス 東京」/ホテルニューオータニ

個性派ぞろいのカレーをシェアして
スパイシーなお肉に舌鼓!

「トレーダーヴィックス 東京」は、1974年、ホテルニューオータニのガーデンタワーの開業と同時にオープン。西洋と東洋の美食を掛け合わせイイトコ取りをする、いわゆる「フュージョン料理」の先駆け的な存在です。まず、その内装からして異色でして。
ホテルのガーデンタワー4階に到着し、エレベーターが開くと、そこはもう非日常空間。お店のエントランスには、パプアニューギニアやポリネシアなどから取り寄せた、本格的な工芸品がズラリと飾られています。
椰子の葉で編まれた天井、貝殻のシャンデリアなど、異国情緒たっぷりな空間でいただける、この夏のおすすめスパイシー料理。それは、9月27日までランチタイム限定にて提供中の3種(海老、仔羊、太刀魚)のカレー(各3500円)です。それぞれ辛さの質がまったく異なるのが特徴的。ぜひ彼女とふたりでシェアしていただくことをおすすめします。
3種のカレーのうち、まずこちらは、ココナッツミルクやフェネグリーグの香りが特徴の南インド風海老カレー「ゴアン プラウン」。唐辛子とニンニクで炒めた、大ぶりでプリプリのバナナエビが存在感たっぷりです!
お次は、スパイス香るラムカレー「ラム バルタ」。シナモン、フェンネル、唐辛子など10種のスパイスと香辛料で、ラム肉をじっくりと煮込んだインドでも人気の王道カレーです。
そして、マレー風スパイシー & サワーフィッシュカレー「イカン アサム ペダス」。アジアン料理の達人が手がけた、本場マレーシアのカレーは、揚げた太刀魚にタマリンドの酸味と辛味が絶妙に絡み合います。
いずれも、ビーツとヨーグルトのサラダ・デザート付きで、ナンまたはジャスミンライスを選べます(太刀魚のカレーは、シェフのこだわりでジャスミンライスでの提供)。レーズンやパイナップル、じゃがいも、カシューナッツなどの付け合わせで、辛みのコントロールができたり、味や食感の変化を楽しめるのもうれしいところです。
PAGE 2
お腹に余裕があれば、9月末まで提供中のアイオワ産ブラックアンガスビーフの超肉厚なニューヨークカット(300g/9500円)もオススメです。栄養価の高い飼料とともに丁寧に育てられたブラックアンガス牛は自慢の薪窯で焼き上げ、特製スパイシーソースへ豪快にディップし、いただきます。

クミンやマスタードシードなど、8種類のスパイスを混ぜ合わせた、スパイシーソースとの相性も絶妙! 料理長の濵田氏曰く、「もっと辛くできるのですが、このくらいにしておきました(笑)」。
 
スパイスの個性と味わい深い辛み、繊細な旨味が凝縮した、スパイシーソースは蒸し暑い日本の夏にぴったりですよ。
また、「オリジナル マイタイ」(写真中央/1900円)をはじめ、同店ならではの個性的なカクテルもたくさん用意されているので、こちらを賞味することもお忘れなく!
※価格は税・サービス料別

■トレーダーヴィックス 東京

住所/東京都千代田区紀尾井町4-1 ホテルニューオータニ東京 ガーデンタワー4F

営業時間/ランチ11:30~14:30、ディナー17:30~21:30、バー11:30~L.O.23:30
定休/無休
 
URL/https://www.newotani.co.jp/tokyo/restaurant/vics/
 
予約・お問い合わせ/☎ 03-3265-4707

PAGE 3

■ 「桂花苑」/ロイヤルパークホテル

本気モードの“激辛”中華は
繊細な旨味もクセになりそう

ロイヤルパークホテルの中国料理「桂花苑」では、今年も8月31日(土)まで「夏の激辛&スタミナメニュー」を実施しています。こちらのフェアは、去年初開催。2019年は去年の好評を受けての開催となったわけです。
ホテルのレストランって、万人受けを狙わなければならないこともあり、あまり冒険できない印象がありませんか? そんななか、堂々と“激辛”をうたっている大胆さがこちらの強み。
イチ押しは、生の青唐辛子と赤唐辛子を使用して辛味を引き出した「激辛マーボー豆腐」(2200円)。激辛度は今年も健在です! 有本大作料理長によると、昨年の同フェアの一番人気は、この「激辛マーボー豆腐」だったとか。わかります。ただ辛いだけじゃないんです、コレ、かなりクセになるんですよ!
今年は和歌山のぶどう山椒を使用。さらにハバネロも加え、辛さにキレと深みを出しているとか。「辛い!」「旨い!」と汗をかきながら食せば、彼女との距離もぐっと縮まることでしょう。
PAGE 4
激辛メニューは、もちろんマーボー豆腐だけじゃありません。新作メニューもラインナップしています。辛味ソースを絡めていただく、「牛タンの冷菜 辛味ソース(小盆)」(3200円)はさわやかな辛さが前菜にぴったり。付け合わせの実山椒がまた、いい仕事をしているんです。
「中華ならやっぱりエビも食べたい!」という女性も大満足な「殻付き海老の唐辛子炒め(小盆)」(2800円)なんてメニューも用意されています。
「和牛のソテー 醤油麹の辛味ソース」(4600円)は、醤油麹と沖縄のコーレーグスを合わせた自家製の辛味ソースが病みつきに。そうそう、料理長が自宅でも研究を重ねて作り上げた、渾身の自家製ラー油で“味変”もお忘れなく!
スパイシーで美味しいだけでなく、多彩な辛さも楽しめちゃう「夏の激辛 & スタミナメニュー」。辛いもの好きなふたりのデートにぴったりですよ。シックでお洒落な空間で、ぜひお楽しみくださいませ。
※価格は税・サービス料別

■ ロイヤルパークホテル「桂花苑」

住所/東京都中央区日本橋蛎殻町2-1-1 ロイヤルパークホテルB1F

営業時間/ランチ平日11:30~14:30、土日曜・祝日11:30~15:00、ディナー17:30~21:30、土曜17:30~22:00、日・祝日 17:30~21:30
無休
 
URL/https://www.rph.co.jp/
 
予約・お問い合わせ/☎03-5641-3600

PAGE 5

■ 「五穀亭」/新宿京王プラザホテル

ホテルならでは! 
優雅なスパイシーコリアンを召し上がれ

新宿京王プラザホテル内に韓国料理店があることをご存知でしょうか。あのヨン様ブームの真っただ中、2003年にオープンしたホテル直営のコリアンダイニング「五穀亭」。実はこちら、かなり使えるんです!
赤と黒を基調としたモダンな内装のなか、人間国宝の井上萬二の陶器がさりげなく飾られていたり、まさに大人のための上質な空間。個室や半個室もあり、デートはもちろん、会食にも重宝しそう!
こちらでいただけるのは、無煙ロースターを使った焼肉や、チャンジャに参鶏湯など、おなじみの韓国料理。けれど、そこは日本の老舗ホテル・新宿京王プラザホテルのこと、「五穀亭」ならではのアレンジを加えています。
辛いもの目当てなら、「中落ちカルビのつゆサラ焼肉セット」(3300円)はぜひともオーダーしたい逸品。卓上で焼いた肉を、韓国の食文化をベースに辛みと甘みのバランスが絶妙のスープにくぐらせ、薬味やサラダと一緒にいただきます。彼女とシェアすれば、盛り上がること必至です!

ちなみにこちらのスープ、肉が食べ終わっても手元においておきたい美味しさ。辛いもの好きなら、飲み干したい衝動を抑えるのに苦労するかも!?
トッポギ炒め(韓国餅の甘辛炒め)(1350円)は、韓国の屋台メニューの定番メニューをラグジュアリーに変身させた人気メニュー。とはいえ、辛さはかなり本物です! 9月30日(月)まで提供中の、フリーフロー付きの夏のパーティープラン「コリアンビアパーティ」(1名6600円/2名〜)では、このトッポギ炒めにチーズをかけた“チーズトッポギ”で提供。辛さに自信がなければ、こちらをオーダーしてみるのもアリ!
PAGE 6
スパイシーな韓国料理の〆は、淡雪のような口どけ韓国風かき氷「パッピンス」(1750円)をどうぞ。こちら、なかなかボリューミーなので、韓国風にふたりで仲良く突いてくださいませ。
 
ちなみに、まだまだ飲み足りないという方々もご安心を。新宿京王プラザホテルにはバーが4軒もありますから!
※価格は税・サービス料込

■ コリアンダイニング 五穀亭

住所/東京都新宿区西新宿2-2-1 京王プラザホテル 南館2F

営業時間/11:30~15:00(L.O.14:30)、ディナー17:30~22:00(L.O.21:30)
定休日/なし
 
URL/https://www.keioplaza.co.jp/restaurant/list/gokokutei
 
予約・お問い合わせ/☎ 03-3344-0111(代表)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

続きを読む

SPECIAL