• TOP
  • GOURMET
  • 夏にぴったり! 「ドン ペリニヨン」がリリースした新作シャンパンの実力

2019.06.11


夏にぴったり! 「ドン ペリニヨン」がリリースした新作シャンパンの実力

2019年、新たな醸造最高責任者を迎えた「ドン ペリニヨン」。満を持してリリースした新作『ドン ペリニヨン ロゼ ヴィンテージ 2006』が、ここ日本の新時代・令和初の夏に新風を巻き起こす!?

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/ Shunya Kawai スタイリング/村上忠正 文/井原宏太(本誌)

2019年7月号より
「ワイン造りは団体競技みたいなもの」というのは、「ドン ペリニヨン」で約28年間最高醸造責任者を務め、昨年末に退任したリシャール・ジェフロワ氏の言葉。言わば、野球やサッカーが監督の交代でチームが変わってフレッシュになるのと同様に、ワイン造りも醸造最高責任者が変わればまったく違ったものになるそう。で、「ドン ペリニヨン」も今年より新たな醸造最高責任者にヴァンサン・シャプロン氏を迎え、新しいチームでワイン造りに取り組むことに。
"時間"が紡いだ上質な深~い味わい
完熟した果実の香りを軸に、複雑に変化する香りが楽しめる2006年産の今作。シルキーな口当たりに、濃密でジューシーな味わいが、女性にも飲みやすく◎。4万2200円(750ml)/ドン ペリニヨン(MHD モエ ヘネシー ディアジオ)
そこで氏がまずはじめに取り組んだのが、ご存知ロゼ シャンパン。「誰でも飲みやすく、どんな料理にも合い、テーブルの上も華やかにしてくれる“ロゼ”をドン ペリニヨンの顔として見直したい。さらには、若い世代へ向けても楽しめる一本としてオススメしたい」とリリースしたのが『ドン ペリニヨン ロゼ ヴィンテージ 2006』。

従来の「ドン ペリニヨン」たる重厚でエレガントな味わいはそのままに、海を感じさせるミネラルな風味で、いままでにはなかった新しいロゼが堪能できるのです。「ロゼは特別な時に開けるのではなく、開けた時が特別な時間になるんです」とシャプロン氏。節目としてふさわしいこの一本を豪快に開け、新たな時代も景気良く切り開いて行きましょうぞ!
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

MHD モエ ヘネシー ディアジオ(ドン ペリニヨン) 03-5217-9732

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

続きを読む

SPECIAL