• TOP
  • FASHION
  • 地味なグレースーツをお洒落にする、たった3つのテク

2018.06.11

地味なグレースーツをお洒落にする、たった3つのテク

ネイビーと並ぶスーツの基本カラーであるグレー。これを暑い夏場にタイドアップで着る場合、どんなVゾーンコーディネートが有効なのか? イタリアのお洒落巧者の着こなしを観察すると、たった3つのテクさえ覚えれば十分なことがわかりました!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真・スナップ/Massi Ninni 、静物・蜂谷哲美 スタイリング/稲田一生 文/吉田 巌(十万馬力)

グレースーツこそトーンを抑えた着こなしが効くのです

ネイビーに比べて地味になり過ぎると敬遠する人もいるかもしれませんが、グレースーツはきちんと着るととっても洒脱に見えるもの。

各国のウェルドレッサーたちもここぞというときにはグレースーツを愛用しています。そしてその着こなしに共通しているのが、色数を控えたストイックなコーディネート。

映画『007』シリーズのジェームズ・ボンド氏も、グレースーツにソリッドなブラックタイが定番ですよね。とくに夏場は、そうした色数を控えたコーデのほうがシャキッと涼しげに見えるもの。以下、実例を挙げて紹介しましょう。

● 夏のグレースーツ [Vゾーン その1]

白シャツ × グレー無地タイ

やや明るいグレーのスーツに、同じようなトーンのグレータイを合わせています。これ以上となくシンプルな合わせですが、とてもエレガントかつ洒脱に見えますよね。間にクリーンな白シャツを挟んでことで清涼感も満点です。

このようなグレースーツ×グレータイのワントーンな組み合わせは日本では、まだまだ見かけないのもおいしいポイント。簡単ですから、この夏ぜひ取り入れてみてください。
シャツ2万8000円/ボリオリ(ボリオリ 東京店)、タイ1万4000円/アトリエ エフ アンド ビー(デザインワークス ドゥ・コート銀座店)、スーツ4万9000円(オーダー価格)/麻布テーラー(麻布テーラープレスルーム)、チーフ4000円/フェアファクス(フェアファクスコレクティブ)
スーツとタイをグレーで統一すると、ぐっとノーブルさも高まります。このようにちょっと光沢の効いたタイなら、日中、ガーデンテラスで行うパーティなんかにももってこいです。

NEXT PAGE2/ 3

グレースーツをシャープに見せるコツ

● 夏のグレースーツ [Vゾーン その2]

白シャツ × 黒無地ニットタイ

この方が着用しているのはグレンチェック柄で洒脱さを高めたグレースーツ。スーツ自体に主張があるためでしょうか、Vゾーンは白シャツ+黒無地のタイでシンプルなモノトーンでまとめています。

これにより全身もぐっと引き締まった感じに。バッグとシューズは茶ですが、これを黒とすればさらに端正な印象となったでしょう。また黒タイがニットタイということで涼しげな雰囲気になっている点にも注目を。
シャツ3万3000円/フィナモレ(アスティーレ ハウス)、タイ1万6000円/アット バンヌッチ(レガーレ)、スーツ4万9000円(オーダー価格)/麻布テーラー(麻布テーラープレスルーム)、チーフ4000円/フェアファクス(フェアファクスコレクティブ)
グレースーツに白×黒というVゾーン。これ以上となくストイックな合わせだからこそ、男の色気が際立つのです。

NEXT PAGE3/ 3

グレースーツを鮮やかに見せるブルーのVゾーン

● 夏のグレースーツ [Vゾーン その3]

水色ストライプ × ネイビー無地タイ

じつはグレースーツとブルーは相性がすこぶるいいんです。そのことを再確認させてくれたのがこちらの方の着こなし。

ミディアムグレーのスーツに、Vゾーンは水色ストライプのシャツ+ネイビーのソリッドタイ。端正にして、この季節に相応しい爽やかさも感じさせる絶妙なバランスです。

ちなみにボタンダウン襟のボタンを外していますが、これは留め忘れたのではなく、イタリアの洒落者たちが好むテクニック。シンプルなスタイルにほどよく茶目っ気を添えてくれます。
シャツ3万6000円/リングヂャケット(リングヂャケットマイスター 青山店)、タイ3万1000円/アット バンヌッチ(レガーレ)、スーツ4万9000円(オーダー価格)/麻布テーラー(麻布テーラープレスルーム)、チーフ4000円/フェアファクス(フェアファクスコレクティブ)
 
やや明るめのネイビータイと水色ストライプシャツの爽やかな合わせが、定番のグレースーツの胸元に涼を呼びます。

■ お問い合わせ

アスティーレ ハウス 03-3406-7007
レガーレ 03-6805-1773
麻布テーラープレスルーム 03-3401-5788
フェアファクスコレクティブ 03-3497-1281
リングヂャケットマイスター 青山店 03-6418-7855
ボリオリ 東京店 03-6256-0297 
デザインワークス ドゥ・コート銀座店 03-3562-8277
 

「グレースーツ」が気になる方は、こちらもどうぞ!!

紺スーツのVゾーンは、この3つでお洒落に見える
夏とはいえノータイが許されない職種の方、あるいは自分の美意識として積極的にタイドアップのお洒落を楽しみたいという方もいらっしゃるでしょう。そんな方々におすすめのVゾーンコーデをご紹介します。まずは基本のネイビースーツ編です!
スーツにもつけられる、ワル目立ちしないブレスといえば?
仕事中もジュエリーを付けていたとは思っても、なんとなく目立ちすぎるのは気が引けるもの。でしたら、袖口からチラりと覗かせる黒ブレスはいかがでしょう。ビジネススーツの袖口からチラ見えしても上品なうえ仕事の気分も上がりますぞ。

白シャツが地味だと思ったら、使える3つのテク
定番の白シャツ。基本のワードローブですのでどなたも1枚はお持ちだと思いますが、一枚で着るとなると考えてしまうでしょう。シンプルゆえ着方も奥が深いのです。そこでちょっとしたテクニックで白シャツをお洒落に見える着方をご教授します。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事