• TOP
  • FASHION
  • 子供っぽくならない大人のハーフパンツ選びと着こなしとは?

2018.06.06

子供っぽくならない大人のハーフパンツ選びと着こなしとは?

肌を露出するのに抵抗がある人も多いでしょうが、夏ぐらいはハーフパンツ(ショーツ)スタイルを楽しんでもいいのでは? せっかくリゾートがトレンドとなっている今季ですからね。そこで、ハーフパンツを大人っぽくはくための選びと着こなしをご紹介します!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/髙塩崇宏 文/安岡将文

アウトドアライクなショーツで上品アクティブに!

リゾートスタイルが注目される今夏。久しぶりにショーツ気分という人も、多いのではないでしょうか。とはいえ、それなりの年齢になると、ショーツって気恥ずかしさがあるのも事実。でも安心してください、ちゃんと大人っぽくはくための選びと着こなし方法がありますから!

まずショーツ自体ですが、ショーツならではのアクティブさや快適性を満喫するなら、やはりアウトドアなデザインがおすすめ。なかでも注目はウェービングベルトで、これがあるだけでグッとアクティブな印象になります。色は、白シャツからデニムシャツまで幅広く合うベージュ系を。ベーシックな色なので、トップスの選択肢が広がります。

合わせるトップスは、長袖がベスト。Tシャツとショーツは確かにアクティブで快適ですが、肌の露出が多くてやはり大人にはラフすぎるきらいが。ジャケットや長袖シャツを合わせて、過剰な肌露出を控えるのがミソ。あくまでも上品さを忘れないように。

NEXT PAGE2/ 4

ジャケットと合わせて大人っぽく

◆ ソリード 

ジャケット+同系色カラーで、大人リゾートに

ショーツ2万2000円/ソリード(タトラス ジャパン)、ジャケット7万6000円/タリアトーレ(トレメッツォ)、カットソー1万5000円/マッキントッシュ(マッキントッシュ 青山店)、チーフ1万4000円/ボリオリ(ボリオリ 東京店)、シューズ1万5000円/カスタニエール(ハイブリッジ インターナショナル)
ショーツ2万2000円/ソリード(タトラス ジャパン)、ジャケット7万6000円/タリアトーレ(トレメッツォ)、カットソー1万5000円/マッキントッシュ(マッキントッシュ 青山店)、チーフ1万4000円/ボリオリ(ボリオリ 東京店)、シューズ1万5000円/カスタニエール(ハイブリッジ インターナショナル)
薄手のストレッチツイルを採用したこちらは、ウェービングベルトや二重になったジップポケットなど、アウトドアテイストな機能的ディテールが随所に。とはいえ、スラッシュポケットや、やや長めのレングスは実に品良く、トップスにはジャケットと白T、足元はエスパドリーユをコロニアル系でまとめれば、大人のリゾートスタイルが完成します。

NEXT PAGE3/ 4

白シャツでエレガントに!

◆ ホワイトサンド 

遊びを効かせつつも、クリーンかつ上質に

ショーツ2万4000円/ホワイトサンド(ストラスブルゴ)、シャツ2万8000円/バルバ(エストネーション)、カットソー1万2000円/チルコロ 1901(トヨダトレーディング プレスルーム)、サングラス4万円/アヤメ(ブリンク ベース)5、サンダル3万4000円/パラブーツ(パラブーツ 青山店)
ショーツ2万4000円/ホワイトサンド(ストラスブルゴ)、シャツ2万8000円/バルバ(エストネーション)、カットソー1万2000円/チルコロ 1901(トヨダトレーディング プレスルーム)、サングラス4万円/アヤメ(ブリンク ベース)5、サンダル3万4000円/パラブーツ(パラブーツ 青山店)
見どころは、やはりサイドのエンブロイダリー。鮮やかなオルテガ柄とターコイズのワンポイントは、ライトベージュと相まって夏らしい爽快顔に。コットン×リヨセルによる軽く薄手で、さらりとした生地感も、それを後押しします。とくれば、トップスはクリーンな白シャツで。ただし、色味がぼやけないように、Tシャツはダークカラー、足元もスニーカーではなくレザーのグルカサンダルで引き締めを。

NEXT PAGE4/ 4

ニットの肩がけで上品に!

◆ スノーピーク 

リアルアウトドアにもOK! 大人の夏休み

ショーツ2万円/スニーピーク(スノーピーク)、シャツ2万円/ジャンジ(バインド ピーアール)、カーディガン3万3000円/ザノーネ(スローウエアジャパン)、スニーカー3万5000円/ボイル ブランシェ(WAKO & CO)
ショーツ2万円/スニーピーク(スノーピーク)、シャツ2万円/ジャンジ(バインド ピーアール)、カーディガン3万3000円/ザノーネ(スローウエアジャパン)、スニーカー3万5000円/ボイル ブランシェ(WAKO & CO)
フラップ付きのブッシュポケットやハンマーループがリアルアウトドアで便利な、サマーコーデュロイ製のショーツ。細畝でも風合い豊かなコーデュロイ地には、やっぱりデニムシャツがお似合いです。足元にはスニーカーを合わせるなど今回のなかでは最もラフなコーデですが、スニーカーと色リンクさせたニットの肩掛けが、さりげなくも土クサさを払拭し品良く見せてくれます。

■ お問い合わせ

エストネーション 03-5159-7800
ストラスブルゴ 0120-383-563
スノーピーク 0120-010-660
スローウエアジャパン 03-5467-5358
タトラス ジャパン 03-5708-5188
トヨダトレーディング プレスルーム 03-5350-5567
トレメッツォ 03-5464-1158
ハイブリッジ インターナショナル 03-3486-8847
バインド ピーアール 03-6416-0441
パラブーツ 青山店 03-5766-6688
ブリンク ベース 03-3401-2835
ボリオリ 東京店 03-6256-0297
マッキントッシュ 青山店 03-6418-5711
WAKO & CO 06-6263-8188

大人なショーツが気になった方は、こちらもおすすめ!

知ってましたか? いまどきスラックスは腰が違うって
トレンド感も、貫禄も、楽ちんさも手に入る、良いこと尽くめのパンツって?

楽ちんにしてラグジュアリー!? メゾンで見つけた極上イージーパンツ4選
ボッテガ・ヴェネタやメゾン マルジェラなど美しくも楽ちんなハイブランドパンツ

ゴルフブランドのパンツがダサい時代は終わったんです!
イマドキのゴルフパンツはお洒落で美脚が当たり前!

キチンと見えて、実は楽ちん! な万能パンツの秘密とは?
快適かつスマートに見える、夏のビジネスパンツの決定版!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事