• TOP
  • FASHION
  • いま大人がデニムシャツに注目するべき、そのワケとは?

2018.05.22

いま大人がデニムシャツに注目するべき、そのワケとは?

今欲しいのは、ちょいアメリカンなデニムシャツ。インナーにもアウターにも使えて、この夏ヘビロテの予感です!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/人物・生田昌士(まきうらオフィス)、静物・蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/四方章敬 ヘアメイク/松本和也(W) 文/竹内虎之介(シティライツ)

2018年6月号より

アクティブな大人は一枚で"キメ"と"ヌキ"の垣根を越える

軽快で枠にハマらないやんちゃな大人は、服装においてもドレスとカジュアルの垣根を越え、キメとヌキを自由自在に行き来します。そんな方にとっていま、とっても役立つアイテムが、ちょいアメリカンなデニムシャツです。アメリカンな、というのはつまりウエスタンやワークに由来する一枚ということ。

じゃ、なんでそれがいいのかというと、カジュアルな両ポケ付きのデザインかつ、ちょっとユルリなサイジングなので、まるでジージャンのようにアウターとして羽織ってもキマるから。加えてそのタフな表情は、インナーとしてジャケットやスーツに合わせた時にも、存在感あるハズしとなってくれるのです。

要はラフに着てもドレスに着ても、キメとヌキのクロスオーバー感が出せるということ。で、その縦横無尽なニュアンスが、既存の常識を軽々と飛び越えるやんちゃな大人にダブって見えるというわけです。

いまどきのデニムシャツ3つのポイント

1. 一枚でもキマる両ポケスタイル
ウエスタンシャツに象徴される両胸フラップポケット付きのデザイン。これならアウター的に一枚で着た際も物足りなさを感じません。実用的にも便利なポケット。

2. 品良くこなれたほどよい味出し
タフで自由な雰囲気を醸す味出し加工は、やんちゃの演出に欠かせぬ要素。ハードな加工もアリですが、大人ゆえ、あくまで肌の見えないサジ加減が肝要ですぞ。

3. アウターもインナーもいける着丈
アウターとしても使うとなると、ほどユルなシルエットに加え、裾丈のバランスも重要です。タックアウトがキマる長すぎない着丈の一枚を。このあたりがいまどき感。

例えばこんな味出しのデニムシャツ

3万5000円/ディーゼル(ディーゼル ジャパン)
3万5000円/ディーゼル(ディーゼル ジャパン)
随所にダメージ加工やヴィンテージ加工が施された、モダンにして男らしいデニムシャツ。右袖のダメージ部分から覗くロゴデザインにリッチな主張が見え隠れします。

NEXT PAGE2/ 2

着こなしはこんな感じ!

70'sなウエスタンシャツをコットンリネンでリッチに

デニムシャツ8万5000円、カットソー5万5000円、パンツ8万5000円、サングラス3万9000円、バングル7万5000円/すべてサンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ(イヴ・サンローラン)、時計77万円/ウブロ
デニムシャツ8万5000円、カットソー5万5000円、パンツ8万5000円、サングラス3万9000円、バングル7万5000円/すべてサンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ(イヴ・サンローラン)、時計77万円/ウブロ
70年代スタイルのクラシカルなウエスタンシャツをモダンにアップデイトしたこちら。素材はリッチな味わい漂うコットン×リネン。デニムシャツのインナーにボーダーTを挟み、さわやかで、どこかやんちゃな潮の香りのするスタイルに。クールな黒スラ合わせで着こなせば、子供っぽく見える心配はまったくありません。

■ お問い合わせ

イヴ・サンローラン 0570-016655
ウブロ 03-3263-9566
ディーゼル ジャパン 0120-55-1978

「大人のデニムシャツ」が気になった方は、こちらの記事もどうぞ

注目春デニムをお洒落に着こなす3つのテクとは?
春コーデにデニムはマストですが、さじ加減には注意が必要。ラフ過ぎず、それでいてキレイ過ぎない、大人にちょうどなデニムスタイルを紹介しましょう。

特集【お洒落なオトコは定番上手!】
この春夏のお洒落をアップデイトしてくれる大人の最新定番をたっぷりお届けする特集です。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事