• TOP
  • FASHION
  • スーツにもつけられる、ワル目立ちしないブレスといえば?

2018.05.06

スーツにもつけられる、ワル目立ちしないブレスといえば?

仕事中もジュエリーを付けていたとは思っても、なんとなく目立ちすぎるのは気が引けるもの。でしたら、袖口からチラりと覗かせる黒ブレスはいかがでしょう。ビジネススーツの袖口からチラ見えしても上品なうえ仕事の気分も上がりますぞ。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/林 敏一郎(FOREST) スタイリング/稲田一生 イラスト/林田秀一 文/池田保行(04)

ビジネスシーンで最も使えるアクセの筆頭

愛用のジュエリーは男のステイタスを表すと同時に、運気を上げてくれそうな気がするだけに、仕事の勝負どころなどでは気分的にも着けていたいところ。とはいえ、ことビジネスシーンでは結婚指輪以外のジュエリーは気後れすることもあるでしょう。

リングやピアスは悪目立ちしかねませんし、その塩梅が難しいですよね。ネックレスなどタイドアップして隠れるものなら遠慮はいりませんが、やはりチラ見えさせてさり気なくアピールできるほうが、相手への効果は男女とも大きいです。

そこでオススメしたいのが袖口からチラりと覗かせる黒ブレスです。黒という意外な色は、ネイビーやグレーのビジネススーツの袖口に馴染んで目立ちすぎず、それでいてよく見ると質感や作り込みにワザアリなものなら、上品で気分も上がるというものです。

いま買うならコチラ! オススメの黒ブレス3選

◆ ダミアーニ 

タフな印象のバーに、きらめくダイヤが夜空の星をイメージ

ブレスレットを取り付けるとき、輪の切れ目を開くのに力が要ったりしますが、こちらは左右の腕を開閉できるので取り外しも簡単です。7万1000円/ダミアーニ(ダミアーニ 銀座タワー)
ブレスレットの着脱は力が必要だったり、ややこしい場合がありますが、こちらは左右の腕を開閉できるので取り外しも簡単です。7万1000円/ダミアーニ(ダミアーニ 銀座タワー)
ダミアーニの「メトロポリタン」から黒ブレスをご紹介。大都市に聳え立つ高層ビル群を上空から眺めたような精巧なシルバーの彫金デザインに、さりげなく散りばめられたブラックダイヤがキラリと輝く様子は、まるで真夜中の摩天楼。

派手すぎず、シンプル過ぎずの絶妙な塩梅はオン&オフに使えるものです。人気のシリーズですので、すでにお持ちのメトロポリタンのリングやブレスレットなどと重ね付けもできますし、パートナーとペア使いしてもよいのでは。

NEXT PAGE2/ 3

つけ方しだいで、仕事にも遊びにも使える!

◆ ジェイソン・オブ・ビバリーヒルズ 

つけ方しだいで、昼夜OKな艶ありバングル

ステンレススティールのメッシュブレスは、編み込みレザーのようなクラフト感。こちらを外側に見せておけばシンプルでモダンなジュエリーです。52万円/ジェイソン・オブ・ビバリーヒルズ(JBHジャパン)
ステンレススティールのメッシュブレスは、編み込みレザーのようなクラフト感。こちらを外側に見せておけばシンプルでモダンなジュエリーです。33万1000円/ジェイソン・オブ・ビバリーヒルズ(JBHジャパン)
ハリウッドセレブも愛用するジェイソン・オブ・ビバリーヒルズは、その名のとおりビバリーヒルズの人気ジュエリーブランド。メンズコレクションの定番ジュエリーといえば、こちらのメッシュブレスです。

ステンレススチールを編み込んでいるので軽量ですし、取り付けるときも柔らか。両端にセットされた60個のダイヤは、いざというときの目立ち度もかなりのものですので、付け方次第でビジネスにも夜遊びにも使えます。
夜の席などではダイヤがセットされた側を外側に向ければ、ギラリと華やかなでリッチな輝き具合い。腕時計と重ね付けすれば腕元の格がぐんとランクアップします。
夜の席などではダイヤがセットされた側を外側に向ければ、ギラリと華やかなでリッチな輝き具合い。腕時計と重ね付けすれば腕元の格がぐんとランクアップします。

NEXT PAGE3/ 3

仕事中と仕事終わりで、使い分けするのもアリ

◆ SOS 

モダンでロックなインダストリアルデザイン

シルバー925にブラックコーティングを施したブレスレットの両端にはローズゴールドをセット。マットなブラックはギラギラしすぎないので、仕事中でも付けていられます。3万6000円/ビタフェデ(S.O.S fp 恵比寿本店)
シルバー925にブラックコーティングを施したブレスレットの両端にはローズゴールドをセット。マットなブラックはギラギラしすぎないので、仕事中でも付けていられます。3万6000円/ビタフェデ(S.O.S fp 恵比寿本店)
ヴィタフェデの代名詞的モデルがこちらのタイタンブレスレット。イタリアのラグジュアリーブランドが信頼を寄せるファクトリーで作られたコレクションはすべてハンドメイド。

あえて彫金を施さないブレスはシンプルながらモダンなデザインで、ジョイント部分のインダストリアルなデザインが腕元に存在感を感じさせます。シルバーにコーティングを施したマットな質感は大人っぽく。

こちらは太ブレスのメンズモデルで、細身のユニセックスモデルもラインナップがありますのでペアで付けてもよろしいかと。
遊びのシーンではローズゴールドの先端を外側に向けて。先鋭的なデザインはモードなスタイルにも似合いそうですし、ロックな雰囲気もあるのでデニムでカジュアルにも合わせられそうです。
遊びのシーンではローズゴールドの先端を外側に向けて。先鋭的なデザインはモードなスタイルにも似合いそうですし、ロックな雰囲気もあるのでデニムでカジュアルにも合わせられそうです。

■ お問い合わせ

ダミアーニ 銀座タワー 03-5537-3336
JBHジャパン 03-3572-1077
S.O.S fp恵比寿本店 03-3461-4875

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事