• TOP
  • FASHION
  • 黒スーツを艶っぽく着こなすなら、アクセ使いが決め手です

2018.04.25

黒スーツを艶っぽく着こなすなら、アクセ使いが決め手です

ブラックスーツでキメるなら、大人の色気が薫る着こなしはいかがでしょう? リッチなアイテムを合わせることで艶っぽい印象が生まれます。

CATEGORIES :
CREDIT :

写真/人物・ササキヨシヒロ、静物・蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/村上忠正 ヘア/Ryohei Katsuma(masculin) メイク/吉田葉づき 文/渡辺 豪(本誌)

2018年4月号より
男の色気を際立たせるのは、メリハリの効いたカラダを演出するスーツの曲線と、立体感あるVゾーン。そこのところを押さえたうえで選びたい、キメのスーツ。お次はこれもドレスの定番、黒いスーツです。"シャリ紺"スーツとあわせてご覧くださいませ。

ネオクラシコの達人が仕上げた"艶黒スーツ"

ブラックスーツといえばドレスアップのなかでも最上級のもの。それをまんまにこなすのではなく、随所の合わせにリッチで遊びのあるアイテムを足していくことで、とってもこなれた印象に。モードともフォーマルとも趣の違う、色気のある "艶黒"な装いになるというわけです。
男性●スーツ12万8000円/ザ・ジジ(アスティーレ ハウス)、ジレ3万円/タリアトーレ(トレメッツォ)、シャツ3万6000円/ボリエッロ ナポリ(伊勢丹新宿店)、タイ2万8000円/セブンフォールド(ブライスランズ&コー)、チーフ6900円/ニッキー(シップス 銀座店)、タイバー2万5000円/ダンヒル、ブレスレット85万円/ティファニー(ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク)、靴10万円/ジミー チュウ 女性●ドレス4万9000円/ソブ(フィルム)、ピアス39万7000円、リング15万9000円/ともにティファニー(ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク)、靴9万7000円/ジミー チュウ
幅広のピークドラペルやチェンジポケットがクラシカルで男らしい一面を強調します。裏地を簡略化した仕立てにより、軽くソフトな着心地を実現している点も魅力です。胸元は柄タイ、オッドベスト、手元はゴールドチェーンで彩れば、いまどきのブラックスーツをより艶っぽく脱ブナンに装うことができます。

NEXT PAGE2/ 3

"艶黒"スタイルのポイントとは?

アクセ使いで黒スーツを"艶黒"スタイルに

Vゾーンから覗くストライプのジレと赤のタイがまさにドレッシーで脱ブナンな着こなし。別柄のジレを合わせるなら、同系色でストライプやチェックといったクラシックな柄、というのが良い塩梅といえましょう。スーツ9万5000円/エルビーエム 1911(トヨダトレーディング プレスルーム)、ジレ4万8500円(オーダー価格)/麻布テーラー(麻布テーラープレスルーム)、シャツ2万9000円/バグッタ(トレメッツォ)、タイ2万8000円/セブンフォールド(ブライスランズ&コー)、チーフ6000円/ニッキー(ユナイテッドアローズ 原宿本店)、カラーバー5000円/バーニーズ ニューヨーク(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター)、タイバー9000円/フェアファクス(フェアファクスコレクティブ)、時計210万円/ヴァシュロン・コンスタンタン、靴16万9000円/クリスチャン ルブタン(クリスチャン ルブタン ジャパン)
合わせる小物はドレッシーでも、ちょい目を引くハズし感のあるものがオススメです。上のカットのように、別柄のジレというチョイスも◎。黒のシックな顔立ちを活かしながら、ドレスアップのシーンで差別化して見せるのが"艶黒"ですからね。

◆ Point 01 「Vゾーン」

派手タイを持ち上げて“曲線美”を作ります

黒のこなしもグラマラスに装うならシャツ、タイバー、柔らかタイの持ち上げテクニックは必須。さらにブラックスーツとコントラストのつく派手色のタイがあれば華やかさもグッとアップします。

◆ Point 02 「腕時計」

スタイリッシュでシックにキマる黒文字盤を

ドレッシーな着こなしにクラシコ時計は当然マッチ。選びたいのは、薄型でソリッドな印象のあるタイプで、さらに黒文字盤なら言うことなし! シックでラグジュアリーなムードづくりの一助となります。

NEXT PAGE3/ 3

足元も華やかに遊んじゃいましょう!

◆ Point 03 「シューズ」

遊びの効いた黒靴が華やかさを加えます

黒のスーツの時こそ、足元は遊んで華やがせるべし。大ぶりの紋章がドーンと主張するこんな一足があれば、黒の持つドレス感と遊びのある華やかさが演出できるのです。

■ お問い合わせ

アスティーレ ハウス 03-3406-7007
トレメッツォ 03-5464-1158
伊勢丹新宿店 03-3352-1111
シップス 銀座店 03-3564-5547
ダンヒル 03-4335-1755
ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク 0120-488-712
ジミー チュウ 03-5413-1200
フィルム 03-5413-4141
トヨダトレーディング プレスルーム 03-5350-5567
麻布テーラープレスルーム 03-3401-5788
ブライスランズ&コー 03-6721-0133
ユナイテッドアローズ 原宿本店 03-3479-8180
バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター 0120-137-007
フェアファクスコレクティブ 03-3497-1281
ヴァシュロン・コンスタンタン 0120-63-1755
クリスチャン ルブタン ジャパン 03-6804-2855

「艶黒スーツ」が気になった方は、こちらの記事どうぞ

スーツの見せ場は曲線にあり!がわかる5つのポイント
大人のドレスアップに差をつけるなら、"丸み"のある一着を。身体のラインを際立たせ、エレガンスななかに不良(ワル)さを薫らせます。

スーツのVゾーンに"くびれと曲線"を作る3つのアイテム
スーツの曲線美を最大限に活かすなら、Vゾーンにも大いに”曲線美”を。カラーバーやタブカラーシャツ、タイバーがポイントです。

ネイビースーツなのにブナンじゃない!“シャリ紺”スーツとは?
スーツの定番たるネイビースーツは、シャリ感のある光沢感で差別化を計りましょう。さらに、合わせるアイテム次第でより艶っぽくキマります。

本誌4月号では、キメるスーツのバリエーションを豊富にご紹介しています。」チェックはこちらから

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事