• TOP
  • FASHION
  • 勝負パンツがキメ手!? 大人のドライブコーデ3選

2018.04.23

勝負パンツがキメ手!? 大人のドライブコーデ3選

風が心地よい春のドライブデート。ロングドライブを快適に過ごすためのパンツ選びはいうまでもありませんが、さらに行き先を考慮したコーデも大切です。

CATEGORIES :
CREDIT :

写真/平郡政宏(モデル)、小林孝至(itaru studio)(静物) スタイリング/吉野 誠 ヘア&メイク/YOBOON 文/安岡将文

楽チンだけどラフすぎない一本が基本! ドライブにぴったりなパンツとは?

ドライブに最適なパンツとは? ひたすら楽チンを求めれば、必然的に辿り着くのはスウェットパンツになるでしょう。スポーティなスタイルがトレンドの今、決して悪い手ではありませんが、例えば行き先が海を望む洒落たレストランだったら? 長時間の着座が快適であるとともに、やっぱりちゃんと見栄えするパンツを選びたいものです。
もちろん、スウェットがNGなわけじゃありません、ストレッチの効いたスラックスやクリーンな白ジョグデニのように、洒脱に見せる要素があればOKってこと。
ドライブデートともなれば当然お洒落は必須ですが、さりげなく快適な装いをする、というのが大人なのです。

NEXT PAGE2/ 7

スマートなのにラクチンなイマドキスラックスとは?

● STYLE 01 

機能系スラックスで、着座時も立ち姿もスマートに

ジャケット7万8000円/タリアトーレ(トレメッツォ)、ポロシャツ1万3000円/ザ・ノース・フェイス(ザ・ノース・フェイス原宿店)、パンツ3万円/PT01(ナノ・ユニバース カスタマーサービス)、バッグ20万2000円/セラピアン(ウエニ貿易)、サングラス4万8000円/アイヴァン 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ)、時計13万5000円/エドックス(GMインターナショナル)
ジャケット7万8000円/タリアトーレ(トレメッツォ)、ポロシャツ1万3000円/ザ・ノース・フェイス(ザ・ノース・フェイス原宿店)、パンツ3万円/PT01(ナノ・ユニバース カスタマーサービス)、バッグ20万2000円/セラピアン(ウエニ貿易)、サングラス4万8000円/アイヴァン 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ)、時計13万5000円/エドックス(GMインターナショナル)
スラントポケットに1プリーツの、一見まじめなスラックス顔。でもその実は、全方向ストレッチに通気速乾性のある機能派パンツ。こんな1本なら、長時間のドライブもストレスなく穿け、それでいて車を降りた瞬間から大人な休日コーデに。ラペル付きのM-43タイプのミリタリージャケットのインナーにも、ストレッチ性と速乾性に優れたポロシャツをブラックで合わせて着れば、機能性をことさら主張しない“能ある大人のドライブは、ストレッチを隠す”コーデの完成です。

NEXT PAGE3/ 7

ラクチンには絶対見えないスラックスのポイント

目的地に着いてからも、使えるパンツ

パンツ3万円/PT01(ナノ・ユニバース カスタマーサービス)
パンツ3万円/PT01(ナノ・ユニバース カスタマーサービス)
全方向ストレッチと通気速乾で、着座時もノンストレス。UVプロテクト機能付きで、窓を開けての夏ドライブも安心です。さらには、モバイルポケットが歩き姿もスマートに。とどめはノンピリング仕様によって、長時間のシートとの摩擦もへっちゃらです。

NEXT PAGE4/ 7

スポーティなこなしは大人なアレンジが大事です

● STYLE 02 

大人のスポーツは、スポーティなだけじゃ物足りない

ブルゾン8万8000円/ストーンアイランド(トヨダトレーディング プレスルーム)、Tシャツ上5800円/ネプチューンズ、Tシャツ下4900円/スノーバードコーヒー(ともにハイ! スタンダード)、パンツ2万7000円/ソリード(タトラス ジャパン)、靴1万9800円/ディーゼル(ディーゼル ジャパン)、サングラス2万円/アイヴォル(アイヴォル トウキョウ ストア)、ブレスレット22万2000円/フレッド
ブルゾン8万8000円/ストーンアイランド(トヨダトレーディング プレスルーム)、Tシャツ上5800円/ネプチューンズ、Tシャツ下4900円/スノーバードコーヒー(ともにハイ! スタンダード)、パンツ2万7000円/ソリード(タトラス ジャパン)、靴1万9800円/ディーゼル(ディーゼル ジャパン)、サングラス2万円/アイヴォル(アイヴォル トウキョウ ストア)、ブレスレット22万2000円/フレッド
ストレッチの効いたスウェットに、着座時も裾まわりが邪魔にならないブルゾンという組み合わせは、確かにドライブには最適です。しかし、目的地によっては少々スポーティさが過ぎるかも。気持ち良さを求め過ぎた手抜きコーデにならないために、スウェットパンツはスニーカーと色合わせをして洒落感を演出。さらにストレッチナイロンを採用したブルゾンも、春らしいペールカラーで“あくまでお洒落として”感を強調。大人のスポーツは、肩の力を抜きすぎない一手が必要なんです。

NEXT PAGE5/ 7

快適さとスタイリッシュさの同居が大人の一本です

快適性を追求しながら、総じてスタイリッシュ

パンツ2万7000円/ソリード(タトラス ジャパン)
パンツ2万7000円/ソリード(タトラス ジャパン)
全方向ストレッチに加え、薄手の生地が快適にしてすっきり。復元性が高いので、一般的なスウェットのように膝がぽっこりなりません。ドローコードを採用したウエストと締め付けを緩めたリブ裾も、長時間座ったままのドライブに最適です。

NEXT PAGE6/ 7

ドライブにデニム?その最良の手とは?

● STYLE 03 

有力株のジョグデニは、クリーンな白デニが狙い目

ジャケット4万8000円/デザインワークス(デザインワークス ドゥ・コート銀座店)、シャツ2万7000円/イレブンティ(バインド ピーアール)、デニム3万5000円/ディーゼル(ディーゼル ジャパン)、靴1万5000円/ボウタイ、バッグ6万9000円/ダニエル&ボブ×ナノ・ユニバース(ともにナノ・ユニバース カスタマーサービス)、時計415万円/クストス(フランク ミュラー ウォッチランド東京)、ブレスレット77万円/フレッド
見栄えと快適性を両立するパンツといえば、ジョグデニムはやっぱり外せません。春夏らしく色落ちしたライトブルーも良いですが、より品良さを求めるなら白デニムが有力です。ブルーやネイビーのトップスとのマリンカラーを構築すれば、アクセルワークを邪魔しないロールアップもクリーンに。コーデ自体はラフでも、その春夏らしい爽やかな配色が、断然品良く見せてくれるってわけです。今回の中では、実は最も手っ取り早くて、かつ女性人気が高いコーデなのではないでしょうか。

NEXT PAGE7/ 7

春夏に選ぶならやっぱり白です

抜きどころと見せどころを心得た1本です

デニム3万5000円/ディーゼル(ディーゼル ジャパン)
デニム3万5000円/ディーゼル(ディーゼル ジャパン)
全方向ハイストレッチなので、32インチで約17.5cmという細身シルエットでも穿き心地はノンストレス。股上にややゆとりを持たせているので、着座姿勢も楽チンです。一方で、下位置にポケットを配することで、今どきな立ち姿も演出してくれます。

■ お問い合わせ

アイヴァン 7285 トウキョウ 03-3409-7285
アイヴォル トウキョウ ストア 03-6427-3677
ウエニ貿易 03-5815-5720
ザ・ノース・フェイス原宿店 03-5466-9278
GMインターナショナル 03-5828-9080
タトラス ジャパン 03-5708-5188
ディーゼル ジャパン 0120-55-1978
デザインワークス ドゥ・コート銀座店 03-3562-8277
トヨダトレーディング プレスルーム 03-5350-5567
トレメッツォ 03-5464-1158
ナノ・ユニバース カスタマーサービス 0800-800-9921
ハイ! スタンダード 03-3464-2109
バインド ピーアール 03-6416-0441
フランク ミュラー ウォッチランド東京 03-3549-1949
フレッド 03-3263-9413

この記事が気になる方は、こちらもどうぞ!

ノースフェイスからパタゴニアまで!? 本当に使える、大人のマウンパ6選
いまや定番アウターとなったマウンパ。でも、本当に大人のスタイルに合うのは? を検証。

旅に必携な大人のアウター5選
日が落ちるとまだ少し肌寒いいま時分は、羽織りもののアウターが欲しいもの。薄手で着まわしもしやすく、リッチなアイテムをセレクトしました。

大人でリッチなサーフスタイルの作り方
定番のサーフアイテムをベースに、大人の上品なエッセンスを加えた、真にモテるリゾートスタイルをご紹介します。

大人のお出かけスタイル【街編】
ちょっとしたお出かけにも気を抜かないのが、モテる大人のたしなみというもの。あらゆるシーンを想定しながら、使える街スタイルを考えてみました。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事