2018.04.19

一枚で見違える! 白パン活用術

大人の装いに欠かせない“清潔感”を手軽に演出するにはどうすべき? いつもの着こなしそのままに、なんと白色パンツを取り入れるだけで、ガラッと好印象なスタイルに変身できるのです!

CATEGORIES :
CREDIT :

写真/蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/稲田一生 文/長谷川剛(04) 編集/長谷川茂雄

バリエ豊富な白パンの注目度は急上昇中

服装で好印象を得るには、何より清潔感を全面にアピールすることがマストです。とは言えソレだけのためにアレコレ買い足すのは正直面倒クサいもの。しかしご安心を。上半身の装いはコレまでと同様のまま、何と下半身だけ白パンにスイッチするだけで、驚くほどクリーンな洒落感漂うルックスが手に入るのです。

以前は白いパンツにソレほどバリエーションがありませんでした。しかし昨今は、伸縮素材ブレンドのスラックスにはじまり美脚ジーンズ、それにイージーパンツまで清潔感溢れるアイテムが多彩にリリースされているのです。コレを活用しないのは絶対にソン! 今季は白ボトムスにチェンジして、洒脱に変身しちゃいましょう。

グレスラを白に!で爽やかな着こなしに

パンツ2万5000円/セラードア(伊勢丹新宿店)、ジャケット7万9000円/アミ アレクサンドル マテュッシ(アミ オモテサンドウ)、ポロシャツ1万4000円/ラコステ(ラコステお客様センター)、スカーフ3万円/スローン、バッグ3万9000円/ザネラート(ビームス ハウス 丸の内)、ベルト1万7000円/アラルディ 1930(ストラスブルゴ)、靴6万5000円/パラブーツ(パラブーツ青山店)
パンツ2万5000円/セラードア(伊勢丹新宿店)、ジャケット7万9000円/アミ アレクサンドル マテュッシ(アミ オモテサンドウ)、ポロシャツ1万4000円/ラコステ(ラコステお客様センター)、スカーフ3万円/スローン、バッグ3万9000円/ザネラート(ビームス ハウス 丸の内)、ベルト1万7000円/アラルディ 1930(ストラスブルゴ)、靴6万5000円/パラブーツ(パラブーツ青山店)
ネイビージャケットにポロシャツを合わせる“ビジカジ”な装いも、これまで合わせるパンツはグレースラックスが定番でした。しかしそれを白色のスラックスにチェンジするだけで、非常にクリーンかつ軽快感溢れるジャケパンスタイルにランクアップするのです。ほんのりエレガントな雰囲気漂う白スラの着こなしは、シルクスカーフをちょい足ししてみるのも効果的。より優雅な雰囲気が楽しめます。
スラックス3万円/PT01(PT JAPAN)
3万円/PT01(PT JAPAN)
PT01(ピーティゼロウーノ)は、イタリアはトリノを拠点とする美脚パンツの殿堂ブランド。その新作である白パンツは、コットンをメインとしたチノ・スラックスとでも言うべき一本。テイラードの技を取り入れておりドレスアイテムとも相性の良いトラッドデザインが特徴です。

NEXT PAGE2/ 3

リゾート風コーデには白デニを

白デニはアース系カラーに挿し込めばリゾート風に

デニム4万6000円/ダンヒル、ニット2万4000円/スローン、カットソー1万8000円、ベルト3万3000円/ともにカンタータ(カルネ)、サングラス5万1500円/マイキータ(コンティニュエ)、バッグ6万9000円/シセイ(ビームス ハウス 丸の内)、靴4万9000円/デュカルス(インターブリッジ)
ちょっとお散歩に、といったスタイルにおいて今も昔も欠かせないブルージーンズ。もちろん永遠の定番ですが、ときには目先を変えて白色デニムを選んでみるのもひとつの手。コットンセーターを軸としたリラックススタイルもジーンズを白色に変えることで非常に清潔でラグジュアリーな雰囲気になるのです。優しい色みのセーターをチョイスした、リゾート風スタイルも今季ならではのコーディネート。
ジーンズ2万8000円/リプレイ(ファッションボックスジャパン)
2万8000円/リプレイ(ファッションボックスジャパン)
大人の定番ジーンズといえばスリムテーパードですが、よりスマートな着こなしを演出したい場合はこんな一本を。高感度なジーンズブランドとして知られるリプレイの白デニは、ストーンウォッシュに加え柔軟剤と乾燥工程により、味わい深い立体的なシワ感を加えた労作。エラストマルチエステル7%配合にて醸し出される、しなやかなストレッチ感もポイントです。

NEXT PAGE3/ 3

ナイロンパーカを白イージーで上品に中和

ラグスポも新鮮な白イージーで若々しくなる!

パンツ2万9000円/コロリオ バイ アントレ アミ(インターブリッジ)、ブルゾン0万0000円/タトラス(阪急メンズ東京)、ニット3万8000円/ドルモア(バインド ピーアール)、カットソー2万3000円/クルチアーニ(クルチアーニ銀座店)、サングラス5万1500円/マイキータ(デコラ)、靴1万7000円/ホカ オネオネ(デッカーズジャパン)
パンツ2万9000円/コロリオ バイ アントレ アミ(インターブリッジ)、ブルゾン6万円/タトラス(阪急メンズ東京)、ニット3万8000円/ドルモア(バインド ピーアール)、カットソー2万3000円/クルチアーニ(ストラスブルゴ)、サングラス5万1500円/マイキータ(デコラ)、靴1万7000円/ホカ オネオネ(デッカーズジャパン)
大人のドレスアイテムに、あえてアウトドアなアイテムを取り入れるラグジュアリースポーツな装い。これまでは黒パンやグレスラをフィックスするのがお約束でした。しかし今季は断然白パンツがホットなのです。スポーティなナイロンパーカのアクティブさを白パンツの上品さで中和するという斬新さ。

パンツはチノ系でも良いのですが、イージーパンツを取り入れることで、品が良いのに十分に寛いだ雰囲気に仕上がります。
2万円/ジェームス パース(ジェームス パース 青山店)
よりリラックス感が欲しいときは白のスウェットパンツを選びましょう。西海外セレブからも高評価のジェームス パースは、ニットのようにソフトで軽量な白パンをリリース。極力柔らかさを追求して作られており、ボタンやジップなども排し、裾もリブではなくゴム仕様にするなどこだわり満載。なお白色モデルは日本だけの限定カラーです。

■ お問い合わせ

アミ オモテサンドウ 03-5778-4472
伊勢丹新宿店 03-3352-1111 
インターブリッジ 03-5776-5810
カルネ 03-6407-1847
コンティニュエ 03-3792-8978
ジェームス パース 青山店 03-6418-0928
ストラスブルゴ(メンズ) 0120-383-563 
スローン 03-3448-0207 
ダンヒル 03-4335-1755
デコラ 03-3211-3201
デッカーズ ジャパン 0120-710-844
バインド ピーアール 03-6416-0441 
パラブーツ青山店 03-5766-6688
阪急メンズ東京 03-6252-1381
PT JAPAN 03-5485-0058
ビームス ハウス 丸の内 03-5220-8686
ファッションボックスジャパン 03-6452-6382
ラコステお客様センター 0120-37-0202 

「白パン活用術」が気になった方は、こちらの記事もどうぞ

街で着られるアウトドアウェアってどんなの?
アウトドアウェアを使った、ほど良くヌケ感のあるお出かけスタイルのコツをレクチャーいたします!

大人のお出かけ街靴はこの5足
どこへ行くにもスニーカーではいただけません。出かける先によって足元も履き替えるのが大人なのです!

大人の勝負コーデって、結局なにが正解?
大人にとって勝負時に狙うべきは、“キメすぎずくだけすぎず”のベストバランスです!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事