• TOP
  • FASHION
  • お洒落な大人の白スニは、ほんのりボリュームが必須!?

2018.04.10

お洒落な大人の白スニは、ほんのりボリュームが必須!?

大人の着こなしに欠かせないスニーカーといえば、白いスニーカーです。とはいえ、白スニならなんでもいいってわけではありません。今季、大人の男性に必要なのは、ほどよいボリューム感とレトロ顔。これが大人の春の着こなしに必須なのです。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/スナップ・Yu Fujiwara(@8and2)、静物・蜂谷哲実(hachiya studio)スタイリング/稲田一生 文/T.kawata

この春揃えるべきは、ぽってりしたレトロ顔の白スニ

ここ数年、常に大人の男性の足元になくてはならないスニーカーといえば、白スニこと、白いスニーカー。中でも、シンプルで、どこか懐かしく、つま先の丸みが強い、少々垢抜けないデザインのものがお洒落な大人に好評です。

というのも、パンツのシルエットがスリムや強いテーパードのものから、緩めのテーパードに、あるいはストレート気味なシルエットに移行しつつあることや、上着もタイトめなものからリラックスできる余裕のあるシルエットへ変わりつつあります。そんなシルエットのボリューム感に呼応するように、足元にもほどよいボリューム感が求められているのです。

とはいえ、大人ですから、流行をそのまま取り入れるのではなく、エッセンスだけを楽しむのがいいでしょう。今回ラインナップした、ほどよいレトロ顔のスニーカーなら、安心感もあり丁度いい塩梅かと。春の着こなしに取り入れてください。

● 着こなしテク その1

ユルいシルエットのジーンズに合う

襟元や裾からチラリと覗く、マスタードイエローの差し色使いが上手な御仁。デニムは細すぎず、ほどよくストレートシルエットというのも大人らしい選択。無造作にひと折りしたターンナップの幅や、丈の長さも手慣れた雰囲気です。そんな着こなしの足元を飾るのは、ほどよいボリューム感とレトロ顔の白スニ。気負いのない足元が、むしろ大人っぽい着こなしを演出しています。

NEXT PAGE2/ 5

ブルゾンスタイルに合う

● 着こなしテク その2

オーセンティックなブルゾンスタイルに合う

右の方の着こなしをご覧ください。使っているのはホワイト、ベージュ、ブラックの3色のみです。ベージュのブルゾンとオフ白のオープンカラーシャツが春らしいグラデーションを演出しつつ、ブラックのボトムズで全身を引き締めています。色数を抑えることで、カジュアルスタイルが品よく見え大人っぽさがうまく演出されています。そんな着こなしの足元をレトロ顔でボリューム感のある白スニがまとめているのです。

NEXT PAGE3/ 5

ほんのりボリューム感ある、レトロ顔の白スニ3選

ほんのりボリューム感ある、レトロ顔の白スニ3選

◆ リーボック クラシック 

懐かしさが今、新鮮!  名作の白スニ

8500円/リーボック クラシック(リーボック アディダスグループお客様窓口)
「ニューポートクラシックと」いう名で1980年代にテニスカテゴリーから登場したモデル。アッパーには柔らかなレザーを使用していて、履き心地の良さは申し分なし。シンプルで春のタウンユースにはもってこいと言えましょう。

NEXT PAGE4/ 5

高級靴ブランドが本気で作った白スニ

◆ ジェイエムウエストン 

高級靴ブランドが本気で作った白スニ

7万円(4月20日発売予定)/ジェイエムウエストン(ジェイエムウエストン 青山店)
フランスを代表する高級靴の名門が手掛けたスニーカー。昨今人気のレトロ感のあるコートシューズタイプ。きめ細やかなレザー光沢と滑らかさは、まさに大人の足元に最適です。

NEXT PAGE5/ 5

80年代の名作が復活しました

◆ パトリック 

80年代の名作が復活しました

1万5000円/パトリック(カメイ・プロアクト)
80年代を代表するコートシューズモデル「ブルックリン」が今春復活しました。アッパーにソフトステアレザーを使用することで、滑らかな履き心地を実現。レトロ感あるつま先や、ボリューム感のあるソールなど、ともにいまの気分にぴったりです。

■ お問い合わせ

リーボック アディダスグループお客様窓口 0120-810-654
ジェイエムウエストン 青山店 03-6805-1691
カメイ・プロアクト 03-6450-1515

コチラの記事が気になる方は、こちらもチェックください!!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事