• TOP
  • FASHION
  • 人気のセットアップスーツ、今年っぽく着るコツとは?

2018.04.09

人気のセットアップスーツ、今年っぽく着るコツとは?

このところセットアップスーツが人気なのはご承知の通り。ウケている理由は、上下をセパレート使いできる利便性に加え、程よいカジュアル感が、オンとオフとのボーダレス化が進む最近のファッション傾向に合致するからでしょう。ここではそれをより今っぽく着こなすテクを、海外スナップから伝授します。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/Yu Fujiwara(@8and2) 文/吉田 巌(十万馬力)

インナー使いがポイント

セットアップスーツのデザイン自体は通常のスーツと同様ですから、タイドアップしたくなる気持ちもわかります。たしかにきちんと見せたい場合はそれもアリですが、遊び着として着る場合、インナーはカジュアルに徹したほうがこなれて見えます。

とくに春のセットアップは軽快な生地感のものが多いため、そういうユルい組み合わせが絵になるもの。以下、実例を紹介します。

● 着こなしテク その1 

シャツ&カットソーでブルゾン感覚で着る

シャキッとした風合いや味わいあるシワ感から推察するに、このダブルのセッアップスーツはリネン素材でしょう。それをまるでブルゾンでも羽織るかのように無造作に着用。前をあけ、ボタンをはずしたシャツとカットソーをのぞかせているのも寛いだムードを高めています。

しかも足元は話題となったグッチのホースビット付きのレザースリッパシューズを素足ばき! だらしなくなるスレスレのスタイリングだからこそ男の無頼な色気が匂いたつ、かのセルジュ・ゲンズブールのような着こなしに感服です。

NEXT PAGE2/ 3

カットソー&スニーカーで着流す

● 着こなしテク その2 

カットソー&スニーカーで着流す

トレンドのオリーブ色を採用したセットアップをゆるりと遊び着風に着こなしていた御仁。白カットソーとの合わせはよくある手ですが、無地ではなくあえてレター入りをセレクトし、パンツにしっかりインしているところにワザを感じます。

足元の白のスタンスミスやキャップの組み合わせで、スポーティさを巧みに注入しているのも上級者ならでは。シルバーのウォレットチェーンの個性的なデザインも大人の遊び心を感じさせます。

NEXT PAGE3/ 3

セットアップの上をコート代わりに

● 着こなしテク その3 

ジャケット型のブルゾンをコート的に羽織る

ちょっと番外的なテクニックをご紹介。ウールのダブルスーツを着ていたところ、急に雨が降ってきたんでしょうか、スエード素材のジャケットをコートのように無造作に羽織っています。つまりはジャケット・オン・ジャケット!

そんな大ワザがキテレツに見えないのは、グレートーンで全身がまとまって見えるということと、もともとインナーにカットソーを合わせてラフにまとめていたからでしょう。セットアップは自由に着てなんぼという事実を改めて教えてくれる着こなしです。

この記事が気になる方は、こちらもどうぞ!!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事