• TOP
  • FASHION
  • モテる大人の新定番「攻めてるスーツ」の着こなしとは?【後編】

2018.04.03

モテる大人の新定番「攻めてるスーツ」の着こなしとは?【後編】

生地、仕立て、色……ひとえに"攻めるスーツ"といえども要素が違えばキャラが違う。4着のスーツで、クラシックからハズしまで幅広い着こなしをお見せします。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/前田 晃(マエティコ) スタイリング/四方章敬 ヘア/Takeshi(SEPT) メイク/Namiko Takemiya(AVGVST) 文/竹内虎之介(シティライツ)、持田慎司 撮影協力/浅草寺、仲見世協会、ビビアン

2018年5月号より
前編・後編にわたっておおくりする"攻めるスーツ"。今回も生地・仕立て・色などに個性のある4着を集めました。スーツごとにキチンとからちょいカジュアルな着こなしまで可能です。ご自身のキャラにあった一着を見つけてください!

Coordinate 05 

色気たっぷりの3ピースはむしろ思い切りクラシックに

スーツ14万8000円/ガブリエレ パジーニ(ビームス ハウス 丸の内)、シャツ1万9000円/ストラスブルゴ、タイバー1万9000円/ベルフィオーレ(ともにストラスブルゴ)、タイ1万円/ロバート フレイザー(アイネックス)、時計375万円/フランク ミュラー(フランク ミュラー ウォッチランド東京)、靴7万9000円/クロケット&ジョーンズ(グリフィンインターナショナル)
どこかドライな色気を湛えたコットンリネン素材に、ワイドなピークドラペル、ダブルブレストのジレ……。そんなクラシックスタイルをギリギリまで誇張した、グラマラスなスーツの典型は、むしろ徹底的にクラシックに仕上げることで「スーツを楽しんでるな〜」という印象が作れます。ポイントになるタイも、やはりクラシックな柄などをチョイスできれば完璧です。

NEXT PAGE2/ 4

クラシックにしてコンフォートな一着

Coordinate 06 

クラシックにしてコンフォートな一着にあえてのマリンボーダー

ジャケット6万円、パンツ2万4000円/ともにカモシタ ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)、ニット3万円/ドルモア(バインド ピーアール)、時計208万円/フランク ミュラー(フランク ミュラー ウォッチランド東京)、靴3万6000円/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)
ピークドラペル&ベルトレスの2プリーツパンツというクラシックな仕様ながらも、美しいフォルムと快適な着心地を備えた一着です。こちらの魅力はエレガントな艶っぽさ。それをあえてマリンボーダーのニットでさらっと着流してしまうのがお洒落のキモ。とはいえシューズと時計をゴールド&クラシックでまとめると大人な雰囲気も満点です。

NEXT PAGE3/ 4

グラマラスかつ洗練されたダブル

Coordinate 07 

グラマラスかつ洗練されたダブルはクラシックに装うべし

スーツ26万円(オーダー価格)/ザ・クロークルーム、シャツ1万8000円、タイ2万8000円/ともにブライスランズ(ブライスランズ&コー)、時計425万円/フランク ミュラー(フランク ミュラー ウォッチランド東京)、靴7万9000円/クロケット&ジョーンズ(グリフィンインターナショナル)
DORMEUIL EXELの100%ウール素材を使用した、見た目はクラシックなのに、仕様はモダンなダブルのスーツ。ジャケットの前身頃をシャープにデザインすることで、細身のシルエットを実現した洗練された一着です。パンツはベルトレスの1プリーツ仕様と仕立ては徹底してクラシック。となれば、コーディネートは正統にクラシックで。幅広で色の効いたタイがポイント。

NEXT PAGE4/ 4

サルトな一着をドライなコロニアルカラーで料理

Coordinate 08 

サルトな一着をドライなコロニアルカラーで料理

スーツ19万円/パイデア(伊勢丹新宿店)、ニット2万8000円/ドルモア(エストネーション)、Tシャツ7800円/スローン、バッグ15万5000円/ヴァレクストラ(ヴァレクストラ・ジャパン)、時計208万円/フランク ミュラー(フランク ミュラー ウォッチランド東京)、靴7万5000円/ボードイン アンド ランジ(オカベ アンド パートナーズ)
今季注目されるコロニアルカラーを反映したオリーブのスーツです。反染された色味と平織りの生地感により、さらにマットでドライな印象に。サルトリアディテールも満載のいまどき感溢れる一着です。インナーはネオンカラーのニットで、Tシャツのチラ白が効いていますね。着流しスーツスタイルをさらに攻めた感じに見せてくれます。

■お問い合わせ

ビームス ハウス 丸の内 03-5220-8686
ストラスブルゴ 0120-383-563
アイネックス 03-5728-1190
フランク ミュラー ウォッチランド東京 03-3549-1949
グリフィンインターナショナル 03-5754-3561
ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 03-5772-5501
バインド ピーアール 03-6416-0441
ザ・クロークルーム 03-6263-9976
ブライスランズ&コー 03-6721-0133
伊勢丹新宿店 03-3352-1111
エストネーション 03-5159-7800
ヴァレクストラ・ジャパン 03-3401-8017
オカベ アンド パートナーズ 03-6412-8826

「攻めるスーツ」のコーディネートが気になった方は、こちらもどうぞ

デキるオトコが着ている "攻めるスーツ"とは?
ドレッシーかつ男らしく、そして強気な印象作りに一役買ってくれるスーツをAdelaideclassifiedsは"攻めるスーツ"と名付けます。一味違うスーツをお探しの方、必見です!

仕事に!デートに!"攻めるスーツ"の条件とは
攻めの姿勢を表現できるスーツにはポイントがあるのです。そこさえ押さえれば、ドレッシーなタイドアップからリラックス感のあるスタイルまで対応可能です!

スーツの老舗ブランド「ダンヒル」が見せる、新鋭デザインと伝統の技の融合とは
トレンドに左右されずに上質な服を作り続けるブランドのひとつがダンヒル。色褪せないブランド力を裏付けるのは、伝統を重んじつつも新たなDNAをとりこみ続ける姿勢なのです。

本誌5月号でしか見られない"攻めるスーツ"情報も盛りだくさん! チェックはこちらから

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事