• TOP
  • FASHION
  • "モテるアイコン"は新しさとともに輝き続ける

2018.03.25

SPONSORED

創業160周年を迎えた「ブシュロン」の『キャトル』と時計コレクション

"モテるアイコン"は新しさとともに輝き続ける

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/人物・谷田政史(CaNN)、静物・照内 潔(てるうちスタジオ) スタイリング/吉野 誠 ヘアメイク/古川 純 文/篠田哲生

斬新なアイデアを取り入れることに長けた"宝飾業界の異端児"フレデリック・ブシュロン氏は、自然をモチーフにしたジュエリーを考案し、サロン販売が常識だった時代に商品を展示するブティックを作り、ジュエリー業界に新風を吹き込みました。今年、創業160周年を迎えた今も彼の精神は受け継がれ、どのコレクションにもその革新性が詰まっています。
「キャトル グログラン」ブレスレット[YG]77万円、「キャトル クラシック」リング(スモール)[YG×WG×ブラウンPVD×PG]40万9000円、「キャトル クラシック」リング[PG×ブラウンPVD]22万2000円、「キャトル クラシック」リング(ラージ)[YG×WG×ブラウンPVD×PG×ダイヤモンド]101万円、「キャトル クラシック」ペンダント[YG×WG×ブラウンPVD×PG×ダイヤモンド]34万1000円、時計「リフレ」自動巻き、18KPGケース(42×24㎜)、アリゲーターストラップ。184万円/すべてブシュロン(ブシュロン カスタマーサービス)
それぞれのモチーフや素材には普遍的な魅力があり、それらを融合させることで、新しい価値を生み出すのがブシュロンの「キャトル」コレクションの魅力。重ね付けや男女のシェア使いなど、いままでにない楽しみ方を提案することで、世界的な人気を得たのです。

"革新"の始まりはヴァンドーム広場から

左●革新的なクリエイションを支えるのは、卓越したジュエリー制作の技術なのです。右上●ヴァンドーム広場、右下●創業160周年を記念し、パリで展覧会「ヴァンドラマ」を開催。
1893年にパリのヴァンドーム広場にブティックをオープンさせたブシュロン。もっとも日当たりの良い一角を選ぶことで、ジュエリーは煌めき、来店した貴婦人たちを魅了しました。当時は特別な顧客のみが入れるサロンでの販売形態が一般的だったため、ブティックを開くこと自体が異例だったのです。

NEXT PAGE2/ 4

【Collection 01】“新しさ”のシンボルこそ「キャトル」なのです

◆ Collection 01

“新しさ”のシンボルこそ「キャトル」なのです

「キャトル」の誕生は2004年と比較的歴史は浅いのですが、このようなアイコニックな存在になったのは「グログラン」「ミラーセッティング」「クル ド パリ」そして「ゴドロン」といった独自のモチーフを用い、さまざまなゴールド素材を融合させ、豊かな表現力を作り出したから。この革新的なアイデアは男性からの支持も集め、瞬く間に大人御用達のジュエリーとなったのです。
(中指のリング)「キャトル ブラック」リング(ラージ)[WG×ブラックPVD×ダイヤモンド]106万円、「キャトル クル ド パリ」ブレスレット[WG×ダイヤモンド]171万円、「キャトル ブラック」ペンダント[WG×ブラックPVD×ダイヤモンド]38万5000円、(小指上)「キャトル ラディアント」リング[WG]23万7000円、(小指下)「キャトル ブラック」リング[WG×ブラックPVD]24万8000円/ともにブシュロン(ブシュロン カスタマーサービス)、ブルゾン2万9000円/オリジナルヴィンテージスタイル(伊勢丹新宿店)、カットソー2万1400円/ヴィンス(リエート)
「キャトル」はさまざまなデザインモチーフを融合させることで、突出した個性を生み出します。革新的なジュエリーゆえに、自己主張を楽しみたい大人を魅了するのです。

ゴールドの単色使いと大胆なモチーフの融合

「キャトル ラディアント」リング[YG]43万5000円/ブシュロン(ブシュロン カスタマーサービス)
単一のゴールド素材でまとめた「ラディアント」。モチーフの特性がより強調されるので、キャトルの個性も楽しめるうえに使いやすいのが魅力なのです。

シンプル&エレガントに魅力は拡大中です

「キャトル ラディアント」リング[PG]21万5000円/ブシュロン(ブシュロン カスタマーサービス)
ふたつのモチーフのみを採用すると、リングはより繊細な表情になります。ピンクゴールドは肌なじみも良く、普段使いのジュエリーとしても取り入れやすい。

大人の腕元に似合う強印象ブレス

上●「キャトル クル ド パリ」ブレスレット[WG×ダイヤモンド]171万円、下●「キャトル クル ド パリ」ブレスレット[YG×ダイヤモンド]155万円/ともにブシュロン(ブシュロン カスタマーサービス)
ヴァンドーム広場の石畳をイメージしたという「クル ド パリ」のモチーフを大胆に使ったブレスレットに、ダイヤモンドをセッティングした最新作。存在感のあるブレスレットがラグジュアリーに輝いています。

クールでモダンな雰囲気がお好きなあなたに

「キャトル ブラック」リング(ラージ)[WG×ブラックPVD×ダイヤモンド]106万円/ブシュロン(ブシュロン カスタマーサービス)
モノトーンカラーでクールに仕上げたこちらは「クル ド パリ」をブラックPVDに加工しており、さり気ないアクセントに。

胸元にさり気ない色気を演出します

右●「キャトル ブラック」ペンダント[WG×ブラックPVD×ダイヤモンド]38万5000円、左●「キャトル ラディアント」ペンダント[YG×WG×ダイヤモンド]77万円/ともにブシュロン(ブシュロン カスタマーサービス)
胸元を演出する小振りなペンダントはほかのアイテムとの組み合わせも容易に。右は小振りなトップにチェーンを太くすることで、力強さを演出した最新作。左はイエローゴールドとダイヤモンドで大胆に仕上げています。

革新的だからこそ技術水準も高いのです

素材を重ね合わせ、モチーフを融合させて“ミックス&マッチ”の魅力を引き出すのが「キャトル」の真骨頂。素材やモチーフによって加工方法が異なるので当然ながら優れた技術も求められます。そこにもブシュロンの凄さがあるのです。

NEXT PAGE3/ 4

【Collection 02】「ふたり」で共有できる重ね付けが新しい

◆ Collection 02

「ふたり」で共有できる重ね付けが新しい

宝飾業界においては、メンズとレディスのジュエリーデザインには明確に違いがありました。その常識を破ったのもブシュロンなのです。パートナーとジュエリーを共有できる新スタイルを提案しました。しかも「キャトル」は、素材もモチーフも多彩ですからどんなアイテムとも相性が良い。アイテムを選ばないということは重ね付けもしやすくなるので、ますます楽しみ方が広がります。"ジュエリーは自由に楽しむ"それがブシュロンの真髄なのです。
男性●ジャケット8万6000円/タリアトーレ(トレメッツォ)、ポロシャツ2万9000円/グランサッソ(ビームス ハウス 丸の内)、「キャトル ラディアント」リング(ラージ)[YG×WG×ダイヤモンド]116万円、「キャトル クル ド パリ」ブレスレット[YG]77万円、「キャトル クラシック」ペンダント[YG×WG×ブラウンPVD×PG×ダイヤモンド]74万円/いずれもブシュロン(ブシュロン カスタマーサービス) 女性●ワンピース4万9000円/タンデム(ストックマン)、「キャトル ホワイト」リング(スモール)[YG×WG×ホワイトセラミック×PG×ダイヤモンド]71万円、「キャトル グログラン」ブレスレット[PG]77万円「キャトル ホワイト」ペンダント[YG×WG×ホワイトセラミック×PG×ダイヤモンド]33万4000円/いずれもブシュロン(ブシュロン カスタマーサービス)、そのほかはスタイリスト私物
“素材の色を合わせる”というのがコーディネートの基本ですが、「キャトル」は素材が多彩なので、組み合わせの幅がとっても広くて柔軟。だから重ね付けをしやすいし、パートナーとシェアできるのです。

パートナーとともに、自由に楽しむ自由なジュエリー

左上●「キャトル ラディアント」リング(ラージ)[YG×WG×ダイヤモンド]116万円、左下●「キャトル クル ド パリ」ブレスレット[YG]77万円、右上●「キャトル ホワイト」リング(スモール)[YG×WG×ホワイトセラミック×PG×ダイヤモンド]71万円、右下●「キャトル グログラン」ブレスレット[PG]77万円/すべてブシュロン(ブシュロン カスタマーサービス)
左●「キャトル クラシック」ペンダント[YG×WG×ブラウンPVD×PG×ダイヤモンド]74万円、右●「キャトル ホワイト」ペンダント[YG×WG×ホワイトセラミック×PG×ダイヤモンド]33万4000円/すべてブシュロン(ブシュロン カスタマーサービス)
「キャトル」にはメンズ、レディスという垣根は存在しません。女性に人気が高いのは「グログラン」のような繊細なモチーフや細めのリングですが、これを男性が軽やかに使うのも楽しい。逆に男性に人気の高い「クル ド パリ」モチーフのブレスレットや太めのリングを女性が付けても素敵です。ふたりで組み合わせを考える……。その時間が幸せなのです。

あのふたりもブシュロンに夢中

歌手であり映画監督でもあったセルジュ・ゲンズブールとそのパートナーであった女優ジェーン・バーキンは世界を代表する憧れのカップルとして有名。そしてふたりが愛したのが、ブシュロンのジュエリーだったのです。

NEXT PAGE4/ 4

【Collection 03】革新的ハイジュエラーが手がける「アイコン時計」

◆Collection 03

革新的ハイジュエラーが手がける「アイコン時計」

ジュエラーが時計を作ること自体は珍しくないのですが、ブシュロンは「ゴドロン」や「クル ド パリ」
「カボション」など、ジュエリーに用いられるモチーフを時計に取り入れました。その結果ジュエリー×時計という重ね付けの魅力がさらに広がり時計の楽しみ方も新鮮になるのです。
ピンキーリングに「キャトル」を選んでいますが、これはピンクゴールドで素材を合わせているだけでなく、「ゴドロン」モチーフと連動させています。こういったさり気ない組み合わせができるのもブシュロンの特徴であり、高度なミックス&マッチなのです。時計184万円、「キャトル ラディアント」リング[PG]43万5000円/ともにブシュロン(ブシュロン カスタマーサービス)、スーツ14万6000円/デ ペトリロ、タイ1万2000円/アルテア(ともにビームス ハウス 丸の内)、シャツ2万8000円/バグッタ(トレメッツォ)

繊細な加工に秘めたジュエラーの本気

「リフレ」自動巻き、18KPGケース(42×24㎜)、アリゲーターストラップ。184万円/ブシュロン(ブシュロン カスタマーサービス)
70年以上も受け継がれてきた「リフレ」。直線と曲線を巧みに組み合わせたケースは、パリで流行していたアール・デコ様式。風防ガラスに息を吹きかけると、ヴァンドーム広場の塔が現れるというサプライズも。ケースをゴドロン模様で仕上げ、12時位置とリューズにはカボションサファイアが入ります。

アイコン時計のデザインは70年前にすでに完成!

傑作「リフレ」は1947年に誕生しました。パリ発祥のアール・デコ様式を取り入れた優美な長方形ケースにはゴドロン模様が入り、ストラップを付け替えできるシステムも採用。これらは現代の「リフレ」にもしっかりと継承されブシュロンのアイコンのひとつとなっています。

人生に幸福な時をもたらすアイコン時計

「エピュール」自動巻き、SSケース(38㎜)、アリゲーターストラップ。49万8000円/ブシュロン(ブシュロン カスタマーサービス)
「クル ド パリ」と「ゴドロン」を取り入れたラウンド型時計。9と3のインデックスを強調しているのは、18“93”年にヴァンドーム広場にブティックをオープンさせたことを意味しています。ケースバックには“私は喜びの時だけを刻む”とフランス語で刻んでおり、実用品を超えた時計の価値を提案しています。

■ お問い合わせ

ブシュロン カスタマーサービス 03-5537-2203

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事