• TOP
  • FASHION
  • ザ・ノース・フェイスで発見! ビジネスにぴたりな優秀アイテムとは?

2018.03.26

ザ・ノース・フェイスで発見! ビジネスにぴたりな優秀アイテムとは?

破竹の勢いで支持層を広げる、ザ・ノース・フェイス。その支持率は、いまやアウトドアに限らずビジネスシーンにおいても右肩上がりなんです。そこで今回は、スーツにこそ似合うアイテムをピックアップしてみました。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/高塩崇宏 文/安岡将文

機能に裏打ちされたスタイリッシュルックス

ザ・ノース・フェイスがなんたるかを説明する必要はないでしょう。いわずと知れたアウトドアブランドの雄。優れた機能性と感度の高いデザインは、アーバンカジュアルにおいても人気を集め、また世代やジェンダーも超えて支持されるなど、いわばオールマイティに魅力的なブランドといえます。これ、あながち大げさじゃありません。だって、ビジネスシーンにもフィットするアイテムだってあるぐらいなんですから。

昨今のビジネススーツでは、スタイリッシュさと機能性の融合が求められています。実はザ・ノース・フェイスは、そんなスーツスタイルに合うビジネス顔にして使い勝手の良いバッグを数多く揃えているんです。

その名もシャトルシリーズ。機能性の高さはいわずもがな、それでいてスーツにも馴染むルックス。それも単に見た目だけで洗練さを求めるのではなく、春の新作ではイタリアのリモンタ社製ナイロンを採用するなど、質においてもちゃんとビジネス感を表現しています。その両立っぷりは、日々の使用はもちろん、出張などでも重宝すること確実です。
PAGE 2

● バッグパック

スーツに負けない存在感! イタリア製ナイロンの逸品

W27×H45×D12cm。2万2000円/ザ・ノース・フェイス(ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)
ミニマルデザイン&シルエットが特徴のシャトルシリーズ。今季の新作となるこちらは、リモンタ社製ナイロンを採用。マチ幅12cmというスリムボディと相まって、スーツに馴染む品良さを漂わせます。スクエアシルエットは、ノートPCや書類などを収納するのに便利です。
フロント上部には、スマホ収納用のネオプレンポケットや、中身が見えるメッシュポケットが。さすがな効率収納を実現しています。
メインの荷室には、PC用ポケットが。さらに中仕切りも配されており、書類などを分別して収納することが可能です。
PAGE 3

● ガーメントバッグ

出張のお供には、丈夫なバッグこそが頼りに

W54.5×H44×D8.5cm。1万3000円/ザ・ノース・フェイス(ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)
1050デニールのコーデュラバリスティックナイロンを採用することで、頑強に仕上げたガーメントバッグ。シンプルにして、どこかミリタリーバッグ的な雰囲気も備えるデザインが、オトコ心をくすぐります。肩のカーブに沿うショルダーパッドに、アウトドア仕込みの機能性が見て取れますね。
収納したジャケットやスーツが、バッグ内でズレないよう固定するバンジーテープ。より確実性を求めて、X字に配置しています。
フロントポケット内には、メッシュポケットやキークリップも。その他にも、スマホ用ポケットやシャツ用ポケットまでも。
PAGE 4

● PCケース

いかにも機能素材じゃないところがいいんです

W24.5×H35.5×D7cm。8500円/ザ・ノース・フェイス(ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)
480デニールのコーデュラナイロンというタフな素材を用いながらも、ヘザーグレーが一見すると天然素材のように見えるブリーフケース。フロントポケットを排除したシンプルなデザインも相まって、昨今トレンドのクラシックテイストなスーツに合わせても違和感ありません。
2室構造で、背面側はPC用に。フロント側にはオープンポケットやジップポケット、ペン差しなど多彩なオーガナイザーが。
PAGE 5

● ドキュメントケース

シンプルに見えて、実は充実収納がうれしい

W34×H26.5cm。4500円/ザ・ノース・フェイス(ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)
ヘザーグレーが天然素材を想起させる、480デニールのコーデュラナイロン製のドキュメントケース。PEシートとクッション材で保形力を確保しながらも、シンプルな作りなのでブリーフケース内への収まりも良し。タブレットの収納にも便利です。フラップは開け閉めが容易なベルクロ仕様に。
薄マチなので一見すると1室構造に見えますが、実は中仕切りが2つも配された3室構造に。書類を分けて収納できます。
PAGE 6

● バックインバッグ

これひとつあると、バッグ内が片付くんですよね

W24.5×H9×13.5cm。4500円/ザ・ノース・フェイス(ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)
パッド入りで中身を保護し収納できる小物用ポーチ。素材は1050デニールのコーデュラバリスティックナイロン。シンプルなデザインですが、単体でも持ち運びに便利なグラブハンドルやロック式ダブルスライダージップを採用するなど、あくまで機能ありきなブランドらしさが見られます。
フラップ裏には、細々としたものの収納に便利なメッシュポケット付き。ポーチといっても、容量は1.8リットルと充分です。
PAGE 7

● オーガナイザー

普段使いしたくなる、多機能ウォレット

W24.5×H9×13.5cm。4800円/ザ・ノース・フェイス(ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)
耐久性の高い480デニールのコーデュラナイロンは、トラベルウォレットとして活躍してくれます。そのシンプルな外見とは裏腹に、パスポートやチケット、カードはもちろん、キーやペンまでも収納が可能。海外出張だけでなく、ビジネス手帳などを収納しておくのにもおすすめです。
コインポケットやスマホがすっぽり入るメッシュポケットもあり。休日には、これがあればバッグ要らずです。

■ お問い合わせ

ゴールドウイン カスタマーサービスセンター 0120-307-560

ザ・ノース・フェイスのアイテムが気になったらこちらもおすすめ

チャリ通シーズン到来! スーツにも合うナイロンリュックってあるの?【前編】
ひたすらスポーティじゃなく、あくまでラグジュアリーに

チャリ通シーズン到来! スーツにも合うナイロンリュックってあるの?【後編】
リュックにおいても、クラシックがキーワードに

ザ・ノース・フェイスのアイテムに自分だけのプリントができるって知ってた?
人気のバッグやスウェットを自分だけの仕様にカスタム!

ザ・ノース・フェイス、L.L.ビーン。90年代ブームで注目すべき大人のバッグブランド4選!
上質な大人コーデに、90sなバッグをハズしで合わせる!

ザ・ノース・フェイスとパタゴニア。 2大ブランドの新作アウターを都会的にこなす方法とは!?
コートタイプはオンのアウター、ライトシェルはオフのインナー使いが新鮮!!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

続きを読む

SPECIAL