• TOP
  • FASHION
  • 絶対間違いない! デキると思われるスーツは、こう選び、こう着る!?

2018.03.18

絶対間違いない! デキると思われるスーツは、こう選び、こう着る!?

イタリアンもブリティッシュも、モダンもクラシックも、一周回った感のある昨今。ベーシックなスーツの良さが、今一度見直されようとしています。そんな今、間違いナシなスーツスタイルを完全解説します。

CATEGORIES :
CREDIT :

写真/蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/小野塚雅之 文/安岡将文

ミッドグレー3Bスーツ13万円/リングヂャケット(リングヂャケットマイスター 青山店)、シャツ3万4000円/ルイジ ボレッリ(バインド PR)、タイ1万3000円/ジョンコンフォート、チーフ4000円(ともにフェアファクスコレクティブ)、時計54万円/ゼニス、ベルト1万6000円/ウィリアム(ビームス ハウス 丸の内)、靴4万6000円/ジョセフ チーニー(ブリティッシュ メイド 銀座店)

間違いないスーツスタイルって、なんだっけ?

今、スーツのトレンドは英国クラシックが牽引していますが、ビジネスにおけるリアルなスーツスタイルでは、時代感の変化はあれど局所的なトレンドの変化など正直無縁です。ただし、ただ無味乾燥であればOKというわけではなく、そこにはベーシックなスーツの着こなしに対する正しい理解が必要です。
なぁに、難しいことなんてありません。ベーシックスタイルは、いわばどんなオケージョンにも対応できる最強のスタイル。忙しい日々において、スーツ選びにかける時間を短縮できたなら、より仕事に、またはよりアフター5を充実したものにできるってものです。

間違いないスーツの色は、ネイビーとグレー!

昨今、許容範囲の広がりを見せるビジネススーツの色ですが、やはり基本中の基本はネイビーとグレーになります。
まずネイビーは、シーンや相手を選ばないのみならず、世界中どの国においてもスタンダートな色とされている、つまり万能色です。昨今はややトーンを上げたブルー寄りのネイビーの提案が目立ちますが、ベーシックに倣うならやはりダークネイビーでしょう。
次にグレーですが、スーツ発祥の英国では、ロイヤルファミリーが公式な場所で着用するフォーマルな色とされています。ネイビーとともに、ビジネスシーンでは万能な色ですが、ダーク過ぎるとダークネイビーと差がつきづらく、また明る過ぎるとシーンを選ぶのでミディアムグレーがオススメです。
両色ともに、もちろん無地で。さすれば、Vゾーンコーデの選択肢も広くなります。

NEXT PAGE2/ 3

間違いないスーツのディテールは、ここがポイント!

間違いないスーツのディテールは、ここがポイント!

生地は、光沢感の強いものや織り感の主張が強いものを避けるのが賢明です。また、目付けが軽過ぎると、シーンや相手によっては軽薄な印象を与えかねません。
ボタンは2ボタンか3ボタンの段返り。昨今はダブルやスリーピースがトレンドですが、やはりベーシックなビジネススーツという観点からは、それらは趣向性の高いスーツという印象です。
ショルダーはナチュラルショルダーを。昨今はビルドアップされたショルダーはそもそも少数派なので、選びに困ることはないでしょう。芯地も同様に、昨今の主流に沿った程よい厚みと堅さのものでOK。逆に、肩パッドや芯地を一切省いたスーツでは、その見栄えにやはり軽薄さが出かねないので注意が必要です。ラペルはもちろんノッチド。幅も7〜9cm程度が目安です。

間違いないネイビー&グレースーツの着こなし方って?

これまでの条件が揃っても、サイジングを間違えては台ナシ。現在ややゆとりのあるサイジングがトレンドですが、ベーシックな視点で考えると"やや細身"程度がベストでしょう。
例えばジャケットでは、ドロップを効かせすぎないこと。また、丈はクラシックトレンドに従い短すぎないものを。パンツは、プリーツが入っていても良いですが、あまりにワタリに余裕を持たせたものや、テーパードが効きすぎているものは、やはり趣向性の高い印象を与えます。

NEXT PAGE3/ 3

さらに間違いない着こなしポイントって?

さらに間違いない着こなしポイントって?

ジャケットの着丈は、ヒップが隠れる程度が目安です。袖の長さは、腕を下ろした状態で親指の先から12cm程度に袖先が来るのがベスト。シャツは、その袖先から1cmはみ出すぐらいがバランス良いです。
パンツは、ハーフクッションで。ビジネススーツにおけるベーシックでは、靴下が露出するのはNGです。シューズとのバランスで言えば、履き口がちょうど隠れるぐらいが理想。裾の処理ですが、昨今はダブルが主流とは思いますが、そもそもはカジュアル由来であることや、クセを排除することがビジネススーツのベーシックとするなら、やはりシングルが良いでしょう。

きちんとコモノで、隈なく間違いのないスーツスタイルの完成を

決して柄ものがNGというわけではありませんが、ビジネスにおけるよりベーシックなスーツスタイルを求めるなら、ソリッドに徹するのが正解。つまり、装飾性を出来るだけ抑制するのがポイントというわけです。
だから、タイはスーツ色に馴染む同系色で、かつダークトーンなものを。色数を抑えることで、ストイックな印象にまとまる上、コーディネイトしやすいメリットも。締め方としては、ノットはコンパクトに、そしてディンプルもしっかりと。シャツは白かサックスブルーで、襟型はワイドスプレッドよりも、やはりレギュラーかセミワイドがベーシックです。
チーフはTVフォールド、時計は3針でケースはシルバー、ストラップもスポーティなメタルよりドレッシーなレザーが○です。シューズは、黒の内羽根でキャップトゥを選べば、ビジネスだけでなくフォーマルシーンでも対応可能です。

■ お問い合わせ

IWC 0120-05-1868
ゼニス 03-5524-6420
トヨダトレーディング プレスルーム 03-5350-5567
バインド PR 03-6416-0441
ビームス ハウス 丸の内 03-5220-8686
フェアファクスコレクティブ 03-3497-1281
ブリティッシュ メイド 銀座店 03-6263-9955
リングヂャケットマイスター 03-6418-7855

デキる!ビジネススーツが気になった方は、こちらもどうぞ!

ビジネスシューズの進化型! 快適に歩ける本格ドレシュー7選 
いま、ドレッシーな見た目はそのままに、機能を高めたビジネスシューズが続々と登場しています。自信を持ってオススメする7足をご紹介!

春のネイビースーツ、モテる一週間コーデ【前編】
ビジネススタイルの王道・ネイビースーツは、トーンやVゾーンで印象に差をつけるのが吉。週の前半は爽やかにキメましょう!

ビジネススタイルを格上げする、究極のオーダースーツとは?【英国スーツ編】
雲上ブランドでのスーツオーダー、それは大人のオトコなら誰しもが憧れる夢。英国スタイルの継承者である正統派のブランド・ダンヒルで、オーダースーツを仕立てててみました!

1万円台からあった! オーダーシャツをプライス別に徹底比較!
元々下着であったシャツはフィッティングが命! そこで、価格別にオーダーシャツを集めました。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事