• TOP
  • FASHION
  • 一枚で貫禄が出る! スエードジージャンをお洒落に着こなすコツとは?

2018.03.05

一枚で貫禄が出る! スエードジージャンをお洒落に着こなすコツとは?

スエードジージャンを大人っぽく着こなすための必須アイテムが、実は丸首ニット。この選びが、素材のリッチさをひきたてるのです。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/人物・前田 晃、静物・渡辺修身 スタイリング/坂井辰翁 ヘアメイク/MASAYUKI(The VOICE) 文/竹内虎之介 撮影協力/バックグラウンズファクトリー

2018年4月号より
スエードジージャンのこなしのポイントはズバリ、丸首のインナーを合わせること。そうすることでジージャン本来のカジュアル感に上手く同調し、素材のリッチさが際立つ大人のアメカジスタイルとなるのです。
今シーズンのコーチのコレクションを象徴するキース・へリングのモチーフを、ボディと背中に刺繍であしらった茶スエードのウエスタンジャケット。インナーに茶のクルーニット、ボトムスには太めの黒パン&黒スニを合わせ、シックな大人のストリートスタイルに仕上げました。ジャケット19万5000円/コーチ(コーチ・カスタマーサービス・ジャパン)、ニット1万6000円/トゥモローランド、パンツ5万8000円/アミ アレクサンドル マテュッシ(アミ オモテサンドウ)、靴6万4000円/コモンプロジェクト(リンク・セオリー・ジャパン)、サングラス、スカーフ、ブレスレットは左と同じ

Coordinate 01

白T&黒スラでクールな大人のスタイルに

スエードジージャンのこなしでもっとも簡単なのは白T合わせのコーディネート。ボトムスにも黒スラ&白スニを配し、ジャケット以外をモノトーンで統一。すると、クールななかにスエードのドライ感が際立つ大人のカジュアルに。

シンプルだからこそシルエットにこだわりを

9万円/ワコマリア(パラダイス トウキョウ)、Tシャツ1万円/ジョン エリオット(サザビーリーグ)、パンツ4万4000円/ロータ(エストネーション)、靴6万4000円/トッズ(トッズ・ジャパン)
ベーシックなサードタイプのスエードジージャン。素材はリッチさとヴィンテージ風味を兼ね備えたキャメルカラーのカウハイドレザーです。スリーブにゆとりをもたせ現代的に仕上げられたシルエットが魅力的。

NEXT PAGE2/ 5

モックネックでアメカジを上品に演出

Coordinate 02

モックネックでアメカジを上品に演出

元来アメリカンなスエードジージャンは当然デニムにも似合います。ただしインナーが白Tではストレートすぎ。なので、黒のモックネックニット&ドレス靴で都会的にこなすのです。

上品なアイテム使いで大人のアメカジスタイルに

10万円/エンメティ(伊勢丹新宿店)、ニット2万5000円/ジョン スメドレー(ビームス ハウス 丸の内)、デニム4万円/リプレイ(ファッションボックスジャパン)、靴59万円/ジェイエムウエストン(ジェイエムウエストン 青山店)
柔らか~なラムレザーを用いたベージュのスエードジージャン。イタリアブランドならではの上品な一着なので、スラックス合わせはもちろん、デニムに合わせてもなお、そこはかとない大人のエレガンスが薫り立ちます。

NEXT PAGE3/ 5

全身同系トーンで最高にシックに

Coordinate 03

全身同系トーンで最高にシックに

より大人っぽくキメたい場合は、全身を茶系のグラデーションでまとめてみましょう。ダークブラウンのクルーネックニットにオリーブパンツ&茶スエードのドレス靴といった合わせならシックさもひとしおです。

カジュアルなジージャンもダークトーンなら大人っぽくキマる

8万9000円/ショット(ショット グランド ストア トーキョー)、ニット2万8000円/ジョン スメドレー、パンツ2万8000円/ベルウィッチ(ともにビームス ハウス 丸の内)、靴7万4000円/クロケット&ジョーンズ(シップス 銀座店)
アメカジを象徴するブランドのひとつであるショットからのベーシックなスエードジージャン。素材にはタフなカウレザーを使用しています。それでなお漂う大人のシックさこそ、茶スエードの魅力なのです。

NEXT PAGE4/ 5

さらにお洒落に魅せるプラスワンアイテム

さらにお洒落に魅せるプラスワンアイテム

スエードジージャンの着こなしをさらに大人っぽく仕上げるなら、リッチな小物を一点投入しましょう。ジージャンのもつドライなムードにフィットするのはこんな3アイテムです。

1. 黒レンズのリッチなメタコンサングラス

6万4000円/トム ブラウン アイウエア(DITA 青山本店)
目元には強い日差しを感じさせる黒っぽいレンズのサングラスがよく似合います。ただし、フレームはメタコンを選び、リッチさ添えもお忘れなく。

2. 男のエレガンスを添えるバンダナ柄のシルクスカーフ

1万6000円/ピエール=ルイ・マシア(ラ ガゼッタ 1987青山店)
スカーフをひと巻きするだけで大人っぽさがグッとアップ。選びはジージャンと好相性なバンダナ柄にしてリッチなシルク素材の一枚を。

NEXT PAGE5/ 5

3. アメカジの相棒たるシルバーブレスにも大人な選びを

3. アメカジの相棒たるシルバーブレスにも大人な選びを

8万9000円/バニー(ディプトリクス)
腕元にはアメカジスタイルの永遠の相棒たるシルバーのチェーンブレスレットを。ただし大人ですから、選びはシンプルかつ細身のハードすぎないものが吉です。

■ お問い合わせ

パラダイス トウキョウ 03-5708-5277
サザビーリーグ 03-5412-1937
エストネーション 03-5159-7800
トッズ・ジャパン 0120-102-578
伊勢丹新宿店 03-3352-1111
ビームス ハウス 丸の内 03-5220-8686
ファッションボックスジャパン 03-6452-6382
ジェイエムウエストン 青山店 03-6805-1691
ショット グランド ストア トーキョー 03-3464-1913
シップス 銀座店 03-3564-5547
コーチ・カスタマーサービス・ジャパン 0120-556-936
トゥモローランド(メンズ) 0120-983-522
アミ オモテサンドウ 03-5778-4472
リンク・セオリー・ジャパン 03-6865-0206
DITA 青山本店 03-6433-5892
ラ ガゼッタ 1987青山店 03-5468-5330
ディプトリクス(ショールーム) 03-5464-8736
本誌4月号では、この春注目の薄手レザーアウターのほか、軽やかにキマるジャケット、男の欲望を叶えるステイ情報と情報盛りだくさん。チェックはコチラから!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事