• TOP
  • FASHION
  • 「モンクレール」と8人のジーニアス(天才)と8つのコレクション

2018.02.19

SPONSORED

「モンクレール」と8人のジーニアス(天才)と8つのコレクション

モンクレールの新コレクションでは、ピエールパオロ・ピッチョーリや藤原ヒロシなど著名なデザイナー8名をクリエイターとして招致。かつてないユニークなアイテムが月代わりで発表されます。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/Adelaideclassifieds編集部

世のモテるオトコたちのライフスタイルを形作ってきた「モンクレール」。彼らは明日、2月20日(火)からスタートするミラノ・ファッション・ウィークの冒頭にて、新たな8つのコレクションを発表します。
「モンクレール ジーニアス」と名付けられたこの新プロジェクトは、それぞれに別のクリエイターが招致され、個々のアイデンティティを反映した非常にユニークなコレクションを、月代わりで発表するというかつてないもの。

ライン1 ピエールパオロ・ピッチョーリ(ヴァレンティノ)
ライン2 カール・テンプラー(インタビュー・マガジン)
ライン3 サンドロ・マンドリーノ 
ライン4 シモーネ・ロシャ
ライン5 クレイグ・グリーン
ライン6 二宮 啓(コムデギャルソン ノワール ケイ ニノミヤ)
ライン7 藤原ヒロシ
ライン8 フランチェスコ・ラガッツィ(パームエンジェルス)

2018年の春夏コレクションで「モンクレール ガム・ブルー」と「モンクレール ガム・ルージュ」を終了することが発表されていただけに、世界的な注目が集まっているのです。
モンクレール・グループ会長兼CEO、レモ・ルッフィーニ氏
クリエイティブディレクターの選定について、レモ・ルッフィーニ会長曰く、

“ユニークであること”という、我々のビジョンを形作ってくれる人物を直感で選びました。モンクレール ジーニアスを構想し始めた初期段階から、独自の視点を持った複数のクリエイターが必要であると確信していました。私にとってのジーニアスとは、“ピュアで生き生きしたクリエイティブスピリット”です。ジーニアスはラテン語で“スピリット”と言う意味であり、ジーニアスとユニークなビジョンをもったクリエイターたちを招いたわけです。

とのこと。

各ブティックでの販売が開始されるタイミングはまだ発表されておりませんが、貴重な「モンクレール ジーニアス」を買い逃すことがなきよう、注目したいところ。ミラノ・ファッション・ウィークで行われるコレクションの模様は、Adelaideclassifieds5月号にて詳細にご紹介いたしますので、そちらもどうぞお見逃しなく!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事