• TOP
  • FASHION
  • オトコの格まで上がる!? 最高峰シューズブランドのスニーカーはどこがスゴイのか?

2018.02.21

オトコの格まで上がる!? 最高峰シューズブランドのスニーカーはどこがスゴイのか?

いつの時代もオトコの装いにおける格を決めるのは足元です。それはスニーカースタイルでも同じこと。一発で格の違いが分かる、トップブランドの注目スニーカーを着こなし方のヒントと共にご披露いたしましょう。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/小林孝至(Itaru studio) スタイリング/稲田一生 文/長谷川剛(04) 編集/長谷川茂雄

歴史の重みが存在感に表れるトップシューズブランドの逸品

長い歴史のなかで研ぎ澄まされた、仕立てや技術、デザイン力こそ老舗シューズブランドの老舗たる所以です。その実績を余さず詰め込んだ一足は、たとえスニーカーであっても段違いの存在感を放つ仕上がり。今回はシンプルにして装いに取り入れるだけでスタイル全体がランクアップする、逸品スニーカーにフォーカスします。

1. ジョン ロブ

ドレスシューズの本場である英国にて、創業の1866年以来、最高峰ブランドとして君臨し続ける老舗。イギリスならではの質実剛健な作りに加え、エルメスグループの一員ならではのエレガンス溢れる靴作りがジョン ロブの魅力です。もちろんそのスピリッツはスニーカーにも注ぎ込まれています。
スニーカー12万円/ジョンロブ(ジョン ロブ ジャパン)
12万円/ジョンロブ(ジョン ロブ ジャパン)
なかでも今季見逃せない一足が、写真の漆黒モデル。最高級のスエードとシボ付きレザーを贅沢にコンビ使いしており、見るからにハイクオリティな仕上がり。ドレスシューズ譲りのスマートな細身シルエットに加え、カップインソールを搭載しており、履き心地もハイクラスです。

NEXT PAGE2/ 4

美形なスマートスニーカーがカジュアルな重ね着を引き締める

◆ コーディネイト実例

美形なスマートスニーカーがカジュアルな重ね着を引き締める

コート16万6000円/マッキントッシュ(マッキントッシュ青山店)、ブルゾン2万4000円/RHC(RHC ロンハーマン)、ニット3万6000円/ザノーネ(スローウエアジャパン)、パンツ2万6000円/ジャブス アルキヴィオ(エフイーエヌ)、ネッカチーフ1万1000円/マニプリ(フラッパーズ)、バッグ4万6000円/モールヒル(オカベ アンド パートナーズ)、ベルト2万6000円/シャンボール セリエ(八木通商)
コート16万6000円/マッキントッシュ(マッキントッシュ青山店)、ブルゾン2万4000円/RHC(RHC ロンハーマン)、ニット3万6000円/ザノーネ(スローウエアジャパン)、パンツ2万6000円/ジャブス アルキヴィオ(エフイーエヌ)、ネッカチーフ1万1000円/マニプリ(フラッパーズ)、バッグ4万6000円/モールヒル(オカベ アンド パートナーズ)、ベルト2万6000円/シャンボール セリエ(八木通商)
暖かくなるこれからの季節。ジージャンを軸とするような若々しいカジュアルスタイルにて外出を楽しみたいものです。ロングコートを取り入れ存在感を加えるのもひとつの手ですが、さらに大人っぽさを狙うなら、スニーカーはハイクラスなものであることが理想です。ジョン ロブの新作は足元が引き締まるオールブラックにして木型も実にスマート。くつろいだコーディネイトでありながら、非常に凛々しい雰囲気漂うスタイルに仕上がります。
スニーカー12万円/ジョンロブ(ジョン ロブ ジャパン)
12万円/ジョンロブ(ジョン ロブ ジャパン)
都会的なシャープさが魅力のブラックモデルとは別に、今季ジョン ロブでは上品なリラックス感漂うブラウンモデルもリリース。豊かな毛足を持つスエードをアッパーに使用しており、非常にラグジュアリーなルックスであるのが特徴です。漲るリッチ感は切り替えのない一枚革をアッパーに使用したホールカット仕様だから。また、アッパーとソールの間にウェルト風のレザーパーツを採用しており、随所に高級革靴の手法を盛り込んでいるのもこの一足のポイントです。

NEXT PAGE3/ 4

チャーチ

2. チャーチ

英国本格靴の聖地であるノーザンプトン。チャーチこそが、創業の1873年以来、その地で靴作りを続けている真の古豪です。近年はプラダグループに参加し、一層のクオリティアップを図り話題作を次々とリリース。その成果のひとつとも言われるスニーカーは、クラシカルにして質実剛健。
スニーカー4万8000円/チャーチ(チャーチ 表参道店)
4万8000円/チャーチ(チャーチ 表参道店)
こちらは、オーセンティックなテニススニーカーを思わせるデザインを採用しており、装いを問わず自在に履き回せるスペックです。クリーンな印象を放つ純白ソールも見逃せないポイント。

3. ベルルッティ

色気漂う本格ドレスシューズにて世界中のドレッサーから支持を得ているフランスのベルルッティ。「ヴェネチアレザー」や「スクリット(カリグラフィ)」など、デザインにこだわるメゾンとしても著名です。特に熟練の職人が色を塗り重ねて仕上げる技法「パティーヌ」を施した靴は、履き込むほどに味わいが深まる名品中の名品。そんな美の巨人が手掛けるスニーカーも当然ながら非常に美的です。
スニーカー(左より)11万3000円、13万1000円/ともにベルルッティ(ベルルッティ・インフォメーション・デスク)
(左より)11万3000円、13万1000円/ともにベルルッティ(ベルルッティ・インフォメーション・デスク)
写真右の「ラントラック」は、スムース革やスエードにテキスタイルをミックスさせたランニング・デザイン。オールホワイトならではの清潔感が大きな魅力です。プレーントゥシューズを思わせるブラックレザーを用いたモデルが「ファストトラック」(写真左)。足首回りにはフィット感の良い柔軟素材をあしらい、ヴェネチアレザー製トバコビスカラー(ブラウン系)のタンとヒールカウンターにてベルルッティの個性を主張するデザインが特徴的。滑り止め効果のあるソールなど、機能的にもハイスペックです。

NEXT PAGE4/ 4

サントーニ

4. サントーニ

1975年、イタリアは靴のメッカであるマルケにて創業したサントーニ。初代アンドレア・サントーニ氏が高級靴のアトリエを開き、息子のジュゼッペ氏により世界的なブランドとして驚異的な発展を遂げた実力派です。先進的なデザインを積極的に取り入れたシューズを早くから展開しており、まさにスニーカーはその象徴と言えるもの。
スニーカー(左より)7万4000円、7万4000円/ともにサントーニ(リエート)
(左より)7万4000円、7万4000円/ともにサントーニ(リエート)
履きやすさを重視したモデル(写真右)では、キメの細かい厳選シープレザーを採用。グローブのごとき官能的な柔らかさを誇ります。職人によるハンドペイントにて色付けを施しており、美しいグラデーションはサントーニならではのもの。熟成の味わいとは別に、洗練さと清潔感に特化したモデルが写真左の定番型。光沢のある研磨仕上げのカーフレザーを採用しており、輝くような白さが足元を飾る一足です。

5. サルヴァトーレ フェラガモ

マリリン・モンローやオードリー・ヘプバーンなど、錚々たるハリウッドセレブが支持した靴作りをブランドの礎とするサルヴァトーレ フェラガモ。現在はウェアを含むトータルな展開でファンを引き付けるイタリアきってのトップメゾンです。シューズ作りをオリジンとするブランドのスニーカーは、デザイン性に加え履き心地も最高クラス。なかでも新作の「キューブ」は、エポックメイキングなアレンジを加えた話題のモデル。ソールにキュービックなエレメントを加えており、視覚的なエッジとともにグリップ性を考慮したフォルムがポイントです。
スニーカー(左より)5万9000円、6万4000円/ともにサルヴァトーレ フェラガモ(フェラガモ・ジャパン)
(左より)6万4000円、5万9000円/ともにサルヴァトーレ フェラガモ(フェラガモ・ジャパン)
写真左はフィット感抜群のテキスタイルアッパーを使用したスリップオン。春夏の軽快な装いにナチュラルにマッチするミニマルデザインが特徴です。写真右はドレッシーなフルレザー仕様。トレンドのテニス型デザインながら、一目でブランドが分かる特別な一足です。

■ お問い合わせ

ジョン ロブ ジャパン 03-6267-6010
マッキントッシュ青山店 03-6418-5711
RHC ロンハーマン 045-319-6700
スローウエアジャパン 03-5467-5358
エフイーエヌ 03-3498-1642
フラッパーズ 03-5456-6866
オカベ アンド パートナーズ 03−6412−8826
八木通商(シャンボール セリエ) 03−6809−2183
ベルルッティ・インフォメーション・デスク 0120-203-718
チャーチ 表参道店 03-3486-1801
リエート(サントーニ) 03-5413-5333
フェラガモ・ジャパン 0120-202-170

最高峰シューズブランドのスニーカーが気になった方は、こちらもどうぞ!

ディオール オム、サンローラン、グッチ、ボッテガ・ヴェネタ モードなハイカットはモノトーンで履きこなす!?
どんなスタイルでも格上げしてくれる大人のスニーカーは高級メゾンの逸品!

やっぱり気になる! 大人な別注スニーカー6選
一味違うエクスクルーシブなモデルに狙いを定めるのは賢い選択です。

大人のヴァンズ!? 密かに大人気の“ヴォルトシリーズ”を知ってますか?
ヴァンズには大人が履くべきハイエンドラインが存在するのをご存知でしょうか? 

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事