• TOP
  • FASHION
  • やっぱり気になる! 大人な別注スニーカー6選

2018.02.19

やっぱり気になる! 大人な別注スニーカー6選

デザインも機能も一味違うスニーカーを求めて止まないのはオトコのサガ。ならば、信頼の置けるショップが別注をかけたエクスクルーシブな一足に狙いを定めるのが賢い選択です。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/小林孝至(Itaru studio) スタイリング/稲田一生 文/瀧川修平 編集/長谷川茂雄

ショップのテイストが息づく名作揃いです

スニーカーの魅力を倍増させる要因の一つに挙げられるのが、周囲との微差とそれに伴う希少性。セレクトショップからのリクエストを受け、シューズブランドが特別に作った、いわゆる“別注”モデルには、まさにスペシャルな魅力があります。

既存のラインナップにはないカラーバリエーションの追加などは序の口。素材使いを変更したりディテールをイジったり、なんなら木型にまで一石を投じるショップもあるぐらいだから、もはや微差とは言えないレベルの差別化が叶うものも少なくありません。

そこで今回は、オトナが履くべき5足のショップ別注スニーカーをクローズアップ。ベースモデルを知った上でご覧になると、より魅力的に映ることでしょう。

◆ ロンハーマン別注

コンバース / オールスター

9200円/コンバース フォー ロンハーマン(ロンハーマン)
9200円/コンバース フォー ロンハーマン(ロンハーマン)
9200円/コンバース フォー ロンハーマン(ロンハーマン)
生成りのキャンバスアッパーにネイビーのサイドラインが走る、マリンな配色がロンハーマンらしい。ロングノーズの細いシェイプと気持ち小ぶりなトゥキャップがオトナ好み。着脱可能なカップインソールにプリントされる両者のロゴもファンには嬉しいポイントです。

NEXT PAGE2/ 6

リーボック / ポンプシュプリーム ウルトラニット

◆ バーニーズ ニューヨーク別注

リーボック / ポンプシュプリーム ウルトラニット

2万3000円/リーボック(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター)
リーボックの代名詞ともいえるポンプシステムを搭載した最新スニーカー、「ポンプ シュプリーム ウルトラニット」の色別注。インラインでもグレーは展開されていますが、バーニーズはより淡く清涼感のあるブルーグレーでリクエスト。極めてさりげないポンプ部分のリーボックロゴや生成りのヒールテープなど、細部の意匠にもこだわりが垣間見られます。

NEXT PAGE3/ 6

ウォルシュ / ポンプシュプリーム ウルトラニット

◆ シップス別注

ウォルシュ / トルネード

2万2000円/ウォルシュ × シップス(シップス 銀座店)
1948年開催のロンドンオリンピックで一世を風靡した英国スニーカー、ウォルシュ。シップスが目をつけたのは、1983年のロンドンマラソンで使用されたそのアイコンモデル「トルネード」でした。両サイドのアイコンを排除し、コットンアッパーをレザーで再構築。ラグスポにアップデートした3色展開(ブラック、ホワイト、ネイビー)は、いずれも大人がタウンユースしやすいこと請け合いです。

NEXT PAGE4/ 6

コンバース / ジャックパーセル

◆ ビオトープ別注

コンバース / ジャックパーセル

1万4000円/コンバース フォー ビオトープ(ビオトープ)
1万4000円/コンバース フォー ビオトープ(ビオトープ)
1万4000円/コンバース フォー ビオトープ(ビオトープ)
東京白金、大阪堀江に店を構えるセレクトショップ、ビオトープの別注コンバース第3弾。「ジャックパーセル」のアイコニックな“スマイル”はトゥ部分に残しつつ、キャップトゥを排除してスリッポンにしているというのは過去の2モデルと同様。そんな流れは踏襲しつつ、今作はアッパーをネイビーから黒レザーに一新。着脱可能なインソールには、Wネームの証ともいえる両者のロゴが刻まれます。ミニマルにして高級感も感じられるデザインは、ジャックパーセルの愛好家やビオトープの常連でなくとも物欲をくすぐられますよ。

NEXT PAGE5/ 6

ジャーマントレーナー

◆ ビームス ライツ別注

ジャーマントレーナー

ジャーマン トレーナー(ビームス ライツ 渋谷)
1万9800円/ジャーマン トレーナー(ビームス ライツ 渋谷)
0万0000円/ジャーマン トレーナー(ビームス ライツ 渋谷)
ドイツ軍が公式採用していたトレーニングシューズ、ジャーマントレーナーに別注を掛けたのは、旅がテーマのビームス ライツ。こちらは、サイドのラインを一本排除し、アッパーをよりシンプルに仕上げています。トゥに繋がるスウェードパッチを広くした理由は、歩行時の返りに対する補強だというから拍手モノ。より丈夫に歩きやすく生まれ変わったミルスペックシューズは、ドイツ軍も脱帽です。

NEXT PAGE6/ 6

サントーニ / ローカット

◆ 伊勢丹

サントーニ / ローカット

7万4000円/サントーニ(伊勢丹新宿店)
7万4000円/サントーニ(伊勢丹新宿店)
1975年の創業以来、純度の高いメイド・イン・イタリーを貫く名門は、無駄を削ぎ落としたミニマルなローカットスニーカーに定評があります。こちらは、上品な羊革のアッパーをアンティーク調の風合いと濃淡で仕上げたオトナ仕様。しかも別注のダークブルーは、ネイビースーツの着流しにも重宝しますから1足あると何かと便利かと。肉厚で通気性の高いパンチングレザーのライニングは、長時間はいても快適です。

■ お問い合わせ

ビオトープ 03-3444-2421
ロンハーマン 03-3402-6839
シップス 銀座店 03-3564-5547
バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター 0120-137-007
伊勢丹新宿店 03-3352-1111
ビームス ライツ 渋谷 03-5464-3580

別注スニーカーが気になった方はこちらもどうぞ!!

ビジネスマンにこそ履いて欲しい! 革靴顔のお洒落スニーカー6選
見ためはドレス、歩いて楽ちん。そんな逸品スニーカーがあること、ご存知でしたか?

やっぱり格が違います! メゾンブランドの高級スリッポン7選
紐いらずのスリッポンは、最も楽ちんでイージーなスニーカーですが、選びとこなしが要です。

人気のナイキとアディダス! 最新モデルを大人に履く方法とは?
ナイキとアディダスの話題のモデルと役立つコーディネイト術までご紹介。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事