• TOP
  • FASHION
  • 【大人必見】白髪が知的でお洒落に見える3つのテクとは?

2018.02.12

【大人必見】白髪が知的でお洒落に見える3つのテクとは?

白髪はいい感じに年齢を重ねてきた大人の証であり勲章です。きちんと整髪してコーディネートの一部と考えれば、いい感じの味わいが醸せるアクセサリーとなります。その活用術をご紹介します。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/Yu Fujiwara(@8and2) 文/池田保行(04)

白髪を上手に取り入れれば、お洒落の一部になる!

「ロマンスグレー」はソニー創業者の盛田昭夫の造語と言われ、海外では「シルバーグレイヘア」と呼ばれています。白髪はいい感じに年齢を重ねてきた大人の勲章でもあり、きちんと整髪してコーディネートの一部に取り入れれば、いい感じの味わいが醸し出せ、知的でお洒落に見えるのです。

海外のお洒落な大人たちは、白髪を染めるよりも、むしろ、いい感じのアクセサリーのように巧みに着こなしに取り入れているよう。そのあたりをファッションスナップからご覧いただきつつ、上手に取り入れるテクニックをご参考ください。

◆ 白髪が知的に見えるテクニック1

着こなしを黒と白でまとめる

メランジ調のグレンチェックコートに、黒のタートルニットの襟元から白シャツの襟羽根を覗かせて。モノトーンのグラデーションコーデには髪色も白髪ミックスが似合います。
メランジ調のグレンチェックコートに、黒のタートルニットの襟元から白シャツの襟羽根を覗かせて。モノトーンのグラデーションコーデには髪色も白髪ミックスが似合います。
白髪を活かすなら、白と黒を使ったモノトーンコーデがオススメです。中でもグラデーションに見えるモノトーンなら、白髪混じりは黒髪よりもトップが軽く見えて好印象。ご自身のキャラクターをよ〜くわかってる風のスタイリングとしてお洒落に見えるんです。

とりわけ黒と白が交わるメランジ調は、近くで見ると白黒の細かい柄ゆえ、同じような調子の白髪ミックスの頭髪はバランスが良好です。グレンチェックやハウンドトゥースなど、クラシックな柄は大人のほうが似合うのはそのためです。

NEXT PAGE2/ 3

黒セルのサングラスで白髪を引き締める

◆ 白髪が知的に見えるテクニック2

黒セルのサングラスで白髪を引き締める

ブロンドのミディアム・ロングヘアに白髪が混じってまいりますと、髪色がボヤけ気味になってまいります。黒セルのサングラスで顔を引き締めてやることで、きりりとした顔つきになりますので、こんなベージュのカラーコーデもこなせるんです。
白髪ミックスで髪が軽くなると、どうしても顔色がぼやけがちです。鏡に映る自分の姿がなんだか締まらないなと思ったら、黒セルのフレームをオススメします。黒セルの眼鏡や濃色レンズのサングラスなどで顔を引き締めれば、きりりとお洒落に見えます。

NEXT PAGE3/ 3

ヘアスタイルをショートにまとめる

◆ 白髪が知的に見えるテクニック3

ヘアスタイルをショートにまとめる

白髪ヘアは長いと場合によってはアーティスティックですが、短めに刈り込んだほうがスマートです。スタイリング剤で艶々に仕上げるのも白髪感を抑えてくれます。
白髪ヘアは長いと場合によってはアーティスティックですが、短めに刈り込んだほうがスマートです。スタイリング剤で艶々に仕上げるのも白髪感を抑えてくれます。
清潔感のある白髪を活かしたヘアスタイルとして、ショートに刈り込むという方法があります。白髪ヘアは髪質も細くなってきますので、スタイリング剤でサイドを押さえつつ、前髪やトップを立てれば、髪に動きも付けられます。こうすることで染めるよりぐっと若々しく装えるんです。

そんなショートヘアには、身につけるジュエリーやバッグなどの小物で黒を効かせたり、グレーの服を選ぶのも有効。大人になるとグレースーツがぐっと似合うようになるのも、そういうわけなのです。ぜひともお試しください。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事