• TOP
  • FASHION
  • 【体型別】がっしり体型、低身長、痩せ型、スーツがお洒落に見えるコツとは?

2018.02.11

【体型別】がっしり体型、低身長、痩せ型、スーツがお洒落に見えるコツとは?

制服や礼服等を出自とするスーツは長い時間をかけて洗練され、現代の大人をもっともエレガントで、スマートに見せてくる服。体型にコンプレックスがある方でも心配ご無用。がっしり体型、低身長、痩せ型、どんな体型でもスーツがキマるコツをご紹介します。

CATEGORIES :
CREDIT :

写真/蜂谷哲実 スタイリング/稲田一生 イラスト/林田秀一 文/池田保行(04)

長い歴史が培ったスーツは、どんな体型でもお洒落に見えるのです

礼服や制服を出自とするスーツは長い歴史の中で、少しずつ進化してきました。そうして現在では、大人の男性を、もっともスマートに、エレガントに見せてくれる服となったのです。

ゆえに多少の体型コンプレックスなど吹き飛ばしてくれるのがスーツなのです。例えば、大柄な方の多いドイツ人や、小柄でモッツァレラチーズに例えられるイタリア人、ほっそりやせ型のイギリス紳士も、皆さん素敵にスーツをこなしております。日本人も気後れする事はありません。体型を活かすスーツがありますので、ぜひスーツ選びの参考にしてください。

◆ がっしり体型のかたはコチラ!

ダブルブレストスーツで貫禄を出す

厚い胸板やお腹まわりがむしろ貫禄に繋がるのが、ダブルブレステッドのスーツなのです。大人の男性にこそ似合う一着です。
スーツ11万5000円/ブリッラ ペル イル グスト(ビームス ハウス 丸の内)、シャツ5000円/カミチャニスタ(ストラスブルゴ)、タイ1万5000円/ジエレ、ベルト1万7000円/アンダーソンズ(ともにエスディーアイ)、メガネ2万7000円/モスコット(モスコット トウキョウ)、靴3万7000円/オリエンタル(ワールド フットウェア ギャラリー 神宮前本店)、チーフはスタイリスト私物
若い頃、ラグビーやアメフト、柔道などのスポーツで身体を鍛えていたり、あるいはもともと恰幅のよい大人の方は、流行っているからといって細身のスーツを着る必要はありません。むしろ体格を活かして、貫禄を演出するスーツ選びが正解です。

そんながっしり体型の方には、ぜひともダブルのスーツをご着用いただきたいもの。厚い胸板や恰幅のよさが、ダブルのスーツを引立たせてくれるのです。最近のダブルのスーツはラペル幅もそれほど大きくないので、2つボタンのスーツのよう気軽に着ていただくことができます。

なかでもこちらダークブラウンという色は、大地のようにどっしりと落ち着いた風格とシブ味が演出できます。狭めのVゾーンにはペイズリー柄のプリントタイをちらりと覗かせることで、スーツ慣れした紳士のように堂々たる立ち居振る舞いが似合います。

NEXT PAGE2/ 3

ラペルが細身のスーツをモード的に着る

◆ 細身体型の方はコチラ!

ラペルが細身のスーツをモード的に着る

細身の方は、スーツを体型に合わせるよりも、あえてモードな雰囲気も楽しめる細身のスーツを選んでみては、いかがでしょう。
ジャケット7万9000円、パンツ4万5000円/ともにアミ アレクサンドル マテュッシ(アミ オモテサンドウ)、シャツ2万2000円/ラルディーニ(ラルディーニ 東京店)、メガネ3万4000円/ネイティブサンズ(ザライト)、タイ1万1000円/ロバート フレイザー(アイネックス)、ベルト2万7000円/シャンボール セリエ(八木通商)、チーフ5000円/ムンガイ、靴15万6000円/エドワード グリーン(ともにストラスブルゴ)
痩せ型でスーツがどうも貧相に見えるとお思いの方には、その体型を逆手にとることで似合うスーツが見つかります。例えば、ラペル幅が細身で、少しモードっぽく着られるスーツはいかがでしょう。

こちらのライトグレーの細身スーツはフィッシュマウスのラペルも細身で、スマートかつインテリジェンスが漂う一着。タイもあえてグレーにして、全身をワントーンで着ることで、モダンな印象になるのです。

こちらのスーツはパリで活躍するアミ・アレキサンドル マテュッシのもの。ディオールやジバンシィで積んだキャリアを活かして、スマートでスタイリッシュなスーツを展開しています。

NEXT PAGE3/ 3

ベーシックなスーツをジャストに着ることが大切

◆ 低身長の方はコチラ!

ベーシックなスーツをジャストに着ることが大切

低身長の方は、バランスが大切。オーセンティックなスーツでも、十分お洒落に見えるのです。
スーツ12万円/ストラスブルゴ、シャツ1万3000円/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)、タイ1万3000円/ブリューワー(ビームス ハウス 丸の内)、ベルト1万円/エストネーション、靴11万円/ジェイエムウエストン(ジェイエムウエストン 青山店)、チーフはスタイリスト私物
30代から40代の日本人男性の平均身長は約171㎝と言われています。平均身長以下でも、スーツは十分似合うのです。というのも、スーツは上下共地ですので、Vゾーンに目がいきがち。常に相手からの目線を上げてくれて、スラリと背高に見せてくれる視覚効果があるのです。

ここで選ぶスーツは細身過ぎても、貫禄過ぎてもいけません。あくまでベーシックなモデルをジャストサイズで着ることが大切。袖口から少しだけ中のシャツが見えるくらいの袖の長さにしたり、パンツの裾は靴に掛からないくらいの長さにするなど、サイズ感を意識するだけで、見映えが大きく変わります。

例えば、こんなオーセンティックなネイビースーツはいかがでしょう。ラペル幅もパンツの裾幅も決して細すぎず、あえてトレンド感を意識しないくらい真面目なスーツが着る人を引き立ててくれます。

■ お問い合わせ

ビームス ハウス 丸の内 ☎03-5220-8686
ストラスブルゴ ☎0120-383-563
エスディーアイ ☎03-6721-1070
モスコット トウキョウ ☎03-6434-1070
ワールド フットウェア ギャラリー 神宮前本店 ☎03-3423-2021
ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 ☎03−5772−5501
エストネーション ☎03−5159−7800
ジェイエムウエストン 青山店 ☎03-6805-1691
アミ オモテサンドウ ☎03−5778−4472
ラルディーニ 東京店 ☎03−5224−3880
ザライト ☎03-6447-2666
アイネックス ☎03-5728-1190
八木通商(シャンボール セリエ) ☎03−6809−2183

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事