• TOP
  • FASHION
  • 注目の新作! ザ・ノース・フェイスのバックパックが最高な理由とは?

2018.02.04

注目の新作! ザ・ノース・フェイスのバックパックが最高な理由とは?

アウトドアブランドのリュックは機能的で使い勝手も良好ですが、街中でオトナが持つには少々難しい点も。その点、ザ・ノース・フェイスの「アクセス22」は、デザインも機能も申し分ありません。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/小野塚雅之 文/池田保行(04) 編集/長谷川茂雄

アウトドアはもちろん街中でも使いやすい22L。電車内でも邪魔にならないサイズですし、自転車通勤にも最適です。W30×H50×D16cm。3万7000円/ザ・ノース・フェイス(ザ・ノース・フェイス 原宿店)
アウトドアはもちろん街中でも使いやすい22L。電車内でも邪魔にならないサイズですし、自転車通勤にも最適です。※3月発売予定 W30×H50×D16cm。3万7000円/ザ・ノース・フェイス(ザ・ノース・フェイス 原宿店)

オトナの着こなしに取り入れやすいハイテクバッグ

アウトドアアクティビティだけでなく、休日のカジュアルスタイルや通勤にもリュック型のバッグが大人気です。これって、肩パッドのないアンコンジャケットが主流になったことから急速に街中に増えたことも理由の一つかと思われますが、片側に負荷が掛かるショルダーバッグや手持ちバッグと違い、両肩でしっかり背負うことで腰に負担もかかりませんし、なにより両手が空く手ぶらスタイルは大人にとって快適なのが嬉しいですよね。

でもアウトドア系のリュックってスポーツギア感満載で、リッチでモダンな大人が街で背負うにはスタイリング的に似合わないものが少なくありません。ところがザ・ノース・フェイスの「アクセス22」はひと味もふた味も違います。アウトドアブランドならではの優れた機能とデザインを融合した次世代型のデイパック!まずは御覧ください、この外観!

リフレクターロゴ入りハードケース調の3Dデザインはハイテク感満点です。リブ状のボディはストレッチポリエステルとナイロンの混紡素材で軽量化されていますが、フレーム構造ゆえ荷物をしっかりガードしながら、ちゃんと自立もするんです。フロントパネルに2つの縦型ジッパーポケットを備え、サイドにはボトルポケットを配置。内部はさらにすごいことになっていますので、その使い勝手の良さをじっくりお伝えしましょう。

NEXT PAGE2/ 5

メイン開閉部は便利なワンタッチ方式

メイン開閉部は便利なワンプッシュ方式

メインの荷室は、どのように開けるかと申しますと、上部中央のロック機能をカチッとワンプッシュするだけ。これならグローブをしていても超簡単ですよね。スーツケースのようにパカっと開口しますとフラップ側にストレッチ性に優れたサングラスポケットが備わっています。荷室内には小物を整理収納するのに便利な各種ポケットがずらり。フレーム構造なのでマチ幅も十分ありますし、書類だけでなく箱モノだって余裕で持ち歩けます。
荷室内にはスマホやタブレットの専用スリーブ、その他の小物収納に適したジップポケットなどが配置されています。フレーム構造ゆえ荷室のマチがつぶれることなくキープされるので、彼女にプレゼントするアクセサリーなど箱モノの収納も安心です。
荷室内にはスマホやタブレットの専用スリーブ、その他の小物収納に適したジップポケットなどが配置されています。フレーム構造ゆえ荷室のマチがつぶれることなくキープされるので、彼女にプレゼントするアクセサリーなど箱モノの収納も安心です。

NEXT PAGE3/ 5

あらゆるデバイスが簡単に取り出せる

あらゆるデバイスが簡単に取り出せる

スマホやタブレットなど最新の薄型デジタルガジェットを収納するスリーブケースって、ぴったりフィットしているので手や指が入りにくくて取り出しにくいことがありますよね。このクイックアクセスバッグは、その点を改良しているのがポイントです。

各スリーブには個別のタブが取り付けられていて、これを引っ張るとスマホやタブレットが持ち上げられて中身がひょいっと顔を出すという仕組みなんです。電話の着信に急いでスマホを取り出したいときも、これなら安心。いまどきは、スマホやバッグのなかに収納しておいて、手元のスマートウォッチで通話するのでそんな心配は無用かもしれませんが。

スマホの取り出しもワンタッチ

メインの荷室にはスマホがぴったり収まるフォーンスリーブを装備。取り出しやすいように、ザ・ノース・フェイスのバッグではお馴染みの、タブを引くとスマホがひょいっと頭を出すイジェクター付き。
メインの荷室にはスマホがぴったり収まるフォーンスリーブを装備。取り出しやすいように、ザ・ノース・フェイスのバッグではお馴染みの、タブを引くとスマホがひょいっと頭を出すイジェクター付き。

NEXT PAGE4/ 5

タブレットの取り出しもワンタッチ

タブレットの取り出しもワンタッチ

iPadなどのタブレットを収納できるスリーブも備わっています。こちらはガラス面にキズがついたりするのを防ぐべく袋内はフリース仕様。もちろんスマホスリーブと同じくイジェクター付きなので、取り出しやすさは保証付き。
iPadなどのタブレットを収納できるスリーブも備わっています。こちらはガラス面にキズがついたりするのを防ぐべく袋内はフリース仕様。もちろんスマホスリーブと同じくイジェクター付きなので、取り出しやすさは保証付き。

背面部分のPCも簡単に取り出せる

メインの荷室とは別に、背面側にはノートPC用の収納部を用意。こちらは15インチノートPCがすっぽり収まります。上部には電源アダプターなどをしまえるジッパーポケットも備わっています。こちらもイジェクター付きで、取り出しやすさはスマホやタブレット用ポケットと同様。ちなみに手で取り出すために必要なスペースの余裕を省いたことで、マチの厚みを薄くすることができました。その結果、このモダンなデザインが実現しているのです。

NEXT PAGE5/ 5

背面パッドはクッション性が高いからノンストレス

背面パッドはクッション性が高いからノンストレス

ショルダーストラップは肩に食い込まず背負いやすいエルゴノミックデザイン。パッドにはクッション性が高く、通気性と防臭性を備えたオーソライト®を採用していますから汗をかいてもかわきやすく安心。人間の背中の立体構造に合わせて成形されているので、背負ったときのフィット感が格別です。
ショルダーストラップは肩に食い込まず背負いやすいエルゴノミックデザイン。パッドにはクッション性が高く、通気性と防臭性を備えたオーソライト®を採用していますから汗をかいてもかわきやすく安心。人間の背中の立体構造に合わせて成形されているので、背負ったときのフィット感が格別です。

■ お問い合わせ

ザ・ノース・フェイス 原宿店 ☎03-5466-9278

高機能バッグが気になった方は、こちらもどうぞ!

大人気! グレゴリーのバックパックをオン・オフこなすコーデ術
都会的なコーディネイトにもさらに使いやすくなったグレゴリーのコーディネイト術をご紹介

展示会で気になった大人のバッグ5選
オトナが使える最新バッグを、編集部員がピックアップ

注目のトートは何が違う?! 大人が選ぶべき人気ブランドの最新モデルとは?
グッチやジミー チュウの、やんちゃかつリッチなトートをご紹介

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事