• TOP
  • FASHION
  • 意外!? 大人の着こなしをお洒落に見せる、あの小物とは?

2018.01.11

意外!? 大人の着こなしをお洒落に見せる、あの小物とは?

冬本番、着こなしがいつも同じで変化が欲しい……。そうお考えの諸兄にオススメなのが小物使いでスタイリングを新鮮にするコツ。なかでもニットキャップが冬のコーディネイトの絶妙なスパイスになるんですよ。

CATEGORIES :
CREDIT :

写真/Massi Ninni 文/T.Kawata

イタリアのオトコたちが、冬の装いに巧みに取り入れているのがニットキャップです。防寒としてはもちろん、それ以上に着こなしのバランスがとれる名脇役なんです。このテクニック、覚えておいて損はないかと。カジュアルはもちろん、スーツスタイルにも応用の効く有効なニットキャップ術をご紹介します。

ニットキャップは大人の冬スタイルを、軽快にする

冬のイタリア、ミラノ辺りはとにかく寒い。それもあってか、ご当地では防寒とお洒落を両立する大人たちを多数見かけます。なかでも、多くの人が取り入れているのがニットキャップ。みなさん、ニットキャップでコーディネイトのバランスをとっているのです。素材や形はさまざまですが、やはりポイントは色使い。

ニットキャップと着こなしをコーディネイトして、引き立てるやり方。または、キレイ色のニットキャップで着こなしのポイントにする手。冬の着こなしに物足りなさを感じたら、ニットキャップで変化を添えてみましょ。

NEXT PAGE2/ 3

タイドアップにもニットキャップが合う!?

■タイドアップにもニットキャップが合う!?

ニットキャップを使って着こなしを引き締めるというやり方も大人のスタイリングに有効です。例えばタイやマフラーなどの色とニットキャップを揃えると、全身がスッキリまとまります。ドレスな着こなしにも使えますよ。
シックなタイドアップなら、タイとの色合わせがオススメです。ドレスな装いにもニットキャップがすんなり馴染む好例。
ニットキャップをマフラーの色と揃え、Vゾーンを引き立てた好例。ボリュームたっぷりのロマンスグレーのひげとも相まって、実に味わい深い雰囲気。

NEXT PAGE3/ 3

派手色ニットキャップで、着こなしを軽くする

■派手色ニットキャップは、冬の着こなしを軽くする

あえてビビッドな色を使い、着こなしのポイントとするのも大人ならではなテクニック。シックなスタイリングにキレイ色のニットをかぶるだけの簡単ワザ。これならニットキャップビギナーも取り入れやすいでしょ?
レザーのライダーズジャケットにボーダーのタートルネック。タフでワイルドな雰囲気ですが、赤いニットキャップを頭にのせるだけで、たちまち着こなしに軽やかさが生まれます! これこそ大人が楽しめるニットキャップ効果なのです。
ピンストライプのダブルのスーツにブラウンのタートルネックと、非常にオーセンティックな着こなしのイタリアオトコ。そんな着こなしにイエローのニットキャップをかぶるだけで重苦しさが一転し、軽快なスタイリングになるのです。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事