• TOP
  • FASHION
  • 暖かくって色っぽい、がオトコの冬の最新スタイル

2017.12.04

暖かくって色っぽい、がオトコの冬の最新スタイル

この冬、モテるメンズファッションのキーワードは「艶ホカ」。とっても暖かいのに、どこか不良そで色っぽい。そんなうれしい両立が叶う着こなしを紹介します。

CATEGORIES :
CREDIT :

写真/人物・西崎博哉(moustache)、静物・蜂谷哲実(hachiya studio)  スタイリング/村上忠正、小野塚雅之 ヘアメイク/Ryohei Katsuma(masculin)、Miki Masue 文/竹内虎之介(シティライツ) 協力/グリッサンドゴルフクラブ

2018年1月号より
寒くてもお洒落のためにヤセ我慢するなんてもったいない。 冬はしっかり防寒をして、仕事も遊びも思いっきり 楽しむべし。そもそも暖かな服装には、お洒落に重要な季節感や、 周りの人の心を温かくするような包容力が備わっていますから。

とはいえそこで終わりじゃ、ちょっと良い人すぎる。モテるオトコなら、実際の暖かさ&見た目のウォーム感に加え 、色っぽさが欲しいもの。暖かいのに色気まで倍増!そんなスタイルを見つけました。

寒〜い冬をホットにこなす新スタイルがコチラ

冬の装いの要である"暖かさ"をしっかり確保したうえで、夢のある"色っぽさ"を手に入れる。冬のオトコの装いに必要な、そんなムードを「艶ホカ」とAdelaideclassifiedsは命名しました! しかも、ひとつのシーンやひとつのスタイル限定の方法論ではなく、モテるオトコのあらゆるフィールドで効果を発揮する選びと着こなしを全7回にわたって提案します。
M-51モッズパーカの前身であるM-47をアクアスキュータムらしくラグジュアリーにアレンジ。ライナー全面に贅沢に施されたラビットファーが男らしくもリッチさを演出します。男性●アウター24万円/アクアスキュータム(レナウン プレスポート)、ニット3万9000円/ドリュー アンド コー(トレメッツォ)、パンツ3万2000円/ソブリン(ザ ソブリンハウス)、靴32万円/ジョン ロブ(ジョン ロブ ジャパン)、サングラス3万7000円/フォーナインズ・フィールサン(フォーナインズ) 女性●コート19万円/ローデンタル、ピアス6万6000円、リング5万3000円/ともにヒロタカ(すべてビームス ハウス 丸の内)
PAGE 2

「艶ホカ」スタイルをつくるのはこんなアイテム

「艶ホカ」=暖かいのに色っぽいスタイル、と聞くと高度なテクを想像される方もおられるのでは? しかし実際には、ほぼアイテム選びで勝負アリ!なのです。具体的にはウォーム感ある素材×モダンで都会的なスタイルというのが基本の構図。そしてそういうアイテムは、我々大人のオトコになじみ深いラグジュアリーなブランドに多いってのもアドバンテージですよ。

Item 01 アウター
タフジャケとの共演で艶ホカを実現

精悍なダブルのライダーズジャケットをアビエイタージャケットの要素たるムートン素材で仕上げた一着。まさに暖かさと色気を両取りできる、男らしさの共演です。
33万5000円/ベルスタッフ(ベルスタッフ 銀座ストア)

Item 02 パンツ
暖かで楽チンにしてドレスな一本

見た目も肌触りも暖かなストレッチウール素材のイージースラックス。非常に高いストレッチ性を備えつつも細身のシルエットとステッチを施したセンタークリースで艶っぽさを演出。
3万5000円/PT01(エストネーション)

Item 03 シューズ
足元にラグジュアリーな暖かみを

強い光沢感と立体的な濃淡を湛えたレザーにラビットファーをあしらったスクエアトウのローファー。圧倒的なラグジュアリーを薫らせながら見た目も履き心地も暖かい、艶ホカな一足です。
11万4000円/ジミー チュウ

Item 04 小物
ムートン張りのリッチなクラッチ

実際の暖かさに加え、暖かな見た目というのも艶ホカスタイルにとって大切な要素。大胆にムートンを用いた上質レザーのクラッチなら、持つだけでリッチな季節感添えが叶います。
8万6000円/フルラ(フルラ ジャパン)

Item 05 小物
全面ムートンの贅沢ショルダー

ウォーミーな見た目と抜群の柔らかさを備えた全面ムートン素材のショルダーバッグ。内側もモコモコのシアリングなので、荷物を出し入れするたびに極上の暖かさを堪能できます。
12万8000円/ザネラート(アマン)
■お問い合わせ
アマン 03-6805-0527
エストネーション 03-5159-7800
ザ ソブリンハウス 03-6212-2150
ジミー チュウ 03-5413-1200
ジョン ロブ ジャパン 03-6267-6010
トレメッツォ 03-5464-1158
ビームス ハウス 丸の内 03-5220-8686
フォーナインズ 03-5797-2249
フルラ ジャパン 0120-951-6731
ベルスタッフ 銀座ストア 03-6263-9978
レナウン プレスポート 03-4521-8190

「艶ホカ」スタイルをもっと知りたいなら…

ラグジュアリーにモテるなら、「着丈長めのベルテッドコートを」
とっても暖かいのに、どこか不良そで色っぽい「艶ホカ」スタイルの決め手となるアウター。ラグジュアリーにこなすならこの1枚です。

オススメの「艶ホカ」アウター2着目は、リッチなのに軽やかにキマるコチラです。

オススメの「艶ホカ」アウター3着目は、冬の定番を都会的にブラッシュアップしたコチラです。
本誌1月号では、スーツからカジュアル、夜遊びにドライビングスタイル、さらにはパンツや小物の選びまで、あらゆる場面を考慮した「艶ホカ」スタイルを総結集。暖かくてモテる冬のお洒落を完全網羅するするならコチラをチェック!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

続きを読む

SPECIAL