• TOP
  • FASHION
  • どんなスーツも格上げされる? 「ジョンロブ」が革靴の最高峰なそのワケ

2017.11.20

どんなスーツも格上げされる? 「ジョンロブ」が革靴の最高峰なそのワケ

世界中の靴好きから“革靴の王様”と称される、英国発の名門ジョンロブ。その最高傑作は何か、という議論は尽きませんが、色気ならダブルモンクシューズ「ウィリアム」こそ随一だとAdelaideclassifieds.jpは考えます。

CATEGORIES :
CREDIT :

写真/蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/稲田一生 文/瀧川修平

ジョンロブを語る上で多用されるのが、英国靴とフランス靴の魅力を併せ持つ名靴であるという謳い文句。これには確固たる理由があります。1866年の工房開設時からロイヤルワラントの称号を持つジョンロブは、そもそもビスポークを専門とするシューメーカーでした。

それから100余年経った1981年、エルメスの指揮によりレディメイドラインを開始します。つまり、現在日本で販売されているのは全て「ジョン ロブ パリ」のもの。質実剛健な英国靴の魅力は健在ながら、フランス靴のエレガンテがそこはかとなく漂うのはそのためなのです。ちなみに今、本家「ジョン ロブ ロンドン」の名を冠した一足を求めるなら、イギリスまで足を運んでオーダーするしか方法はありません。

ジョンロブ「ウィリアム」

190の工程を要する元祖ダブルモンクシューズ

ジョンロブのフラッグシップモデルにして、今や紳士靴では定番となったダブルモンクシューズの起源と言われているのが「ウィリアム」。そもそもは1945年にジョン ロブ パリの責任者だったウィリアム・ロブ氏が、ウィンザー公こと英国王エドワード8世のために作ったビスポークシューズでした。艶やかなフルグレインレザーのアッパーは、3層構造で堅牢性抜群ながら履くほどにフィット感が向上します。フォーマルなシーンでもイケるストレートチップ顔も高い汎用性の所以です。靴18万円/ジョンロブ(ジョン ロブ ジャパン)
製法はコバのステッチがグルリと全周するオールアラウンドグッドイヤー、ラストにはゆったりながら流麗に見える9795を採用。ダブルステッチによるトゥキャップが1982年に既成化されたファーストモデルの証となります。また、厚くボリューミーなダブルレザーソールは長年履いてもすり減り知らず。一生モノと称されるのにはワケがあるのです。

NEXT PAGE2/ 2

ビジネススタイルの格上げはお手のモノ

SUIT STYLE

ビジネススタイルの格上げはお手のモノ

フォーマルな装いをモダンに昇華するダブルモンクシューズですが、黒の「ウィリアム」はさらに引き締め役としても効果テキメン。例えばブルースーツにブラウンタイを合わせた軽快なアズーロ エ マローネなコーディネートはともすれば職種を選びますが、足元が英国由来の歴史的名作なら品格も十分。どんな局面でも軽く見られることは無くなるに違いありません。靴18万円/ジョンロブ(ジョン ロブ ジャパン)、コート11万円/パルテノペ ナポリ(トヨダトレーディング プレスルーム)、スーツ12万円、ジレ2万2000円/ともにストラスブルゴ、シャツ1万3000円、タイ1万2000円/ともにユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)、メガネ3万2000円/オリバー ゴールドスミス(ジービーガファス大阪堀江店)、ベルト2万6000円/J&M デヴィッドソン(J&M デヴィッドソン 青山店)

SET-UP STYLE

着流しスーツの足元もリッチに演出

セットアップスタイルで遊ぶオトナなら、「ウィリアム」の出番は倍増することでしょう。ブラウンのダブルブレストスーツからタートルネックを覗かせ、ファー付きのコートを肩掛けしたリッチな装いにビジネスライクな足元ではチと不釣り合い。ですがウィリアムならご覧の通り。キチンと感はそのままに、そこはかとなく不良いオーラまで漂わせてくれるのです。靴18万円/ジョンロブ(ジョン ロブ ジャパン)、コート53万8000円/ヘルノ(ヘルノ・ジャパン)、スーツ10万円/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)、ニット3万8000円/クルチアーニ(ストラスブルゴ)、サングラス10万4000円/レジャー ソサエティー(イーヴィ・アイ PR)、ベルト1万1000円/セルジオ ガヴァッツェーニ(アスティーレ ハウス)
■お問い合わせ
ジョン ロブ ジャパン 03-6267-6010
トヨダトレーディング プレスルーム 03-5350-5567
ストラスブルゴ 0120-383-563
ユナイテッドアローズ 銀座店 03-3562-7798
ジービーガファス大阪堀江店 06−4395−5709
J&M デヴィッドソン 青山店 03-6427-1810
ヘルノ・ジャパン 03-6427-3424
イー・ヴィ・アイ PR 03-6434-5026
アスティーレ ハウス 03-3406-7007

「ジョンロブ」が気になった方はこちらもどうぞ!

究極のオールマイティ靴? パラブーツの使えるコーデ術を公開!
1927年に始まった長い歴史を持つチロリアンシューズ「ミカエル」の魅力を徹底解剖しました!

断然モテる? グレースーツの1週間コーデって?【前編】
ネイビースーツに食傷気味の方は、今季ぜひ取り入れるべき注目の一着です

断然モテる? グレースーツの1週間コーデって?【後編】
今季の注目株、グレースーツを1週間着こなすなら?週末を控え洒脱に着崩すこなし方をご紹介!

女子には常識? モテる新定番「ベルテッドコート」とは?
オトコのスタイルアップを叶える「ベルテッドコート」なら、ビジネスもカジュアルもリッチで艶っぽい雰囲気を纏えます

総力特集!お洒落の基本は定番にあり!
定番なんて無難でしょ、と言うなかれ、定番なくしてお洒落叶わず、は本当ですよ

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事